若返りホルモンを活性化させる4つの方法~自分磨きで綺麗になる

若返りホルモンを活性化させる4つの方法~自分磨きで綺麗になる

自分磨き

若返りホルモンって知ってますか?皆さんも知っているあるホルモンが、実は女性を若返らせてくれる効果があるんです!自分磨きをする上で、絶対に若返りは押さえておきたいところ。若返りホルモンをどんどんだして、どんどんきれいになっちゃいましょう!

ハナ
ハナ
2015.12.09

若くいたい!

学生さんはあまり興味がないかもしれませんが、20代後半以降になると『若くありたい』と言う気持ちは強くなるものです。

いまよりも若くて綺麗な女性になって、彼氏を惚れ直させたり、新しい出会いをつかみませんか?

若返りホルモンは、出てくるのを待っているのではなく、自分で活性化させて積極的に出していくものです。

若返りホルモンを効率良く出す方法をご紹介します!

若返りホルモンって?

『若返りホルモン』と言われると『どんなホルモンなんだ』と気になりますよね。

若返りホルモンと呼ばれるホルモンは、実は人間のほとんどが幼少期から思春期にかけて出していたものなんです♪

なんだかわかりますか?

通称・若返りホルモンは、子供の成長を促す『成長ホルモン』の別名なんです!

成長ホルモンが一番ピークに分泌されるのは、思春期である15歳から20歳の間だと言われており、ピークを過ぎれば加齢と共に年々減少します。

成長ホルモンは、名前の通り成長を促すものだと思われていたのですが、実は効果はそれだけではありません。

元々、ホルモンの分泌量が減ると肌が弛んだり、血流が悪くなったり、悪影響が出ていたのですが、逆に成長ホルモンを投与すると体が引き締まり、肌にも畭がよみがえり、まるで年を逆行してきたように見た目が若々しくなったそうです。

だから『若返りホルモン』とよばれるのでしょう♪

では、年々分泌が減る一方の成長ホルモンは、どうやってだせばいいでしょうか。

少女 笑顔

睡眠をしっかりとる

成長ホルモンとも呼ばれる若返りホルモンは、睡眠時に分泌されます。

若返りホルモンは動きが活発化して、新陳代謝を早めたり、血流の老廃物を取り除いたり、体をきれいにする働きをします。

しかし、活発に動くのは睡眠時のみです。

しかも、深い眠りの時に多く分泌される特性を持っています。

睡眠は、若返りホルモンを出す以外でも肌の調子を整えるためには必要不可欠です。

規則正しい生活を心がけ、十分に睡眠をとりましょう。

運動をする

若返りホルモンは、運動によって壊された筋肉を修復させる時に分泌されるホルモンです。

そのため、適度な運動をしなければ、若返りホルモンは分泌されません。

筋トレやジョギングなどで筋肉を壊し、新しい筋肉に入れ換えていくことが若返りには必要なんですね。

女性 ジョギング

お風呂でしっかり暖まる

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。