女性のあこがれ!大和撫子になるため3つの方法

女性のあこがれ!大和撫子になるため3つの方法

1096
update
posted2015/12/25

凛とした美しさのある『大和撫子』。そんな日本女性ならではの美学を持ち合わせた、綺麗な女性ってあこがれますよね!一昼夜ではできないことですが、大和撫子になる方法をご紹介します。

1096
update
posted2015/12/25

大和撫子とは?

おしとやかで清楚日本女性を撫子の花に例えて『大和撫子』と言います。

日本の美人の代名詞といっても過言ではない『大和撫子』は、女性のあこがれではないでしょうか。

日本女性の美徳として今でもよく使われる『大和撫子』のような女性に貴方もなってみませんか?

今だからこそ『生きる』大和撫子になるための方法をご紹介します♪

きれいな言葉遣いと所作

大和撫子は、一般的に『品のある女性』というイメージを持たれています。

『積み重ねてきた洗練された雰囲気』も品を醸し出すためには重要なので、急に品のある女性を目指しても、すぐに気品があふれでるわけではありません。

まずは佇まいを正し、きれいな日本語で話すことを心掛けましょう。

敬語や挨拶など、きちんとした話し方ができるだけでも、品よく見せることができます。

歩き方や立ち方なども猫背になったりだらしなくならないように、背筋をピンと伸ばし姿勢に気を付けましょう。

意識して続けていれば、言葉や態度が美しくなり、品のある女性になることができるはずです。

男性をたてる

今の時代は、男女平等の時代です。

少し時代錯誤だと思われるかもしれませんね。

しかし『大和撫子』は古き良き日本女性です。

男性に対して強く出たり、男性を尻に敷くようなことはありません。

だからといって何にでもいい顔をして、男性のいいなりになっているわけではなく、大和撫子は男性をたてながら、男性を上手に掌で転がします。

上手く男性をたてることができれば、男性をいい気分でいさせつつコントロールをすることができるのです。

サザエさんの『舟』が分かりやすい例かもしれませんね。

波平をたてていますが、波平は舟には頭が上がりません。

彼に感謝し尊敬する心を持っていれば、男性を上手にたてることができるでしょう。

芯の通った心

おしとやかで女性らしい大和撫子ですが、精神的には強く、気丈でなくてはいけません。

可憐な見た目とは裏腹に、自分の中に折れない『芯』があるからこそ、美しくみえるものです。

男性に寄りかかり頼りきってしまうのではなく、自分でもしっかりと考えをもち、一人でも歩いていけるくらいの強さを持ちましょう。

いかがでしたか?

一日、二日で大和撫子になるのは難しいですが、所作や言葉遣い、気持ちをしっかりと持っていれば誰でも『大和撫子』になることができるようです。

まずは、自分の『話し言葉』と『姿勢』を見直すところから始めましょう。

この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー