肉食系というより猛獣系女子!がっついてると思われる女の特徴6つ

肉食系というより猛獣系女子!がっついてると思われる女の特徴6つ

恋活

今流行の肉食系女子。ただ積極的にいけばモテるわけではありません!あまりにガツガツしていては、草食系男子は怖がって逃げてしまうのです…。肉食系女子からの進化、猛獣系女子なんてレッテルを貼られたり、がっついてると思われないためには?

肉食系女子が好きな草食系男子も、猛獣系はお手上げ!?

今は肉食系女子の時代ですよね。

読者の方も、自分から積極的にアピールしたい!

という女性が多いのではないでしょうか?しかし、ただ積極的にいけばモテるわけではありません。

あまりにガツガツしている人は、肉食系女子というより「猛獣系」ですし、草食系男子にだって逃げられます。

では、がっついてると思われないためにはどうしたら良いのでしょうか?

過度なボディタッチ

スマートフォンを持つ女性

ボディタッチを嫌がる男性は基本的にあまりいませんし、正しく使えばかなり良いスパイスとなります。

しかし、やりすぎると毒となるので注意してください!

例えば、肩をたたく場合には、バンバンと強くたたくとおばちゃんみたいになります。

また、太ももに手を置く場合も、ず~っと置き続けていると違和感を与えてしまいます。

ボディタッチはあくまでさりげな~く、が基本です。

結婚の話をやたらしてくる

「婚活中です!」

とか

「私の周りの友達はみんな結婚してる、私も早くしたい」

というような、結婚を意識させるような話は、がっついていると思われやすいです。特に年齢が上にいけばいくほど、そう思われてしまうのです。

よくある会話ではありますが、男性と2人きりの時にそういう話をし出すと「もしかして俺、狙われてる!?」

と思われることも多いので、気をつけたいですね。

学歴や職業の話にやたら食いつく

これは先ほど述べた、「結婚の話をやたらしてくる」女性に多いです。

それまで全然興味なさそうに話を聞いていたのに、出身大学や職業の話になると、いきなり興味津々になる女性は、必死感が強すぎて引かれてしまいます。

目がギラギラしたり声が急に高くなったら

「コイツ、食いついてるな」

とわかりますので、男性と話すときは常に冷静にいきましょう。

リアクションがいちいち大きい

窓辺に腰を掛けて外を眺める女性

もともとリアクションが大きい人と、無理して大きくしてる人の違いというのは、周囲から見てわかるものです。

無理してリアクションをとっていると、力が入っていてわざとらしいですからね。

それに、話している方もだんだんと疲れてきてしまいます。

あまりに顕著に表れていると「気に入られようと必死だな…」と冷めた目で見られ兼ねませんので、注意です。

女友達に対して、「男の子紹介して!」と頼んでいる

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

おすすめ記事