挫けそうなときに読んで欲しい名言!10コの自分応援メッセージ

挫けそうなときに読んで欲しい名言!10コの自分応援メッセージ

自分磨き
yukino
yukino
2015.12.08

私にも、「なんであのときあんなことをしたんだろう」と思う過去がいくつもあります。

そのせいで人を傷つけたり、もしくは自分自身に大きくマイナスの決断を下したり。

「あのときああしていれば」と思うけれど、当時の自分が頑張って考えた決断だったんだって言えるから、今はまだ許せなくても、いつか許せる日が来るんだと思うんです。

たぶん毎日一つひとつの決断に対して、きちんと向き合っていれば、仲直りだって簡単なはず。

「許せない自分」を一つでも減らすために、真剣に向き合っていきましょう。

10:頑張るか、頑張らないかはその日に決めていい。

笑顔で振り向く女性

私の理想は、もちろん毎日エンジンフル回転です。

毎日たくさん吸収して、毎日たくさんアウトプットする。

でも、それができないときだってもちろんあります。

朝起きてつらいとき、どうしても会社に行きたくないとき。

「がんばろう」って思える日と、そうでない日があるんです。

だから、さきのことを考えるのも大事だけれど、朝の時点で自分が後悔しないなら「今日は頑張らない」っていう選択もありなんだと気付かされました。

いかがでしたか。

他人の心に触れた言葉って、やっぱり響くところがありますよね。

素敵な本なので、ぜひ、参考書籍の方もご覧になってみてくださいね。

参考書籍:

いい女は、「ひとり」の時間につくられる―自分を磨き、もっと自分を好きになるための50のステップ

著者:中山 庸子

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

※この記事の感想を教えていただけませんか?
今後の企画の参考にさせて頂きます(編集部)

おすすめ記事