初デートで違和感を感じる男性の言動3つ~もう会わない方が無難?

初デートで違和感を感じる男性の言動3つ~もう会わない方が無難?

恋活

合コンなどで出会った男性と初めてのデートをする場合は、男友達や職場の男性と違って、基本的にはまだ相手のことをよく知らない状態だと思います。なので、デートしてみて違和感を感じてしまうことも意外とよくあることです。中でもこのような場合は、もう会わない方が無難かもしれません。

まろん
まろん
2015.12.18

その違和感は直感かも?

合コンなど、出会った時は、なんとなくいいかなと思い初デートにまで進んだ男性。

でも、いざデートしてみると、なんだか違和感を感じる!

その違和感は、「もう会わない方がいい」という直感なのかもしれません。

こんな男性との2度目のデートは慎重にしましょう。

1.「お金がない」としきりに言う

初デートなのに、

「今、金欠で」

「給料日前だからさ」

など、お金がないということをしきりにアピールするようですと、ちょっと心配です。多くの男性は、女性の前ではカッコつけたいもの。

特に初デートという大切な時に、このようなことばかり言うのはプライドがなかったり、本当にお金がなさ過ぎるヤバイ男性だったり、女性に支払ってもらおうとしているなど、恋人には向かない人物が多いと考えられます。

2.なかなか帰らせてくれない

女性がもう帰る時間だと言っているのに、駄々をこねたり、しつこく「まだいいでしょ」と言ってくるなど、強引に引き止めようとしてくる男性も注意が必要です。

はじめからこの調子だと、次はもっとエスカレートするかもしれません。

情熱的なのは良いかもしれませんが、女性が恐怖に感じるくらいだと、女性の気持ちを察することが出来ず、「自分自分」の男性だと考えられます。

3.下心がミエミエ

初回デートで下心を見せてくるような男性なら、はじめから身体だけが目的だと思うのも仕方がありません。

たとえ意気投合して、という場合でも、女性が戸惑っているのに無理に誘おうとしているのは安心できません。

もちろん、合意なく部屋やホテルに連れ込もうとするなどは論外です。

いかがでしたか?

出会ったばかりの男性は、その中身まではよく分からないものです。

だからこそ初デートで少しでもお互いのことを知ろうというものですが、中にはその初デートからこのような言動をする男性もいますので、よく注意しましょう。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

※この記事の感想を教えていただけませんか?
今後の企画の参考にさせて頂きます(編集部)

おすすめ記事