憧れの人、長いプチ片思いを終わらせるには~勇気の出せない貴方へ

憧れの人、長いプチ片思いを終わらせるには~勇気の出せない貴方へ

恋活

職場にずっと憧れの男性がいる、昔からの付き合いでずっと気になる男性がいる、など密かに長い片思いをしていませんか。他に良いなと思う人が出来ても、その人のことがチラついて、次の恋にすすめない!というあなたに、気持ちを切り替えて前を向く方法をお伝えしたいと思います。形はどうあれ、時に終わらせることも必要です。

意外と多い、長いプチ片思い

密かに職場で憧れている人がいる、長い付き合いでずっと気になっている人がいる、など片思いというほど熱烈ではないけど、密かに長い片思いをしている女性は意外と多いようです。

婚活をしていても、どうしてもその人と脳内で比べてしまって、恋愛に対して積極的になれない!

なんてことありませんか?

そんな長いプチ片思いを終わらせる方法を、お伝えしたいと思います。

キスをする男性と笑顔の女声

憧れとリアルの男性の間で揺れる心

「彼氏が欲しい!けど、好きな人が出来ない!」

という女性の話をよく良く聞くと、実は職場や周りに密かに気になっている男性がいることは多いのです。

ところが「手に届かない相手だから、憧れだから」と相手と一線を引いているのに、その男性が気になって新しい恋にも踏み出せないジレンマに囚われている人が多いのです。

ですが、そのままだとずっと新しい恋もできません。

そのままで良いなら構いませんが、恋人が欲しい!彼氏が欲しい!と思っているなら変わる必要があります。

ではどうすればよいでしょうか?

10年後を考えよう

まずは、自分の10年後を考えてみましょう。

10年後もその憧れの男性をずっと見つめたまま、孤独でいますか?

変わりたいけど、変われない人は未来を想像してみましょう。

10年後も一人でいたくない!

と思ったならば、変わる勇気を出しましょう。

このままでいいやと思っていても、気がつくと日々はあっという間に過ぎ去ってしまいます。

誰かと一緒にいたいならば、少しでもいいから踏み出す勇気を持ちましょう。

勇気を出して少し近づこう

変わりたいと思うならば、まずは憧れている相手、長い間片思いをしていた相手に近づきましょう。

いきなり変わりたいとアプローチをするのもいいですが、やみくもに動いても上手くはいきません。

まずは少しでもいいので、相手との関係性を変えることです。

例えば、憧れているだけだった相手には、近づいて挨拶をしてみる。

挨拶が出来るのならば、雑談を話しかけてみる。

少しずつ、今の関係から踏み出してみましょう。

長い付き合いの相手ならば、会う時に少しオシャレをしてみるなど、少しずつ行動してみましょう。

踏み出してみて、新たに考えよう

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

おすすめ記事