好きなのに!性格の合わない彼氏と上手に付き合う4つのコツ

好きなのに!性格の合わない彼氏と上手に付き合う4つのコツ

カップル
ハナ
ハナ
2015.12.29

性格や考え方が合わない、どうしても意見が一致しない、と言った時もあるのではないでしょうか。

喧嘩をしないためには、お互いに歩み寄る姿勢が大切です。

しかし、最初は歩み寄る姿勢をお互いに見せていても、付き合いが長くなるうちに我慢する人が決まってくることがあります。

上記にも挙げたように、無理矢理どちらかの考え方に合わさせようと、強制することもあるようです。

ですが、どちらかが一方的に我慢を強いられるのは不公平ですし、関係を歪ませる原因になることも。

意見がぶつかりそうなときは、二人の間を取ると決めておきましょう。

間を取れないような物事の場合は、毎回どちらか一方が我慢して折れることがないように交互に意見や提案を受け入れるように心がけてください。

そうすればきっと揉め事も減るはずですよ♪

カップル 笑顔

同じ時間を過ごす

家族や夫婦は自然と似てくると言いますが、実際一緒に過ごす時間が長ければ長いほど、同じ経験を一緒に積んでいくので考え方も似てきます。

お互いに考え方や理想の性格を押し付けるわけではなく、自然の流れで徐々に似てくるので、どちらも嫌な気持ちになることもありません。

長く付き合っていれば、性格が合わないと思っていたことも忘れてしまうくらい、そっくりになることもありますよ♪

同じ経験を一緒に積むために、二人ともしたことがないような新しいことに、二人でチャレンジするのもオススメです。

お互いの違った面も見ることができて、お互いに惚れ直すかもしれませんね♥

いかがでしたか?

お互いのことをお互いに尊重することができれば、性格が会わなくても上手く付き合っていくことができるようです。

むしろ、元から性格の合うカップルよりも絆が深まるのではないでしょうか♥

考え方を変えて、二人の仲をもっと良い物にしてくださいね♪

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

※この記事の感想を教えていただけませんか?
今後の企画の参考にさせて頂きます(編集部)