こんな彼氏はイヤだ!脳内がお花畑な彼氏~実録!妄想・暴走彼

こんな彼氏はイヤだ!脳内がお花畑な彼氏~実録!妄想・暴走彼

恋活

告白されて付き合ったはずなのに、彼の脳内では私が彼の事を好きだってアピールしていたから告白したことになっている?!なんで、そうなるの?脳内お花畑彼の本当の話。こんな彼氏はイヤだ!暴走・暴走する彼の話、もしよければ聞いてやってください。

アラサ―で童貞な彼。

男 悲しい

アラサ―と言われる年代に突入して、周りは結婚・出産ラッシュ。

そんな中、友人(男)は、彼女が出来てウキウキしています。

もちろん、この年代で付き合うとなれば「結婚」を意識しないわけはありません。

しかし、その友人は久々の彼女で頭がお花畑になっているようなのです。女性からすると「くすっ」と笑える実話をまとめてみました(笑)

「彼女も俺の事めっちゃ好きなんだよ!」

壁 カップル

彼女とも友人関係にある私は、彼からこの言葉を聞いた時、お腹を抱えて笑ってしまいました。

と、いうのも友人は告白するまでに1年以上かかっているからなのです。

もちろん、彼女も友人が自分を好きな事が気付いていましたが、あえて知らんぷり(笑)

告白されたのは深夜だった事もあり、意識がもうろうとしながらもOKしたと報告は受けていました。

そんな友人はOKの次に勝手に「私もすき!」を付けたして思い出を作ってしまったようなのです。男性の皆さん。女性が付き合いをOKしたからといって、自分の事を好きとは限りませんからね!!!!!

「俺の彼女めっちゃかわいいんだよ!!」

パーティー

社会人にもなって、恋人が出来たという事をわざわざ報告する人はどれだけいるでしょうか?

最近はSNSで記入する欄があるので、そこで知らせる方もいるかもしれませんが、面と向かって実は…なんて言いませんよね。

特に女性は…(笑)

しかし、友人は会う人全てに、彼女が出来た事を報告しまくっていたのです。

たしかに久しぶりの彼女なので、自慢したい気持ちもわかりますが、彼女からすると気持ちは複雑…。

全く知らない人から、おめでとう・ラブラブなんだって?

と言われた彼女は大激怒していましたがね(笑)男性の皆さん。彼女を自慢したいのはよくわかりますが、くれぐれも自慢しすぎは禁物です。

別れる原因になってしまいますし、別れた後に辛いのは貴方です。(笑)

「俺が転勤しても付いて来てくれよな!」

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

おすすめ記事