喧嘩はこれで終わり!自分は悪くなくても「謝る」メリット4つ

喧嘩はこれで終わり!自分は悪くなくても「謝る」メリット4つ

カップル

彼氏と喧嘩してしまった!お互いに意地を張っていては、ずるずると喧嘩の状態も長引いてしまいますよね。自分は悪くない!と思っていても、時に謝ることも大切かも?彼氏との喧嘩で、謝るメリットを4つ紹介しますね。

mimi
mimi
2016.01.28

実は謝ったもん勝ち!?先に謝るメリットとは

彼氏と喧嘩した…。

自分は悪くないのに謝るなんて!

と思う人もいるかもしれませんが、恋人同士の喧嘩では先に謝ってしまった方が良いんです。

なぜなら先に謝ることで、得られるメリットがあるから♪

ここではそんなメリットについて、お話ししたいと思います。

喧嘩をこじらせずに済む

自分は悪くない!と思っていれば、相手からの謝罪だけを待っていることでしょう。

しかし、相手も「自分は悪くない!」と思っていたら、いつまでたっても平行線ですよね。

それどころか、長引けば長引く程、喧嘩をこじらせてしまいます。

簡単に別れることのできない夫婦と違って、恋人という関係はあくまでももろい関係であることを忘れてはいけません。

お互いに意地を張って喧嘩をこじらせた結果、最終的に別れることになったらどうでしょうか?どちらかが謝れば済んだ問題で、破局を迎えるなんて悲しいですよね。

そうなってしまわない為にも、自分が謝るという判断をすることも大切なんです。

その場は悔しい思いもするでしょうが、それで喧嘩をこじらせずに済むのなら容易い物です。

喧嘩したことなんて忘れて、手っ取り早く仲直りするのが円満の秘訣ですよ。

相手に素直な性格だと思ってもらえる

女性 コーヒー

人間誰しも、捻くれた性格の人よりも素直な性格の人が好きです。

それは当然彼も同じ。

意地を張って怒っている彼女よりも、「ごめんなさい」と謝ってくれる彼女の方が好感を持てます。

逆に素直に謝られると、彼自信も拍子抜けしてしまうことでしょう。

いざ謝られると「よく考えたら俺も悪かったよな…」と反省してしまうのも、ポイント!結局彼も謝ってくれる可能性が高いので、だったら先に謝って「素直な子」だと思われた方がお得ですよね。

意地っ張りな彼女よりも、素直な彼女を演じましょう

喧嘩に対するマイナスイメージが無くなる

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。