銀座ホステスの本から学ぶ!男をトリコにするための4つのヒント

銀座ホステスの本から学ぶ!男をトリコにするための4つのヒント

1876
update

今回は『男をトリコにする「恋セオリー39」』(著:蝶々、伊東 明)こちらの書籍を参考に、男性をトリコにするための4つのヒントをご紹介します♡銀座のホステスさんの男をトリコにするための恋愛指南書、参考になる部分もあるかもしれませんよ。

1876
update

少し図書館で借りる&返すのに勇気が必要だったこちらの本。

タイトルからして、がっつり恋愛ハウツー本です。

感想は最後に述べるとして、本書から参考になりそうなものを4つご紹介していきます♪

参考書籍;男をトリコにする「恋セオリー39」(著者:蝶々、伊東 明 )

#1:女性は美肌がカギ

男はやっぱり肌を見ますね。肌から人間としてのレベルみたいなものを感じてしまうんです。生き方とか、キレイだけど疲れてるとか、そんなところまで深読みしてしまう。

基本的に私は科学的根拠の無いものを信じるタイプではないので、断言はできません。

ですが、肌が綺麗な女性がいいというのはよく言われることです。

最近私が個人的に感じたのは、たとえ運動をしていても、たとえ早寝早起きをしていたとしても、やはりパソコンなどに向かう時間がながければ長いほどクマもひどくなるし、食事のバランスが悪ければ太る&肌はハリを失うということです。

仕事の性質上、どうしてもPCから離れられないという人も現代は多いかもしれませんが、蒸しタオルなどで目元を温めてリラックスすることも大事だなと実感しました。

肌が綺麗だけどクマがひどい、という状況はほぼなく(肌が白い方はこの点大変かもしれませんね…!)、だいたい肌も調子がやや悪くてクマもひどい、という状況が続くもの。

体の調子は、どこかが良くてどこかが悪い、ということはないんですよね。

だいたいどこかが悪ければ全体的によくないものです。

美肌を目指すよりも、全体的な健康を目指すことのほうが先決かもしれません。

#2:自信のある体のパーツを知っておく

1点だけ露出するっていうのはうまい!すごく賢いですね、足も胸も両方露出すると男はちょっと引きます。でも1点だけなら、女らしいけどちゃんとした女。やれそうな女じゃなくていい女と思うでしょう。
この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー