ミニスカよりもロングスカートで誘惑?男性が好きなスカートとは?

なっちゃん

色気ムンムンな女性ってだいたいひざ上20㎝くらいのミニスカートで椅子に座り、足を組んでいるはずなのに…。男性はそんなあからさまな女性に魅力を感じないようなのです。と、いうことで今回は女性の魅力を存分に発揮してくれるスカートについてまとめてみました。

足は見せるのではなく、見えるから魅力的♪

ちょっと、変態見たいなタイトルになってしまいましたが、男性の本音ではないでしょうか?

男性は狩猟をしていた祖先の気持ちのまま、現代までやってきています。

そのため女性と子孫を残す為にセックスをしたくなりますし、女性を見てムラムラしてしまいます(笑)

そして、そのムラムラしてしまうタイミングの1つがスカートから見える太もも♪

女性の太ももから見えそうで見えないパンツに、妄想を膨らませてしまうのではないでしょうか?

しかし、あからさまに見せたい!という女性の太ももにそそられるのではなく、“見えそうで見えない”からいい!というなんとも不思議な男性心理につ

いて今回はまとめていきます(笑)

ミニスカートが男性を落とすには一番じゃないの?


合コンやパーティなど、勝負事の際にひざ上数十センチのミニスカートを着てくる女性がいます。

もちろん男性の視線は釘づけ!

しかし、そんな女性に対して男性が思う事は…セクシー!ではなく…“遊んでそう…”なのです。

あからさまに誘うような服装をしてしまうと、男性としては女性が良く遊んでいる、遊びなれている女性だと思ってしまうのです。

パンツが見えてしまいそうなミニスカートは、気になる男性とのデートには向かないのです…。

じゃ、ロングスカートで誘う?


数年前から女性が多く履いている“マキシスカート”

地面すれすれのながーいスカートを、ひらひらさせながら歩いている女性も多いのですが…。

残念ながら、マキシスカートは女性の強い味方ではありますが男性を落とすアイテムにはなりえないのです。

マキシスカートが好き♡という男性は少数派。

大半は、マキシスカートに魅力はなく、女性のオシャレとして認識しているようです。

最近多い、ガウチョも同じような意見がありましたね。

なんだ、パンツだったのか!って騙された気分になるんだとか…(笑)

なら、ひざ丈でどうだ!!!


はい、そうなのです!

男性が好きなスカートの長さはひざ丈から、ひざが少し見える程度の長さ!

これが大好きなのです(笑)

先ほど触れたように短すぎても、長すぎても男性は魅力的に感じないようなのです。

足を組んだ時に太ももがちらっと見えるくらい、歩いているときにふわりと揺れる裾が彼の心を鷲掴み(笑)

しかも、裾が広がるフレアスカートなら、風でめくれるその瞬間がたまらないのです!!!

見せないからこそ、見える瞬間にドキドキしてしまうのです。

最初から、パンツが見えているようなスカートに興味はありません。

いっその事脱いでしまえ!とまで思ってしまうほど(笑)

見えそうで見えない、この領域にこそ、男性のロマンとやらが詰まっているそうです。

最近流行のミモレ丈は?

最近はひざ下10センチくらいのセミロングスカートも人気ですよね。

大人っぽく見えるとという意見の半面、男性からは自分の母親が履いていたようだ…とか、おばさんくさいなどの意見も…。

ただ、膝に注目される事が多いので、手入れはしっかりしておいた方がよさそうです。

清楚で可憐に見えるミモレ丈も、NGの男性がいるかもしれないという事を覚えておいた方がいいかもしれません。

いずれにせよ、女性らしさはスカートから!


女としての武器は使える分だけ使わないといけませんよね(笑)

チャイナドレスみたいなロングスカートで太ももまでスリットが入ったスカートも、男性は好きみたいですよ。

ポイントはチラチラ見える事、なんだとか…(笑)

デートの時には出来るだけスカートをはいた方がいいと思いますよ!

女性らしさが割増になりますからね(笑)

長さはひざよりちょっと上!あくまで膝が見える程度です!

これで彼の視線も足元に釘つけ♪

「ミニスカよりもロングスカートで誘惑?男性が好きなスカートとは?」を読んだ人に人気の記事
これってアプローチ?男性心理と「仲良くなりたい」3種類のサイン男性は子どもの頃から、好きな女性に対して何かと気を引こうとしてくる傾向があります。「もう、なんなの!?」と思っている男性の行動は、もしかしたらあなたに気があるのかも!相手も気づいていないかもしれない男性心理とそのアプローチを3つご紹介!
これでいちころ!甘えん坊彼氏をもっと夢中にさせる恋愛テクニック!甘えん坊の彼氏ってとにかく可愛い♪でもだからって甘えさせてるだけでは恋愛テクニックとしては甘すぎる!?甘えん坊な彼氏をもっと夢中にさせたいなら、こんなテクニックを使ってみてはいかが…?甘えん坊な彼氏もきっともっとあなたに夢中になってしまうはずですよ♪
「それはないだろ…」彼氏が誕生日にしてもらいたくないことって?一年に一度の誕生日を彼氏に喜んでもらおうと、プレゼントやデートのプランを、色々考えている女性は多いと思います。でも実は「これは嬉しくない」と思われてしまうこともあるんです。そこで今回は、誕生日に彼氏がしてもらいたくない彼女の行動を紹介します。

この記事が気にいったらいいね!しよう

この記事に対するコメント0件

こちらの記事へのコメントはありません。

コメントを残す

に同意してコメントする。

関連する記事

    • もっと彼氏を褒めちゃおう!男性が言われて嬉しい褒め言葉5つとは

      あなたは最近、彼氏のことを褒めていますか?そういえば、あまり褒めていなかったな~という人は、もっと彼氏のことを褒めてあげましょう!男性はやっぱり、女性に褒められるのは嬉しいもの。ここでは、男性が言われて嬉しい褒め言葉を紹介します。読み終わったら、早速彼氏にこれらの褒め言葉を…

    • 最近彼氏が冷たいのは冷めたから?恋愛中に男性が冷める理由5選

      最近、なんだか彼氏が冷たい・・・。そんなふうに思うときは、「もしかして彼氏は私に冷めてしまったのかな?」と不安になってしまうのではないでしょうか?そこで、男性が恋愛中に冷めるような理由を作っていないか、あなた自身振り返ってみませんか?ここでは、恋愛中に男性が冷める理由となる…

    • 「好き」は思った時に伝えるべき!思いを素直に伝える重要性とは?

      大切な人に好きだと伝えていますか?思いを寄せる相手に好きだと伝えられず、燻っていますか?思いを伝えることは、思った以上に重要なことなんです。そんな気持ちを伝える重要さをお伝えしていきます。大切にして欲しいと思うのであれば、自分から伝えることがポイントですよ!