ネットでの出会いで注意したいこと3つ~これだけは気をつけて!

ネットでの出会いで注意したいこと3つ~これだけは気をつけて!

1750
update

今では、SNSや婚活サイトを活用したネットでの出会いは特に珍しいものではなくなっています。すでにそんな経験があったり、これからネットも利用して出会いを探してみようと思っている人もいらっしゃるでしょう。そんな人のために、今回の記事では、ネットでの出会いで注意したいことをご紹介します。

1750
update

ネットでの出会い、何に注意したら良い?

忙しい男女が、突然出会ったり交際に発展したりといったことは、なかなか難しいことでもあります。

だからこそ、便利なネットを利用して出会いを探そうとする人は増えています。

ネットの場合ですと、最初は趣味のつながりだったのが次第にお互いに興味を抱き、交際にと発展することも珍しくありません。

共通の趣味を持っている異性を見つけられるのも、ネットのいいところです。

そんな、便利でもあり時にロマンティックでもあるネットでの出会いですが、どんなことに注意すれば良いのかを知っておくとより安心です。

早速紹介していきましょう。

1.共通の友達がいない場合はここに注意

ネットで出会う場合は、ネットの世界ではなく、リアルな世界における共通の友人がいるかどうかは大切なポイントです。

そのお相手には、実際にまだ会ったことがなかったり、会ったばかりだったとしても、元々自分の友達の友達という間柄なら、いざという時にはその友人に、気になっている男性の、人となりをたずねることが出来ます。

でも、まったくその人を知っている共通の友人がいないとなると、ネット上で、彼がプロフィールを偽っていたりしても気付きにくく不安が残ります。

その場合は、2人きりで会うことや、お付き合いをスタートさせることを急ぎ過ぎないで、ある程度時間をかけ、相手のことを見極めるようにしましょう。

また、初対面の時は、自分の友達に同席してもらったり、まずはグループで会うというのも良いと思います。

2.相手が何を望んでいるのか?おかしいと感じたら

ネットでの出会いの場合、はじめは文字や画像のやり取りだけで相手に興味を持ち、いずれ会おうと言う流れになることも多いでしょう。

その際に、少しでもおかしいと感じたら立ち止まる勇気を持ちましょう。

男性と女性とでは、会う時のリスクの大きさが異なります。

当然、女性の方がより気を付けなければならないでしょう。

ですから、いきなり夜お酒を飲むデートに誘われたり、家の近くまで来たがるとか、また相手の家に来て欲しがるという素振りを見せるようなら特に注意しましょう。

はじめは昼間、人が多い場所だけで会い相手の人物像をまず知ることが大切です。

そういった提案を嫌がるような相手なら、そもそも怪しいと考えた方が良いでしょう。

3.相手の情報、どこまで知ってる?

この記事が気に入ったらシェア♪
6 名無しさん
通報

ネットでの出会いが増えているからこそ、トラブルに巻き込まれないためにこうした事に注意するといいんですね。勉強になります。この他にも、自宅の場所は簡単に教えないとか、気をつけた方がいいことがありそうですね。

5 名無しさん
通報

一番ありがちなのが、チャラ男に引っかかって遊ばれちゃう女子。体目的でネットナンパする男って多いからね。私はいい恋愛をネットを通じてしたこともあるけど、会うまでにはだいぶ時間かけたよ。すぐに会おうとしてる男は要注意だよ。

4 名無しさん
通報

相手の言っていることの辻褄が合わなかったり、自分の情報を明かさないのに女性の情報や、写真ばかり要求してくる場合はけっこう怪しいなって思う。それから、急な身の上、不幸話もお金を狙ってるのかと警戒したほうがよさそう。

3 名無しさん
通報

今や出会いのきっかけがネットなんて、よくある話ですよね。だからこそ、ネットリテラシーというか、個人情報を守る意識が大事だと思うな。必要以上に自分がどこに住んでいるとか、なんの仕事をしているかなど、特定されるような事は言わないようにしたいですよね。

2 名無しさん
通報

ネットの普及で便利になって、出会いもより簡単になりましたが、顔が分かりにくいこともありますから、じっくり様子を見てから行動することが求められそうです。純粋の恋愛ではなくカラダだけが目的だったりということもあるそうですから、特に女性は身長に活用することが大切だと思いました。

1 名無しさん
通報

絶対ネットでの出会いなんて嫌だな〜。そもそもそこまでして出会い求めてないしな。ネット上なんていくらでも嘘つけるわけだからね。実際会ったら別人ってこともありえちゃうわけだろうし。だから絶対ムリです。個人情報とかも知られたくない。

編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー