初デートの会話で気をつけるべき5つの事~話題が無い!何話そう!

初デートの会話で気をつけるべき5つの事~話題が無い!何話そう!

3303
update

付き合って初めて一緒に過ごす初デート。「何話せばいいんだろう…?」と前日の夜から会話の中身を考えてしまう方も多いのでは?今回は初デートの会話で気をつけるべき5つの事をご紹介します♪デートの会話で話題に困りそうな女性も、是非参考にしてみて下さいね!

3303
update

初デートって何話せばいいの…!?

彼氏彼女の関係になってから、初めて一緒に出かけることになる初デート。

お互いのことをよく知っていても緊張するのに、あまりお互いのことを知らないまま初デートの日を迎えてしまったカップルなんかは、特に何を喋っていいのかわからないのではないでしょうか。

初デートでの会話で、盛り上がりやすいのは?

そもそも初デートの会話でどのくらいまで相手のことを掘り下げていいの?

初デートってどんな会話をするのが相手にとっていいの??

前日の夜から眠れなくなるほど緊張してしまうこともある初デート。

せっかくだったらお互いいい思い出になるように成功させたいですよね。

ということで、今回は初デートでの会話で気をつけるべき5つのことについてご紹介します♪

#1:とにかく笑顔は絶やさない

初デートで会話しなくちゃいけないということに集中しすぎて顔がこわばってはいませんか?

嘘でも楽しんでいるふうにしていてもらえると、男性も少しは気が楽なものです。

もちろん初デートですから、会話の内容が楽しかったり、記憶に残るようなものの方がいいに決まっていますが、そういう初デートをつくり上げるのは会話よりもまずは笑顔でいてくれる彼女の存在なのです。

そもそも男性側は「彼女を楽しませたい」と、女性よりも気負っていることが多いのに、それに対して彼女側がカタくなりすぎて笑顔を忘れてしまっていては、彼の心にさらにプレッシャーをのせることになりますよね。

そういうデートで彼が「この子と付き合ってよかった」と思えるでしょうか?

初デートでそういう印象を残せるのは会話の内容よりも、むしろ笑顔でいるほうが良いというもの。

会話に自信がないという女性は、まず笑顔でいることからはじめましょう。

ある程度緊張がほぐれて笑顔でいられるようになったら、そこから会話に少しずつ力を入れていくのがおすすめです♪

#2:ある程度彼を立てるための算段を立てておく

この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー