彼氏とエッチの頻度が減ってきた?気になる理由と対処法5つ
5665 Point
更新

彼氏とエッチの頻度が減ってきた?気になる理由と対処法5つ

彼氏と最近エッチの頻度が減ってきたみたい…。そんな時、繊細な女性にとっては一大事に感じられることも少なくありません。彼氏とエッチの頻度が減ってしまうのはなぜ?そして、その頻度を戻すための対策法はあるのでしょうか?一緒に考えて行きましょう。

彼氏とエッチの頻度が減ってきちゃったかも…

彼氏と、付き合い始めの頃は、週に○回はしていたのに、今じゃ・・・。

あれ?なんだか、彼氏とエッチの頻度が減ってる!

それに、ふと気付いた時、急に、寂しさや不安に襲われる女性も、少なくないはずです。

でも、どうして、彼氏とエッチの頻度が、減ってしまったのでしょうか?

彼氏とエッチの回数が減った心当たりや、その理由が、すぐに思い浮かぶ場合は別として、なぜだか分からないという場合、女性は不安に陥りがちです。

特に、自分としては、彼氏とエッチの頻度を、減らしたくないのに、減ってしまっていたという場合、とても気になりますよね。

そこで、今回の記事では、彼氏とエッチの頻度が減ってきたという時に、考えられる多くのパターンを紹介し、対策法も提案していきます。

エッチの頻度が減った理由1:彼氏が忙しい

男性 パソコン

stocksnap.io

彼氏の仕事が最近、忙しくなっている、ということはありませんか?

そのために、体力的に疲れているので、以前ほど、頻繁にエッチが出来なくなってしまったのかもしれません。

以前と比べて、一緒にいる時間にすぐに寝てしまうとか、イチャイチャはしてくるのに、最後までいかないという場合、この「疲れている」という可能性が高くなります。

その場合は、あなたへの愛情や関心を失ったわけではないので、今はたっぷり休養を取ってもらった方が良い時期だと言えそうです。

例えば彼氏が仕事で何か任され、忙しい時期になっていませんか?

私生活で、何か大きな変化があり、それに一生懸命になっていませんか?

そんな時にエッチの頻度が減ってしまうのは、決しておかしなことではありません。

彼氏の顔をよく見てみると、「今日はなんだか疲れてそう」「寝不足かな?」といったこともなんとなく、分かりますよね。

これに気付いてあげることができてこそ、相手をよく知ろうとしている「デキる彼女」です。

逆に彼氏が明らかに疲れているのに、エッチの頻度ばかり気にしているようでは、あまりにも自分本位で彼氏に対する思いやりが感じられませんね。

まずはエッチの頻度を気にする前に、彼の表情や顔色をよく観察して、体調や疲れに気遣ってあげることが大切です。

「疲れている」「忙しい」といったことを簡単に口に出せる彼氏なら良いのですが、男性は女性に比べて、悩みや不安、弱音を吐かずに内に秘めたままにしてしまうところがあります。

そのため、「疲れている」とも「忙しい」とも言わずに、ただエッチの頻度が減り、なかなかしてくれないという事態になることも少なくありません。

これに対して女性は何でも言葉で表現する傾向が強いので、そんな彼の変化に気付くことができず、エッチの頻度が減ってしまったことに、ただただ不安を感じてしまったりするのです。

ですが、彼氏が疲れや忙しさを言葉に出して弱音を吐いたりしないのは、ある意味、「彼女に対してそういう態度を見せるのはかっこ悪い」「弱音を吐くような男と思われたくない」といった、愛情表現の1つである可能性もあります。

「彼女といる時間は弱音など吐かず、ただ楽しい時間にしたい」と考えているのかもしれません。

そんな彼の気持ちを汲み取り、ただ寄り添ってあげることも大切です。

そう考えれば、エッチの頻度が少なくなったことに気を取られ、不安になってしまっていた自分がバカバカしくなってしまいますね。

彼氏の仕事の状況や家庭の状況などをさりげなく「最近どうなの?」なんて聞いてみて、忙しそうなら、無理にエッチをするのではなく、彼の癒しになれるような時間を過ごす工夫をしてあげることが大切です。

そして同時に、彼氏が弱音を吐くことができ、それを温かく受け止めてあげられるような関係性を築くよう、これを目標にお互いにたくさん会話して、関係を深めていくのも良いですね。

エッチ以上に、会話をする時間を設けることを重視してみましょう。

対処法

このケースにおいて、それでも、本当にそれでも、エッチの頻度を前のように戻したいと思うなら、女性がリードして、彼氏の身体に負担のない方法を模索して楽しむことを目指しましょう!

彼氏が、あまり動かなくて済むようにしてあげるのです♪

エッチの頻度が減った理由2:それが彼氏の本来のペース

男性 歩く

pixabay.com

男性の中には、付き合い始めの頃は何事も、それまでの自分の限界を超えて、頑張ってしまうという人もいます。

きっと、あなたも、彼氏の為に、頑張っていることもあると思います。しかし、本来の彼氏ではないので、いつまでもそれを続けるのは難しく、徐々に本来の姿に戻っていきます

エッチの頻度に関しても同じです。

元々彼氏は、今くらいのペースが心地良い、ちょうど良いと、感じているかもしれません。

こういう男性の場合、同じように、連絡の頻度も、最初より、少なくなってきたりします。

連絡も少なくなり、エッチの頻度も少なくなれば、女性側はいよいよ「冷めた?」と不安になりますが、実はそうではないのです。

エッチの頻度や連絡は減ったけれど、会えば変わらず、彼氏の愛情を感じられるという場合は、これに当てはまる可能性が、高いでしょう。

対処法

もし、彼氏がこのタイプなら、女性がそれとなく「エッチの頻度を前のように戻したい」と伝えることが、最善の策です。

自分としては、エッチの頻度はこれでいい、と思っていても、彼女が望むなら、もうちょっと頑張ろうと、考える男性が多いからです。

あまり無理強いはせず、少しずつとか、出来る時だけでも、エッチの頻度を上げていくようにしましょう。

ご意見、ご感想ありましたらコチラ! この記事のコメントへ (29件)
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

29 名無しさん
通報

他に気になっていることがあるんなら減っちゃうのも無理ないかも。気になることがあると、意識は完全にそっちに向いちゃうもんだから仕方ないよねっていう風に割り切ろう。考え方を変えたら楽になってきたかもしれない。

28 名無しさん
通報

忙しくてバタバタしてると心も疲れるからそんな気分にはならないのが当然だよね。疲れてるなら、それを癒せるような女の人になりたいなーって思います。率先していたわることができるような人にならないといけないなって。

27 名無しさん
通報

喧嘩が多いときは減る。あと旦那がエロサイトに夢中な期間は減る。

既婚女性にとってエッチは性欲とかより自信や魅力に繋がるから大切だと思います。旦那との関係が危ういときもエッチで繫ぎ止めてる感もあるし、、頻度って大切だと思う。

26 名無しさん
通報

慣れると家族みたいになってくるのは、男も女も同じなんですね。

年齢を重ねると、昔のようなペースでは実際できなくなってくるんじゃないかな。

デートとかの頻度が減らなければ、エッチの頻度が減るのは全然問題ないと思う。

25 名無しさん
通報

本来のペースになっただけっていうのはありえそう。誰しも、最初は何事においても、偽りの姿でいることが多いですから、次第に本来のあるべき姿を出していくっていうのはあることですからね。だけど、連絡も減っていくとなると、それは怖いです。。

24 みと
通報

忙しかったり疲れてたりするのも理由として考えられるんですね。映画やドラマなんかでは「今日は疲れてるから」とかいうセリフを耳にするけど、それって本当だったんだ!って思いました。疲れていることに気づいてあげれる素敵な女性目指します。

1 しーちゃん
通報

エッチの頻度減ると、二人の関係にも悪影響があるよね。なんていうか別に快楽のためだけにしてるんじゃなくて、お互いのことしか考えられない濃密な時間を定期的に持つことが大事なんだなって思います。お互いに愛情が深まるので。頻度が減ってきたら維持しなきゃですね。

1 かな
通報

エッチの頻度が減ると…なんだか自信を喪失しちゃいますよね。魅力がなくなったのかな?とか、飽きられちゃったのかな?とか気持ちよくないのかな?とかどんどんネガティブな方向に考えてしまう自分が嫌です。本人に素直に聞けたらいいんだけど……。

21 よし
通報

思い当たる節があります。やはり思っている事は話すべきだなと思いました。

20 たぬ
通報

互いに思いやりを持って生活することで、エッチの頻度も自然と決まっていくと思います。

19 名無しさん
通報

男性ですが納得できる内容が多く、参考になりました。疲れないように体力つけます。

18 ゆうき
通報

彼がどんな状況であるか理解して、こちらの気持ちもさりげなく伝えることが大事だと感じました。対処法を組み合わせて、幸せなHができたらいいですね

17 かなこ
通報

私の彼は恐らく2かなと思いました。でもそれとなく前の頻度がいいと伝えるって意外と難しいですよね。頑張ります。

16 るみ
通報

なかなか「どうして!?」なんて聞けない内容なので、知ることができてよかったです。

15 あるぽん
通報

頻度が多いと腰の負担が大きいので、彼氏としては女性にリードして頂けると嬉しい日もあるので、対処法として的を射ていると思います。

14 まりちん
通報

頻度が減る=女性としての魅力が無くなったというわけではないようなので、安心しました。

13 らんまる
通報

それも自然の摂理ということで受け入れましょう。

12 kokko
通報

なかなか素直に自分の気持ちを伝えられないので、これを参考に頑張ってみます。

11 ぱぴぴん
通報

冷めたわけではないと分かって一安心。でも、したい時もあるのでその時はちょっと私から誘ってみようと思います。

10 きりこ
通報

必ずしも愛情が覚めているわけではないとわかって良かったです。

9 なな
通報

やはり思っていることは相手に伝えるべきですね。思ってるだけじゃ何も始まらないですもんね。

8 きょうこ
通報

コミュニケーションってほんと大事ですよね。雰囲気を見ながら彼の気持ちを聞いてみようかな。

7 くまもん
通報

長い付き合いになる彼氏とはマンネリになりかけているので勉強になります。

6 ごんた
通報

恥ずかしさやその時の状況によって、本当の気持ちってなかなか難しいと思います。

5 かみん
通報

そっか。本来のペースかもしれないから、様子をみます。

4 mimi
通報

彼の気持ちを確かめながら自分からもアプローチしてみようと思います。

3 ふーか
通報

我慢できなかったらこちらから誘ってみようと思います。彼にも何か理由があるかもしれない事がわかって少し勇気が出ました。

2 風の子
通報

初めはサービスと物珍しさもあります。

1 権兵衛
通報

自分から誘って拒否られたらと思うと怖すぎる。でも話さないと問題は解決しないもんね

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー