マンネリ化したカップルの危険な傾向7つ!このままじゃ別れるかも

まろん

もしも彼氏とのお付き合いがマンネリ化してしまった場合、あなたはどんな対策をしますか?マンネリ化したカップルは、態度や言動に注意しないと、その状態を悪化させて別れにつながってしまいかねません。ここでは、マンネリ化したカップルが取る言動として、「このままじゃ別れてしまうかもしれない」という危険な傾向と言えるものを紹介します。

マンネリ化したカップルの危険な傾向って?


彼氏とのお付き合いが、なんだか最近マンネリ化・・・。

会う回数も、キスもハグも少なくなったな。

相手の事を考えている時間が減ったな。

なんて思うことはありませんか?

そんなマンネリ化したカップルは、ラブラブの頃よりもお互いに言動や態度に気を付けないと、別れが早まってしまう危険性があります。

もうこのまま別れてもいいと思うならまだしも、もし、また何とかラブラブに戻りたい!まだ別れたくない!と思っているなら、こういった傾向には要注意です。

マンネリ化カップルの危険な傾向1:相手の言葉をスルーする


相手が何か話しているのに、興味を持てなかったり、そもそも話す気になれないという時に、返事もしないでスルーしたりしていませんか?

また、返事はするものの、適当に相槌を打っているだけでは、話をちゃんと聞いていないことが相手にバレています。

こういった態度は、マンネリ化したカップルにありがちなのです。

そもそもマンネリ化を感じているカップルは、お互いに飽きが来ていることが多いので、相手に対して横暴になったり、素っ気なくなってしまったりするのです。

これってとても残念なことですよね・・・。

もう、丁寧に対応することすら、面倒くさいと感じているためかもしれません。

こうした態度が、相手に別れのサインだと受け取られてしまうこともしばしば。

マンネリ化してしまっていることは意識しても、別れまでは考えていないのであれば、ちゃんと相手に向き合って付き合いたての頃のように、興味を持ってちゃんと話を聞く姿勢が必要ですよ。

それから、自分が話をする際にも、できるだけ相手が興味を持ってくれるような話題を考えることも大切なポイントです。

例えば自分は女の子のファッションの話ばかりしていても、彼氏はよほどオシャレに興味があるタイプでない限り、興味を示すことはできませんよね。

付き合いたての頃は、そんな興味のない話題でも、「俺の彼女はそんなにファッションにこだわりがあるんだ!」と喜んで耳を傾けてくれたかもしれません。

ですがマンネリ化してしまった時期には、そんな興味のない話題に対して、真剣に相槌を打つことすら難しくなってきます。

彼氏が必死で車の話をしても、よく分からず会話がかみ合わないマンネリ化カップルって、よくありますよね。

もちろん車に限らず、男性ならではのマニアックな趣味の話をしていても、最初は「すごく物知り!」とか思っていても、マンネリ化すると「その話、興味ないから・・・」となってしまうものです。

これと同じ感情を、男性も抱いてしまう可能性があるのです。

マンネリ化して会話がうまくいかなくなっている時には、適当に話を聞き流してしまう男性を責めるのではなく、まずは自分自身の話題の振り方に注意してみるのも大切なポイントです。

ファッションやヘアメイクの話、女友達の悪口・・・

そういった話題は、女子会では盛り上がっても、マンネリ化した彼との話題には向いていないことを覚えておきましょう。


また、もし彼氏がイマイチ興味を持たないような話題で話をした時に、彼氏の態度が上の空だったというのもスルー同様、すでに2人の関係はマンネリ化し始めているサインと考えてください。

中には、お互いに会話を交わすことさえ面倒になり、せっかくデートをしても話題が無くて困るという事態になることもあります。

この状態なら、もう別れは目の前かもしれません。

別れを防ぐために最も有効なのは、彼氏が楽しんでくれる話題を見つけることですね。

マンネリ化するまで長い付き合いを重ねてきたカップルなら、彼氏の趣味はある程度、理解していることでしょう。

これまでは興味が持てなかった趣味でも、マンネリ化を防ぐためにじっくり研究して、彼との話題にしてみましょう。

興味のある話題なら、きっと彼も盛り上がってくれますし、彼の趣味を深く知ることで、彼への想いがまた、膨らんでくるかもしれません。

さらに2人で共通の趣味を始めれば、関係がより良い方向に変化していくことでしょう。

「話を聞いてくれない」「真剣に会話してくれない」と、彼を責めているばかりでは、何も変わらないのです。

マンネリ化カップルの危険な傾向2:1ヶ月会わなくてもなんとも思わない


仲が良い頃は、頻繁に会っていたというカップルも多いと思います。

またすぐ会えるとしても、デート終わりの別れを惜しんでいましたよね。

ラブラブの頃は週1くらいは会っていたのに、マンネリ化カップルになってしまってからは、もうかれこれ・・・

「あれ?いつから会ってないのか分からない!」

というくらいになってしまっていませんか?

こんな具合に、1ヶ月も会わなくても、あるいはそれまでのデートの頻度から極端に会う回数が減っていても、もうなんとも思わないという傾向が現れてきたら、別れは秒読み状態です。

これからデートをする計画を立てようと考えてみませんか?

それでも、会ったりそのために連絡を取ったりするのがおっくうであれば、マンネリ化カップルは半分、別れに足を踏み入れていると言えそうです。

マンネリ化カップルの危険な傾向3:罵ることが増える


マンネリ化したカップルにとって、相手の存在は空気のようになっているところがあり、普段はありがたみを感じなくなってしまうことも。

そうなると、お互いに罵り合うことが増えてきてしまうマンネリ化カップルもいます。

穏やかな人柄の2人なら少ないかもしれませんが、ちょっと性格がキツめだったり、物事をハッキリ言うタイプだったりすると、お互い

「うざいんだけど!」

「なんであなたは○○なの!?」

など、言葉がきつくなり、罵り合いになる場面が増える場合があるのです。

これは、マンネリ化したカップルといえども、相手に対する思いやりを忘れてしまった状態ですから、危険な傾向です。

もし別れたくないのであれば、初心にかえって、相手のことを思いやりましょう。

付き合いたての頃は、あんな暴言を吐かなかったはずです。

言葉一つ一つに気をつけていたのではないですか?

過去にそうできていたのなら、今だって考え方次第で優しくなれるはず。

自分を変えることを諦めてしまっては、ずっとマンネリカップルのままです。

もし別れたいと思っていたとしても、こんな状態では気持ちよく別れることはできません。

喧嘩別れにならないためにも、相手に対してひどい態度をとるのは、やめたほうがよさそうです。

マンネリ化カップルの危険な傾向4:二人の時間を大事にしなくなる


カップルは二人でひとつなのは当たり前ですよね。

それなのに、二人で一緒にいても単独行動が増えたりしていませんか?

出かけた先で、別れて行動したり、となりにいるのに携帯ばかりいじっていると、二人でいる意味が見いだせなくなってしまいます。

むしろひとりのほうがラクだわ、なんて思ってしまってはいけませんよ!

また、デートもワンパターン化していませんか?

服を選ぶのが面倒だからと、お家に引きこもって寝ている。

お金をかけたくないからと、近場のファストフードでご飯を済ませる。

送り迎えをしなくなった。

こんな傾向がみられる場合は要注意!

これらは、相手のために時間やお金、労力を使いたくないという気持ちの表れです。

こんなんじゃ、とてもカップルの時間を大切にしているとは言えません。

二人の距離が遠くなり、どんどんマンネリ化が進むばかりですよ。

二人は付き合っているんだということをきちんと認識しなおさないと、そのままひとりになってしまう可能性があります!

マンネリ化カップルの危険な傾向5:相手が体調を崩しても何もしない


カップルなら相手のことを大切に気遣いますよね。

まして、病気になった時にはとても心配になって看病をするはず。

付き合い始めの時は、風邪をひいたと聞けばお見舞いに行ったり、おかゆを作ったり、彼のためにできることは何でもしていた。

それなのに、マンネリ化するとどうなるでしょうか。

風邪をひいたと聞いても、休んでいたら治る、と何もしなくなっていないでしょうか。

中には、体調不良を伝えなくなるようなカップルもいるかもしれません。

マンネリ化が進むと、相手を心配する気持ちが減ってしまい、自分で何とかなると思って何もしなくなります。

確かに自分で何とかなることもありますが、心配する気持ちが大切です。

弱っているときに誰かに心配してもらえると、それだけでホッとして安心できますよね。

相手への思いやりの気持ちを思い出して、マンネリ化を乗り越えましょう。

マンネリ化カップルの危険な傾向6:お互いの小さな欠点も許せなくなる


付き合いたての頃は、彼氏のどんなしぐさも愛おしく思っていましたよね。

でも、付き合いが進んでくると、だんだんと彼の欠点が見えてくるようになります。

以前のあなたは、小さな欠点は受け入れられていて、いちいち腹を立てるようなことはなかったはずです。

でもマンネリ化してしまうと、彼の小さな欠点が気になってしまい、許せなくなってきます。

誰でも欠点はあります。

もちろん彼から見たら、あなた自身にも欠点はあるでしょう。

しかし、欠点を補いあって成長していくのが素敵なカップルの姿ですよね。

欠点に目をつぶったり我慢したりするのではなく、補うようにすることによって、二人のの成長にもつながります。

マンネリ化カップルの危険な傾向7:他の人にときめく


付き合いたての頃は、彼氏のことが大好きで、彼以外考えられない!と思っていたと思います。

そんなあなたが他の人にときめくようになったら、マンネリ化がかなり進んでいると言えます。

彼氏との付き合いに悩んでいるときに、素敵な人が目の前に現れることもあると思います。

付き合いが長い彼は、きっとあなたの気持ちの変化に気づいてしまいます。

連絡先くらいなら、食事くらいなら、と自分に言い訳をしていると、取り返しのつかないことになるかもしれませんよ。

他の男性にときめくことが出てきたら、まずは彼との付き合いがマンネリ化していることを自覚しましょう。

そして、他の男性にときめくほどマンネリ化してしまったカップルは、関係を修復することも難しくなってきているかもしれません。

そろそろお互いの潮時、ということで話し合いを進めてみるのも1つの方法です。

他の人にときめく、そして彼も、そんなあなたの気持ちに気付いているのに何も咎めない。

これはすでに、マンネリ化の状態を通り越して、かなりの危機と判断できるでしょう。

このような状態でズルズルと付き合いを続けることには、なかなか意味を見いだせなくなりますね。

マンネリ化で他の誰かにときめいている時、それでも関係を続けている理由は何なのでしょうか?

彼が咎めない理由は何なのでしょうか?

きっとそこには、「別れたって他の人と付き合える保証はない」とか、「今の関係が楽だから新しい恋愛に走るのが面倒」なんて甘えがあるでしょう。

そんな甘えでお互いに寄り添っているのは、マンネリ化を超えて「失礼」にあたるということを忘れてはなりません。

ここで1度、別れという選択肢をとってみるのも1つの方法です。

1度距離を置いてみることで、お互いがどれほど相手を必要としているか、改めて気づくきっかけにもなります。

そうして相手の大切さに気付くこともできれば、マンネリ化する前よりも良い関係に修復することも可能です。

もし1度別れてみても、それほどダメージを感じないという場合には、結局は潮時だったのだということが考えられます。

自分の気持ち、そして相手の気持ちを冷静に見つめなおす機会の1つとして、別れという選択肢は意外と有効なのです。

ただし、誰かにときめいたからと言って、別れてその人にアタックしたけれどフラれて、元カレに「もう1度やり直そう」なんて虫のいい話をするのはやめてください。

彼を「自分の都合のいい男」にするのではなく、気持ちに素直になることこそが重要なのです。

また、中には他の男性にときめき、その男性と付き合ってみて、初めて元カレの魅力を再確認してしまう人もいます。

他の男性と一緒にいると、「以前の彼はもっとこうだったのに・・・」というところが見えてきたりするんですね。

そうして、一見マンネリ化に見えていた2人の付き合いが、実はまるで夫婦のように支え合える素敵な関係であったことを再認識することになります。

そんな気づきを実感した時には、勇気を出して新しい彼には別れを告げ、再び元カレに想いを伝えてみるのも良いですね。

玉砕してしまったとしても、潔い行動をとれば、自分自身の気持ちをスッキリさせることができるでしょう。

マンネリカップルとしてこの先どうする?

もし、自分たちがマンネリ化したカップルだと自覚して、尚且つこのような危険な傾向にあった場合、この先どうしたら良いのでしょうか?

場合によっては、このまま続けていくよりも、きちんと別れてけじめをつけ、お互いに別の道を歩んだ方が良いこともあるでしょう。

別れたいわけじゃないんだけどな・・・と少しでも感じたら、今のうちからどうすべきか冷静に今の関係を見つめてみてください。

一時の感情で、普段は言わないような暴言をしてしまったりして後悔する。

でも、後悔したところで言ったことが消えてなくなる訳でもなく、2人の間に埋め難い溝が出来てしまう。

結果、2人一緒にいても楽しくない、辛いだけ、将来のことなんてこれっぽっちも考えられない。

そんな状態になってしまうかもしれません。

前向きな気持ちがあるならば、危険な傾向になっていたとしても、そこから立て直すことも出来なくはないはずです。

なんにせよ、マンネリ化して後味が悪いまま別れてしまうよりは、お互いの関係を今一度見直してみては?

カップルであることが、お互いの自由を制限する枷になっているのなら、不憫だと思います。

ですが、お互いがお互いを愛おしいと感じたからこそ、(逆説的な言い方になりますが)マンネリ化するくらい一緒に長い時間を過ごしたということでしょう。

お互いにとって、相手は鬱陶しいと思うだけの存在なら、マンネリ化する前にとっくに別れていたはずなのです。

別れないことだけを善しとするつもりはないですが、今のままマンネリ化してしまった状態で彼氏彼女を続けていても、待っているのは結局のところ「別れ」でしかないのです。

であればもう一度だけでも、改善に向けたアクションを取ってみても、罰はあたらないと思いますよ。

マンネリ化してしまったことは、それ自体悪いことではありません。

マンネリ化を乗り越えた先で、付き合いたての頃よりラブラブになったカップルだって、たくさんいるのですから!

二人の愛を試す試練だと思って、乗り越えるのもありなのではないでしょうか?

まずマンネリ化カップルがしなくてはいけないことは、自分たちの現状を把握すること。

マンネリ化していると思っているのは、あなただけかもしれないのですから。

マンネリ化カップルであるなら、そのことをちゃんと認識し、受け入れ、これからも一緒に楽しくいれる関係を築けるかどうか、2人で見定めてくださいね。

最後におまけ

ここまで、マンネリ化カップルの危険な傾向について説明してきましたが、マンネリ化カップルにならない為にも、普段から実行しておくといいことがあります。

ここでは、マンネリ化カップルになる前にしておきたいことをいくつかご紹介したいと思います。


マンネリ化カップルにならない為に:いつもと違うメイクや服装にしてみる

皆さんは、マンネリ化の原因は“いつもと同じ”ということです。

それで飽きられてしまったり、飽きてしまったりしてしまい、マンネリ化カップルになってしまうんです。

そんな時は、いつもとは違うメイクと服装にしてみてください。

自分も色んなことを学ぶこともできますし、いつもと違う雰囲気に彼も喜んでくれること間違いなしです!

ただし、何事にもやりすぎは注意が必要です。

濃いメイクをして彼から引かれてしまうのは、逆効果になってしまいますから。


マンネリ化カップルにならない為に:素直に言いたいことを伝える

先ほどマンネリ化カップルの原因は“いつもと同じ”と伝えましたが、それだけではないんです。

もう一つの原因は“秘密事”です。

本当のことを伝えないだけで、マンネリ化してしまうんです。

普段、彼に思うことはありませんか?

それを溜め込んでいると、自分自身が疲れてしまいませんか?

また、溜め込んでしまうことで、彼との距離もできてしまいます。

そうなると、マンネリ化カップルになってしまうんですね。

そんな時は、素直に自分が思っていることを伝えましょう!

もし、伝えづらいのなら、手紙やメールなどでもいいかもしれません。

とにかく伝えることが必要なんですね。


マンネリ化カップルにならない為に:1人の時間を大切にする

マンネリ化のカップルの原因として最後に“一緒に居すぎる”ということも原因になるんです。

マンネリ化カップルの傾向で、お互いが好き過ぎて一緒にいる時間が多くなっているカップルが多いんです。

これが、マンネリの原因の1つになるんです。

2人でいれば、仲良しと思われがちですが、多くの時間を共有することで飽きてしまうんです。

そんな時は、彼と距離を置き、1人の時間を大切にしてみてはいかがでしょうか?

なかなか彼と離れるのが嫌だと思う方が多いと思いますが、これもカップルが長続きする1つの方法なんですね。

何をしたらいい?と思う方が多いと思います。

1人の時は、彼に会った時の為に、自分磨きをするといいですね。

そうすることで、お互いに次に会うのが楽しみになります。

マンネリ化しないためにも、時間の使い方が重要なんですね。


マンネリ化カップルにならない為に実行しておくといいことをご紹介しましたが、マンネリ化って、自分たちじゃなかなかわからないことも多いんです。

だからこそ、事前準備が必要なんです。

皆さんも、マンネリ化カップルにならないように、気を付けてください。

「マンネリ化したカップルの危険な傾向7つ!このままじゃ別れるかも」を読んだ人に人気の記事
気分転換に!マンネリカップルのためのおすすめおまじない!どんなカップルにも一度は訪れる「マンネリ」。これを乗り越えないと破局してしまいます。マンネリを解消する方法は色々あれど、自分の力ではどうにもならない時もあります。そんな時はおまじないをしましょう。マンネリカップルにおすすめのおまじないを紹介していきたいと思います。
なぜ倦怠期は訪れる?恋愛の倦怠期のメカニズムを検証してみよう!恋愛をされたご経験のある方、それなりの期間を同じ方と恋愛関係にあった方なら、倦怠期という期間を経験されていると思います。恋愛というウキウキとした関係性なのに、倦怠期というモヤモヤとした期間が必ずと言っていい程訪れてきます。倦怠期なんてものがなければ、もっと良いお付き合いを継続できるのにと思いますよね。倦怠期、なぜ起こるのでしょうか。
彼氏とデートしても楽しくない?!マンネリデートの特徴5選!お付き合いが長くなればなるほどマンネリデートになりがちです。仕方ないと放っておくのは危険です。マンネリデートだなと思ったら対策をしましょう。対策も何も、マンネリデートかどうかが分からないという方に、このコラムで特徴をご紹介したいと思います。

この記事が気にいったらいいね!しよう

この記事に対するコメント22件

  • 1 :こむくん 2016/09/13

    お互いの存在を大切にしあう気持ちが大切な気がします。

    通報
  • 2 :ろっく 2016/09/13

    関係を続けたいのなら、自分たちの気持ちをちゃんと話し合うべきですね。

    通報
  • 3 :るる 2016/09/13

    マンネリにはなりたくない!相手の立場になって行動することが大事だなぁ。

    通報
  • 4 :こーこ 2016/09/13

    マンネリするのは怖いですね・・・。そうならないように、意識してお互い楽しめるようにします!

    通報
  • 5 :あんり 2016/09/13

    マンネリ化していることになかなか気づかない場合もありますよね。気づいたときにはもう遅い、となってしまうと、本当に残念です。

    通報
  • 6 :のりりん 2016/09/13

    マンネリ化してしまったら修復することは難しいので常に相手を思いやる気持ち忘れてはいけないですね。

    通報
  • 7 :あんな 2016/09/13

    今の状況とほとんど当てはまっていました。まだ別れたい訳ではないので参考にします。

    通報
  • 8 :のちこ 2016/09/13

    なんだかんだでこの2週間彼氏と会えてないんですけど不安を感じていませんでした。マンネリ打開を心がけます。

    通報
  • 9 :まいこ 2016/09/13

    彼との付き合いが長いので、1か月会えなくてもあまり気にしなかったんですが、これがマンネリ化なんですね。今度、二人で旅行の計画でも立ててみます!

    通報
  • 10 :えりやん 2016/09/13

    私は今の彼と付き合って間もないのでまだマンネリはないですが、前の彼とはマンネリに負けて破局したので気を付けたいと思いました。

    通報
  • 11 :のの 2016/10/02

    怖い傾向です。こうならないように気を付けます。

    通報
  • 12 :こっこ 2016/10/02

    マンネリ化もある意味では楽と思います。

    通報
  • 13 :たまちゃん 2016/10/03

    話し合っても駄目なものは駄目。うまくいく場合は何をしてもうまくいく。自然体が一番です。

    通報
  • 14 :ありす 2016/10/04

    マンネリ化するとマイナスな方向に考えてしまうから、いい方向にいくように考えるように気を付けたいと思います。

    通報
  • 15 :はちみ 2016/10/04

    マンネリって怖いですね、いつまでたってもゴールがなさそうです。

    通報
  • 16 :あやたん 2016/10/04

    最近家でダラダラ・・が増えてきてまさしくこんな感じに陥りそうになっています。気をつけなければいけませんね。

    通報
  • 17 :sakura 2016/10/04

    現状、いい意味でのマンネリ化してるかも。悪い方に行かないように気を付けたいと思います。

    通報
  • 18 :はるのくま 2016/10/05

    マンネリ化自体が悪い訳ではなく、相手の心が見えなくなった時に危機感と不安と心配で心が折れそうになることが、人として辛いのだと思います。

    通報
  • 19 :まりちん 2016/10/06

    1か月会わなくてもなんとも思わないとか、それぐらいのマンネリ化を脱出するのはかなり難しそうですね。マンネリ化って怖いです。

    通報
  • 20 :ろん 2016/10/07

    思い当たること結構あります。別れたくはないので記事を参考にマンネリ打破したいと思います。

    通報
  • 21 :名無しさん 2017/04/22

    今まさにそんな気分です。 会っても家にいることが多く、特に会話もなく、私といるのに話は聞かず携帯いじってばかり、、 友達と遊ぶのやライブにはお金かけるくせに私にはお金ないとばっかり。 一緒に住もうって話もお金ないと先延ばしにずっとされてきました。 もうそろそろ潮時なのかも、と思いました。 一度話し合ってみようと思います。

    通報
  • 22 :名無しさん 2017/05/22

    体調崩したら看病しにいく? 場合によっては恋人側に気を遣わせたり、うつったりするのでは? 行くにしてもアクエリやゼリーを買って冷蔵庫に入れとくだけとか、そっとしとくのも思いやりかとヽ(´エ`)ノ

    通報

コメントを残す

に同意してコメントする。

関連する記事