もしかして脈なし?彼を諦めるタイミング4つ~告白して傷付く前に

もしかして脈なし?彼を諦めるタイミング4つ~告白して傷付く前に

2076
update

気になる彼にアタック!でも彼から一向に告白されない!そんなときは脈なしと考えて諦めるのが正解かもしれません。今回はやってダメなら諦めるタイミングを教えちゃいます。自分から告白して玉砕する前に、彼がこんな行動をとっていないか、チェックしてみてください!

2076
update

こんなにアタックしてるのに…!?

もしかするとイケるかも!

そんな男性相手には、がんがんアピールすべき!

しかし自分ではイケると思っていても、相手の反応が悪いことってありますよね。

告白されるどころか実は脈なしだった…なんてパターンも残念ながらあるんです。

これはダメだな~と思ったら、諦めるタイミングも大切ですよ!

今回は男性の脈なし行動をご紹介!

諦めて次の恋を探すタイミングは、今かもしれません!

①「彼氏欲しいな~」への反応が薄い

好きな人に向かって、彼氏欲しいアピールをしまくる人っていますよね。

「早く彼氏欲しいんだよね~」「どっかに良い人いないかなら~」なんてアピールに、好きな人を反応させるテクニックです。

本来ならばここで″良い反応″をしてもらえることを期待しますよね。

「俺も彼女欲しいんだよね~」「俺なんてどう?」なんて展開から告白されるのがベストなタイミングですから。

しかし彼氏欲しいアピールしても反応が悪い…こんな場合は、告白のタイミングどころか、相手のことを諦める脈なしタイミングかも。

例えば「彼氏欲しいな~」というアピールに対して「応援してるよ」「早くできるといいね」なんて客観的な反応をされた場合は、諦めるのが正解。

客観的な発言は″相手に興味がない″からできることなんです。

彼氏ができようができまいが、どうでも良いと思われている時点で、脈なしです。

彼を諦めるタイミングなんですね。

②彼が「彼女作る気ない」と言い張る

好きな人が頑なに「彼女作る気ない」と言い張っているのであれば、脈なしと考えて諦めましょう。

ふとしたタイミングで、好きな人に対して「彼女作らないの~?」なんて質問してみることはよくありますよね。

求めている返答は「じゃあ彼女になってくれる?」なんて言葉ではないでしょうか。

しかし「彼女作らないの~?」という言葉に対して「彼女は今はいらない」「好きな人ができたらかな」なんて返答の場合は、あなたを恋愛対象として見ていない、つまり脈なしの証拠です。

告白しようとしていても、予防線を張られてしまっている状態ですね。

「お前とはないから、これ以上近付かないで」と言われているのと同じなんです。

これはショック。

でもこのタイミングで、脈なしだと気付けてよかったんです。

傷つく前に諦めたほうが、楽かもしれませんよ・・・。

③デートを重ねても何の進展もしない

この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー