仕事が忙しい彼氏にしても良い事よくない事!忙しい彼氏と続く為に

仕事が忙しい彼氏にしても良い事よくない事!忙しい彼氏と続く為に

5731
update

仕事で忙しい毎日を過ごしている彼氏。忙しい彼氏とのデートはおあずけになり、連絡もあまり取れない状況は、頭で分かっていても、感情が納得できない中、あなたも葛藤する毎日だと思います。でも、そこは大人になって、彼氏にとって限りなくベストな距離感を保っておきたいものです。その為にはどうしたらよいのでしょう?

5731
update

忙しい彼氏には、押す事・引く事のバランスが大事。

仕事が忙しい彼氏の為に、何ができるのかと考えて、あれやこれやと、手出ししたくなる気持ちは分かります。

だって付き合ってるんだから、助けてあげたい、手伝ってあげたい、かまってほしい!!

そんな風に思うのはすごく自然なことなんです♪

でも、お互い大人です。

そこは2人の距離感を大事にすることが大事です。

そのため、彼氏が忙しい時には、まず基本は待機姿勢でいてください。

男性は、一つの事に集中する能力が、女性よりも長けていて、熱中すると、他の事が全く目にも頭にも入らないので、あなたが良かれと思ってする事が、忙しい彼氏にとっては、ただのお節介になってしまうからです。

だからと言って、何もかも我慢し続けるのは、今度はあなたのストレスになってしまいます。

忙しい彼氏に、仕事に集中して頑張ってほしいと願っているにも関わらず、感情の生き物である女性が、不満をぶつけてケンカになってしまったら、結構厄介です。

忙しいタイミングでのケンカは、破局へ直結する可能性が高い事を忘れないでください。

彼氏が忙しい時にできるサポートとしては、例えば忙しい日が続いている時には、彼氏が好きな食べ物を詰めたお弁当を作って、時々差し入れしてあげる、なんて方法が良いでしょう。

「毎日頑張ってご飯作るから!」なんて言われると、逆に「重い」「めんどくさい」と思われてしまうかもしれません。

ですが、例えば1週間に1回くらいのペースで、「最近忙しいみたいだから、たまには栄養つけてもらわないとと思って!」なんて言いながら彼氏にお弁当を差し入れれば、とても温かい差し入れのように感じられますよね。

それに、自宅で食べろと言われると時間の制約もありますし、なんとなく不快に感じてしまう彼氏もいます。

ですが、お弁当なら忙しい中でも、自分の好きな時間に食べることができるので助かります。

特に仕事しながらでもつまめるような食べ物にしてみたり、冷える日にはポットに入れたスープにしたり・・・

こういったちょっとした思いやりがあれば、彼氏はとても温かく受け取ってくれるものです。

それから、彼氏の家の掃除などは、無理にしないようにしてください。

確かに忙しい時には、家のことがおろそかになってしまいますから、一人暮らしの彼氏の場合、家は散らかり放題になってしまいがちです。

ですが、合鍵などを使って勝手に入り、「サプライズ!」と勝手に掃除してしまうと、彼氏はとても不快になるかもしれません。

もしかすると、仕事で使用するとても大切なものを、彼氏なりのルールで置いてあることもあるかもしれません。

それをうっかり捨ててしまったり、どこかにしまったりすると、忙しい彼氏の負担を増やしてしまうだけです。

掃除はせず、彼氏が忙しい間は、彼の家には、合鍵があっても入らない方が無難でしょう。

もしどうしても、忙しい彼氏をサポートしたいというのであれば、彼氏に尋ねてみましょう。

「何か私に手伝ってほしいことない?」「掃除とか洗濯、大丈夫?もしよかったら、私がやっとくけど?」なんて一言声をかけてからサポートすれば、忙しい彼氏も素直に「ありがとう」という気持ちになれますよね。

ただし、尋ねるのもしつこくなるのはNGです。

毎日尋ねるようなことはせず、多くても2~3日に1回程度、彼氏に何かしてほしいことはないか尋ねていきましょう。

お節介を焼きすぎると、「うるさいオカン」のような感覚で捉われてしまい、彼女のことを彼女と見れなくなってしまうかもしれません!

そんな事態にならないように、適度な距離感を保ちつつ、いざという時には忙しい彼氏を心強く支えられる存在でありたいですね。

忙しい彼氏へのNGワード。

この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー