女からも告白したい!好きな人への告白の仕方とタイミングをご紹介

なっちゃん

好きな人が出来たら、次のステップは告白!告白してOKだったら、彼との幸せなカップルライフが待っています!今回は、好きな人に片思い中で、告白したい!と思っているアナタに向けて、成功するための告白の仕方とタイミングをご紹介します!

告白は男から?女から?

プロポーズは男性からする事が多いのですが、告白は女性も多くが経験した事があるようですね。

学生時代なんかは、特に女から告白する事が多いようです。

そんな告白も、シチュエーションや告白の仕方によって、OKなのかごめんなさいなのかが、大きく別れてしまいます。

今回は、好きな人に片思い中で、「女からも告白したい!」思っているアナタに向けて、告白の仕方やタイミングについてまとめてみました。

告白するタイミングはどのくらい?


好きになって、気持ちを伝える“告白”はどのくらいの時期にしたらいいのか…?

学生時代なら、片思いの期間をある程度続けてから、思い切って告白をする人が多かったと思いますが、社会人になってからはどうなのでしょうか?

デートを数回してからの告白がGOOD!

大人になり、様々な出会いがあると思いますが、多くの方が答えているのが、デートをしてから告白してほしい!という意見。

学生時代と違って、好きだ!と気持ちに気づいてから告白に至るまでに、メールをしたり、電話をしたり、2人で話す機会を作ったり、様々なステップを踏んで2人の仲を深めてからの告白の仕方が、成功率が上がると言われています。

しかし、出会ってからこまめに連絡を取ったり、何回もデートを重ねたりするのも良いのですが、人生経験豊富な大人は、何回も2人っきりで会う機会が増えれば増えるほど、告白しにくくなるそう…。

しかもデート、というよりも2人の飲み会になってしまうと、告白したいと思うような雰囲気が無くなってしまうのも現実のようです。

だから、遅くとも5回目のデートまでに告白する事をおすすめします。

それ以上長引いてしまえば…成功率が下がってしまいますよ!

告白のタイミングを逃さないように注意しましょう!

告白の仕方はどうしたらいい?


方法としては、様々なツールを使うという手もあるようですが、原則“直接会って告白”するのが一番いいようです。

電話やメールも告白の仕方として、使えるのですが…女性から見ても、男性から見ても、ちょっとイメージダウンですよね。

直接会って告白するのが、一番です!

告白の仕方は電話もだめ?

実は、電話の方が本音を話せるということで、喧嘩をしてしまった時の仲直りなどは電話の方がうまくいく、なんて言われているのですが…告白は別!

確かに、自分の気持ちをしっかりと伝える事が出来るとしても、告白の仕方に電話やメール、LINEなどを選ぶのはNGです。

デートのどこら辺で告白をするべき?タイミングは?

告白の仕方として、デートの時に直接伝える事が一番なのですが、さらにデートの中でのタイミングですよね。

デートの最初で告白するのは、その後の予定、プランを台無しにしてしまう可能性が高いので、一通りデートを楽しんだあと、帰るちょっと前にするのが、一番無難なタイミングです。

告白を計画している方であれば、告白するタイミングの参考にして頂きたいと思います。

告白の仕方の基本は2人っきりで!

基本的な告白の仕方としては、大勢でワイワイ、ガヤガヤしているようなお店の中よりは、2人っきりで話せる空間、ムードを作る事です!

女の子からの告白の仕方でよくある失敗の1つが、数人の友人を引き連れて告白しに行き、フラれてしまうというパターンです。

これは特に学生に多い告白の仕方ですよね。

友人が背中を押してくれる分、勇気が出るというのもあるのでしょう。

中には、どうしても自分から言うことができずに、友人が気持ちを代弁してしまうという例もあります。

ですが、男性からすれば、どんなに不器用な言葉でも良いから、告白は本人の口から聞きたいものなのです。

それに、他の人がいる前で告白されると、恥ずかしくなって断ってしまうということも少なくありません。

また、例えば女性は1人で、という告白の仕方でも、男性が友人といる時に言ってしまうと、その友人の前で男性は素直な気持ちになれないということもあります。

つまり周囲に人がいる中での告白の仕方は、失敗するリスクが高いと言えるのです。

せっかく意を決して行う告白ですから、できるだけ成功率の高い方法で実践したいですよね。

そのためにも、まずは2人きりのシチュエーションを作ることに専念してください。

どうしても2人きりになるのが難しそうな時には、友人を味方につけるという方法もあります。

これは友人を連れていくのではなく、周囲に根回しをして、うまく2人きりになれるシチュエーションを作ってもらうというわけですね。

例えば告白相手の男性が友人といる時は、何か理由を付け、その男性の友人を連れだしてもらえば告白相手は1人になります。

そのタイミングで告白してしまう、といった方法ですね。

短時間でも良いので、うまく2人きりになれるシチュエーションを作るか、あるいは彼が1人でいるタイミングを見つけたらすかさず告白してしまいましょう。

うじうじと考えていても、何も前に進みません。

こういったことは、「勢い」も大切なので、良さそうなタイミングを見つけたら、迷わず声をかけてしまうことです。

意外と「勢いで」という告白の仕方の方が、素直に気持ちが伝わり、彼からも好感を持ってもらえる可能性が高かったりします。

2人きりになれるシチュエーションというのは意外と少ないので、その少ないタイミングを逃さないために、いつでも勢いで飛び込めるだけの覚悟を固めておきましょう。

もし、どうしても2人きりというのが苦手な方は、友人に協力してもらい、何度かグループでのデートをしてみるのも1つの方法ですね。

そんなデートの中で、彼との距離を縮めることができれば、2人きりの時間も作りやすくなり、また気持ちを落ち着けて告白しやすくなるでしょう。

伝えることはストレートに!

「あなたの事が好き!付き合ってほしいの」ぐらいストレートに告白した方がGOOD!

大切なのは、“好き”と“付き合ってほしい”というキーワードです!

これが無くては、気持ちが伝わらないかもしれません。

告白の仕方としては、真っすぐ気持ちを伝える事が一番重要です!

変に飾った言葉よりも、告白の時にはシンプルな言葉のほうが、気持ちが相手にしっかり届きますよ。

告白の仕方に迷っている方…

最近は、男性から告白されるのを待っていると、付き合う事ができないとまで言われるほど、草食系男子が増えているそうです。

と、いうことは!

女から告白しないと、恋愛は成就しないかもしれない!のです…。

告白の仕方を色々リサーチするのもありですが、タイミングを見計らって、気持ちをストレートに伝える事を重視してみてください。

「女からも告白したい!好きな人への告白の仕方とタイミングをご紹介」を読んだ人に人気の記事
告白して振られた!でも気まずくならずに済む方法4つ勇気を出して告白はできる!もしも振られたって仕方ない!でも気まずくなるのだけは、どうしても嫌!!そんな人に必見♡告白して振られたとしても、気まずい空気にならずに済む方法を教えちゃいます♪これなら、少しだけ気楽に告白することもできるかもしれませんよ♪
手書きで気持ちを伝えよう!上手なラブレターを書く3つのポイント最近はあまり見かけることのないラブレター。しかし、久々にラブレターを貰ったら彼の印象にはばっちり残るのではないでしょうか。彼に上手に気持ちを伝えるラブレターの書き方をご紹介します。彼への想いをしたためてみましょう!
一目惚れの恋♡話したこともない彼と接点を持つ方法とは?普段見かける人に一目惚れすることってありますよね。駅や電車でいつも一緒だったり、食事や買い物に行くお店の店員だったり。今回は話したこともないけど好き!そんな一目惚れ相手との接点の持ち方を紹介したいと思います。勇気を出して声をかけたい・告白をしたいと思っている人も、まずはこれを読んでみましょう♪

この記事が気にいったらいいね!しよう

この記事に対するコメント0件

こちらの記事へのコメントはありません。

コメントを残す

コメント投稿ご利用のガイドラインに同意してコメントする。

関連する記事

    • 今日こそ絶対告白する!成功にこだわった王道告白の仕方とは

      告白するのは男性からの事が多いですが、最近では女性から告白するパターンも多くなっています。とはいえ、振られたらどうしようと二の足を踏む人も、まだまだ多いかもしれませんね。そこで今回は、男性の心理をつかんだ、成功しやすい告白の仕方を紹介します。

    • バレンタインで差をつけたいなら!本命チョコを渡すときの注意点

      年が明けて一番最初の恋愛イベントと言えば「バレンタイン」ではないでしょうか?片思いの人も両思いの人も、毎年どんなチョコをプレゼントしようか悩むと思いますが、バレンタインにチョコを渡す際には気を付けなければいけない点があります。どんな点に注意すべきか、紹介します。