元彼とよりを戻したい人必見!復縁に効くおまじない6つ♡

元彼とよりを戻したい人必見!復縁に効くおまじない6つ♡

1825
update

元彼に振られてしまった、自分勝手な理由で別れてしまった、など破局の理由は様々あると思います。別れてからも元彼を忘れられず復縁したいと思っている女性に、復縁に効果があるおまじないを紹介します。強く思いを込めたおまじないできっと願いをかなえられます。

1825
update

復縁したい...

「彼氏に好きな人が出来てしまった」、「自分がわがままを言いすぎて彼氏に別れを切り出された」など、カップルたちの破局理由はそれぞれ違います。

特に、自分が振られてしまうパターンは、元彼への気持ちを中々断ち切ることが出来ません。「まだ一緒にいたい」と願っている人、自力ではどうすることもできないひとたちのために、復縁できるおまじないを紹介します。

おまじない①満月に願いを込めて

このおまじないは、満月の日に行います。

おまじないに必要なものは、ガラスのボウルと、復縁したい人と自分が2人で写っている写真です。

そして満月の夜に、ガラスのボウルに水を入れて、そこに月を映してください。

その下に2人の写真を置いて、『もう一度、やり直したい』と強く念じてください。

その後、その写真を持ち歩いていると、次の満月までの間に元彼と復縁できるチャンスが訪れます。

おまじない②復縁のティーバッグ

このおまじないに必要なものは、白いロウソク、復縁したい相手が一人で写っている写真、自分の笑顔の写真、カモミールティーのティーバッグ、青い布です。

夜8時ちょうどにろうそくに火を灯し、心を落ち着かせます。

元彼の写真を持って「この明かりでわたしはあなたに火をつける。あなたの名前を呼ぶ。あなたはわたしの明かりを感じる」と唱えます。

相手の名前を3回言い、元彼の写真と自分の写真を顔が向き合うように合わせ、カモミールティーのティーバッグの紐で縛り、青い布で包んでください。

それを人目の付かない場所に保管して置き、最低でも1週間は夜8時ちょうどにロウソクを灯し復縁したい相手の名前を3回唱えます。

このおまじないは、自分の心を落ち着かせて、元彼に届くように願うのがポイントです。

おまじない③足止めの術

このおまじないには、和紙、墨(墨汁)、酒杯(小皿)、針5本が必要です。

このおまじないに時間の指定はないので、いつでもできます。

まず、和紙に「走人その先は はりのやま あとへもどれよ あびらうんけん」と書きます。

次に、酒杯の中央に復縁したい人の名前を書いた紙片を乗せ、呪文を書いた紙に包み、針を5本刺して封をします。

これを神棚や仏壇(ない場合は、窓の近くにテーブルを設置しその上)に置きます。

しばらくすると、復縁したい相手から連絡が来ます。

自分の元に戻ってきてほしい場合、大きな川に流すと元彼が帰ってくると言われています。

おまじない④ラプロー

この記事が気に入ったらシェア♪
3 名無しさん
通報

どうして好きなのに振ってしまったのか、と思う恋もありますよね。もう1度復縁したい場合は参考になると思いました。6つのおまじないの中でいくつかは知っていましたが、3番の方法は興味深いです。試す試さないは別として覚えておきますね。

2 名無しさん
通報

これ以上悪くなる事はないと思う事が最大のおまじないだね。復縁に失敗しても今の別れている状態に変わりはないよ。復縁できる可能性だけあってとっても有利な状態だから。復縁待ちのこれだけいい状態を見つけられる事が効果が高いおまじないだね。

1 名無しさん
通報

お茶は毎日のように飲んでいるんですが何故か復縁できません。笑 絶対に叶うという気持ちを持っておまじないをすることが復縁の鍵なんですね。いままではその思いが弱かったのかなぁ。とりあえず全部やってみようと思います。

編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー