失恋から立ち直るための4つの方法!辛い失恋にサヨナラしよう!

失恋から立ち直るための4つの方法!辛い失恋にサヨナラしよう!

1567
update

失恋はとても辛いものです。時間が解決してくれるとはいっても、辛い気持ちを早くどうにかしたい!と思っている人も多いはず。実は、失恋から立ち直るためにできることはたくさんあるのです。辛い失恋から立ち直るために簡単に今日からできる方法を4つご紹介します。

1567
update

失恋は辛いもの。でも立ち直ることはできます

失恋とは、あなたの気持ちの大部分を占めていた大切な人を失ってしまうこと。

立ち直るまでの時間は辛くないはずがありません。

時間が解決してくれるとはいえ、辛い気持ちからは、すぐにでも立ち直りたいと思うもの。

今日からできる、失恋から立ち直るための方法を4つご紹介します。

失恋から立ち直る方法①自分のありのままの気持ちを受け入れてみる

失恋から立ち直る第一歩は、自分の気持ちを素直に受け入れてみることです。

平気なふりをせず、ふと思い出して辛い、悲しいと思ったら、その気持ちを否定せずに受け入れてみましょう。

涙がこぼれるのなら泣いてしまえばいいし、泣きたくても泣けないのなら、自宅で泣ける映画を見ながら泣きまくるのも手です。

泣き終わった後は意外とすっきりとした気持ちになっているものです。

最初のうちは辛くても、自分の感情と向き合うことが失恋から立ち直る第一歩になりますよ。

失恋から立ち直る方法②周りの人に気持ちを打ち明ける

自分のうちにこもってしまわずに、周りの友人に気持ちを打ち明けてみましょう。

人に話すことで気持ちが軽くなり、立ち直ることに繋がります。

素直に助けを求め、電話でも直接でも連絡を取って、辛い気持ちを話してしまいましょう。

辛いときに、泣きながらでも話を聞いてくれた友人とは、友情もさらに深まるはず。

失恋をしたときは、自分が世界にひとりぼっちだと思い込んでしまうことが多いですが、友人との会話はあなたがたくさんの人に愛されていると肯定してくれるでしょう。

それが辛い失恋から立ち直ることにもつながるはずです。

失恋から立ち直る方法③彼との思い出の品を整理する

彼とつき合っていた期間に関係なく、彼との思い出の品はたくさんあるはずです。

交換したメール、写真、もらったプレゼントやデート中に買ったもの。

見るだけで失恋を思い出させるものを、少しずつ整理していきましょう。

彼と交換したメールを読み返しても涙がこぼれなくなったら、メールの消去をしてみましょう。

きっと心が軽くなって、立ち直ることにつながるはずです。

無理に思い出を捨てることはありません。

正しいと思える時期が来たら、次の恋愛のためにも、彼の痕跡を少しずつ減らしていきましょう。

失恋から立ち直る方法④新しいことに挑戦してみる

この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー