立ち直れない!失恋した時にやってはいけない5つのこと

立ち直れない!失恋した時にやってはいけない5つのこと

恋活

あなたは失恋した時、どのように立ち直りますか?新しい恋を探す、失恋ソングを聞いて泣く、友達に聞いてもらうなど、失恋から立ち直る方法はたくさんあります。しかし中にはなかなか失恋から立ち直れない人もいます。そんな人がやってしまいがちな失恋した時にやってはいけないことを紹介します。

ゆず
ゆず
2016.08.24

失恋してしまった…

好きな人がいてもその人が必ず自分のことを好きになる保証はありませんし、カップルになったとしてもずっと一緒にいられる保証はありません。

好きな人に告白したけど振られてしまった、付き合っていた彼氏に振られてしまったなど、失恋の仕方は人それぞれあると思いますが、あなたは失恋してしまった時どうやって立ち直っていますか?

失恋から立ち直ることができなければ新しい出会いはやってこないし、この先ずっと悲しい思いを抱えながら生きていくことなんてできないですよね。

そこで今回は、失恋しても立ち直れない人がやってしまっているNG行動を紹介します。

失恋から立ち直れないときのNG①自分を責めてしまうこと

女性 悲しい

失恋した時、「自分がいけなかった」と責めてしまいがちですが、このような考え方はNGです。

失恋をしたことに対してあなたには非がありませんので、自分を責めるのは間違った行為です。

失恋してしまった理由は、好きな人があなたの魅力に気付くことができなかっただけなのです。

たとえ付き合っていた人にひどい振られ方をして失恋した場合でも「自分がもっとこうしていれば...」とか「自分が最低だった」なんて思う必要はありません。

失恋は誰のせいでもありません。

あなたの好きな人は、あなたの運命の人ではなかっただけのことです。

なので、失恋したときには「私を振ったことを後悔するくらい、いい女になってやろう」という気持ちを持ちましょう。

失恋から立ち直れないときのNG②一人でひきこもってしまうこと

暗い家 女性

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

おすすめ記事