別れてから後悔!倦怠期で別れた元彼と復縁する3つの方法!

別れてから後悔!倦怠期で別れた元彼と復縁する3つの方法!

カップル

ラブラブなカップルほど倦怠期が訪れやすく、倦怠期が原因で別れてしまうことも少なくありません。しかし、別れてしまってから「本当は彼のことが好きだ」と後悔してしまう人もいます。そこで、倦怠期が原因で別れてしまったけど復縁したい!という人に元彼と復縁する方法を紹介します。

ゆず
ゆず
2016.08.25

倦怠期はなぜやってくる?

倦怠期は、付き合い始めからラブラブだったカップルほど起こりやすいと言われています。

それは、カップルで一緒に過ごす時間が長いため「相手が隣にいる」ことが当たり前になり、早く飽きてしまうからです。

付き合いが長くなってくると、相手のことをよく理解しているので刺激がなくなってしまうんですよね。

人間は常に刺激を求めているので、刺激がない人と一緒にいてもつまらないな、とか相手の些細なことにイライラしてしまうんです。

倦怠期をうまく乗り越えることが出来れば、また彼氏とラブラブな関係になれるのですが、うまく乗り越えることが出来ずに別れてしまうカップルも少なくありません。

別れてから「やっぱり好きだった」と相手の存在の大きさに気付き後悔し、復縁を望む人もいます。

今回は、倦怠期で別れたものの復縁したいという人のために、元彼と復縁できる方法を紹介します。

①まずは、自分が反省する

花

倦怠期で別れてしまった元彼と復縁したいと考えている方は、まず別れたことを反省しましょう

倦怠期の時は、相手の嫌な面ばかりが目に付いてしまって、小さなことでもイライラしてしまっていたと思います。

しかし少し離れてみると「何故あんなことで怒ってしまったんだろう?」と思うこともあると思います。

倦怠期で別れた理由をしっかり理解し、反省しないとまた同じ過ちをしてしまうかもしれません。

倦怠期で別れた原因は全て自分にある、と自分ばかりを責めてしまうのもいけませんが、倦怠期を乗り越えられなかった理由、別れを決断してしまった理由をしっかり思い出して反省しましょう。

②自分の時間を元彼といた時よりも楽しむ

女の子 光

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。