恋愛だって良い意味で歳をとる!大人の恋愛の特徴7選!

恋愛だって良い意味で歳をとる!大人の恋愛の特徴7選!

5874
update

人は皆生まれた瞬間から歳を取り続けるものです。それは恋愛だって同じこと。10代には10代の、20代には20代の恋愛があるのです。大人になった私たちがするべき恋愛は「大人の恋愛」です。それは若いころとは違う、歳相応の恋愛…。今回は「大人の恋愛」の特徴を7つご紹介します。

5874
update

恋愛だって歳を取る

 

人は生まれた瞬間から歳を取り続けていきます。

若くなるということは天地がひっくり返ってもありえません。

昨日より今日、今日より明日。

あなたも私も、あの人だって毎日毎日確実に歳を取り続けているのです。

それは恋愛だって同じ。

恋愛も人の年齢と同じように歳を取っていくものです。

幼稚園のころは「先生と結婚する♡」なんて言っていた。

それもその当時の年齢にあった恋愛です。

学生の時に「かっこいい!好き!」と次から次へと恋愛していた。

それだって歳相応の恋愛。

大人になった私たちがするべき恋愛というのは「大人の恋愛」です。

10代や20代の時と同じような恋愛ではなく、歳相応の大人の恋愛をするべきなのです。

しかし、大人の恋愛をするべき。

それは正確な表現ではないかもしれませんね。

だって恋愛は自由なもの。

決まりがあるわけではないのです。

よくある恋愛マニュアル好きですか?

手放せなかったりします?

バブルのころはマニュアル全盛期だったそうです。

何をするにも先ずマニュアルで勉強したとか。

その時代の若者はそんなにも勉強熱心だったのでしょうか?

いいえ。

どうやらそういう訳ではなかったようです。

バブル期は言ってみれば一億総成金みたいなもの。

にわかにリッチになったので、本物のセレブのようにはいかなくてマニュアルが必要だったのでしょうね。

当時のベスト・セラーに『見栄講座』なる書籍が存在しました。

テニス初心者だと悟られないためにサーブはネットに当てようなどという、なんともばかばかしい(失礼)内容だったみたいです。

ネットに当てる練習をするくらいなら、フツーに練習してサービス・コートに入れたほうがよいとは思いませんか?

でも当時はこれが大流行。

どのくらい本気で実践していたのでしょう?

なんだか寒いというより怖いですね。

高級レストランや料亭、ホテルでもマニュアル片手に得意気にふるまっていたのでしょうか?

あの人も、この人も。

み~んな。

その時代なら、大人の恋愛もマニュアル化されていたのでしょうか?

マニュアル通りの恋愛なんてつまらないと思いませんか?

大人の恋愛はするべきなのではなく、結果であるのが望ましい気がします。

パソコン環境をグレード・アップするようにマニュアルをダウンロードしても身に付くとは思えません。

実際に恋愛を重ねて学ばなければ、自分自身が悟らなければ本当の意味でグレード・アップは出来ないのです。

大人の恋愛も教わってするものではないでしょう?

もし大人の恋愛なるものを目指して、マニュアルで武装するのならそれはもはや恋愛ではありません。

それこそが『見栄講座』的な世界。

嘘で飾り立てられた金メッキの偽物です。

恋愛は人それぞれ。

自分たちが心地よい恋愛をしていけばよいのです。

逆にそうすべきなのです。

交際を重ねて、2人の仲を深めて、その結果が大人の恋愛であればよいですね?

それはきっとすご~くステキでおしゃれなこと!

自分たちが試行錯誤して作り上げるオリジナルの恋愛。

さまざまな経験を通して深めていく。

合理的になっているかもしれません。

クールになんでも割り切っているかも。

あるいは反対に思いっきりべたべたしているかもしれませんね。

いろいろやってみたけど我慢しないでべたべた、イチャイチャするのが自分たちらしいと結論付けるかも。

どれもそのケースなりの大人の恋愛なのではないでしょうか?

いい意味でこなれていく。

たぶんそれが大人ということだと思います。

では大人の恋愛というのは一体どんなものなのか…。

大人の恋愛の特徴7つをご紹介していきます。

特徴①距離感のある恋愛

大人の恋愛というのは、ある程度の距離感がある恋愛になっていきます。

大人にとっては私生活だって大切。

自分の仕事だって大切。

恋愛が全て!

時間も体力もお金も恋愛に使いたい!

そんな気持ちではいられません。

彼には彼の、そしてあなたにはあなたの時間というものが確実に存在するのです。

仕事、友人関係、趣味の時間など、恋愛以外に時間や体力を使うことも大人の恋愛には必要な事。

そして、そのすべてを把握する必要というのは大人の恋愛には必要ありません。

彼は彼の時間を過ごして、あなたはあなたの時間を過ごす。

その時間にどこで誰と何をしているかなんて、把握しなくてもいいのです。

もちろん二人が楽しくそのことを話すというのは良いことです♪

でも、聞いてないとか、言ってくれないなどと怒りを覚えるのは少し違います。

あくまで「個々の時間」を持つことに重きを置いてください。

つまり、大人の恋愛とはお互いが自立している恋愛でもあるのです。

依存関係にある恋愛は、大人の恋愛とは程遠く、自分の生活が彼氏基準になってしまいます。

それぞれの個々の時間を楽しむための距離感というのが大人の恋愛には必要なのです。

この記事が気に入ったらシェア♪
3 名無しさん
通報

良い意味で歳は取ったけど

中身は 変わらずなので

あの頃で止まったまま

てゆーか

魂の恋愛が1番

2 名無しさん
通報

大人の恋愛ってなんだろうと考えてみた。相手のパーソナルスペースを越えない付き合い方が重要だと思う。ワガママは基本言わないんだけど、要求しないと関係が悪くなってしまうことは伝えなくてはいけない。その辺のバランスをが大事かなと。

1 名無しさん
通報

尾崎豊の曲に出てきそうな恋愛

ピュアな心を持ってる

繊細な二人には ぴったりな恋愛かな

編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー