彼氏はケチ?倹約家?良き夫となる男性の見分け方3つ!

彼氏はケチ?倹約家?良き夫となる男性の見分け方3つ!

1748
update

付き合い始めた彼氏は、なんだかお金にシビアみたい・・・。そう感じた時、彼氏がケチなのか、それとも倹約家なのか、疑問に思うことがあるのではないでしょうか?もしその彼氏と結婚した場合、倹約家なら良き夫となってくれますが、ケチだと微妙ですよね。そこで、彼氏のお金の使い方から見る良き夫の見分け方を紹介します。

1748
update

彼氏のお金の使い方はどんな感じ?

彼氏とのデートの時などに、彼氏のお金の使い方が気になったことはありませんか?

彼氏って、もしかしてケチなのかな?とちょっと不安になったり、でも単に倹約家なだけなのかも?と前向きに捉えようとしたり・・・。

実際に彼氏が倹約家だった場合は、お付き合いしている最中はちょっと物足りないかもしれませんが、結婚すれば計画的にお金を遣うことが出来る良き夫となる可能性が高いはずです。

しかし、ケチだった場合は家族にとって必要なお金も出し渋ったりと、ちょっと微妙な結婚生活になってしまいかねません。

そこで、結婚前に、彼氏が良き夫となるタイプなのかどうかをチェックしてみませんか?

彼氏はケチ?倹約家?見分け方1:2人のためより、自分のためが優先かどうか

彼氏とデートしていて、「もしかしてケチ?」と感じる場面は、たとえばこんな時ではないでしょうか?

2人で食事する際には、「安くてもおいしいならいいよね」とばかりに、あまりムードを感じられないファミレス等でも躊躇しない。

それなのに、ふと立ち寄ったスーパーで、自分のための高級ワインを買っている・・・。

あるいは、部屋に行ったら高額な趣味の道具がたくさんあった・・・。

このような男性は、自分のために使いたいお金があり、そのために、デート費用を抑えているかもしれません。

ある程度は仕方がないことですが、いつもデートでケチケチされたら、愛されているのか不安になってしまいますよね。

自分のためには高額な買い物もしているのに、彼女が「たまにはこんなお店も行きたい!」「こんなところでデートしたい!」と提案してみても、嫌な顔をするようなら、その男性はケチだと言えそうです。

逆に、彼女が提案すれば、喜んでそうしようと言ってくれるなら、無駄遣いはしない倹約家と考えられます。

彼氏はケチ?倹約家?見分け方2:「特別な事柄」には奮発してくれるかどうか

この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー