デート中彼氏にイライラしてしまう…そんな時に読んでほしいコラム

みゆ

女性の皆さんは、彼氏とデートしている時に彼氏に対して「もうなんでこの人は、こんなに私のことをイライラさせるの!?」「あーもうそういう所が嫌!」と思ったり、中には「もう彼氏とデートしたくないなぁ。」なんて思ってしまうことってありますか?今回の記事は、そんな時に読んでほしい恋愛コラムです。

こんな経験ありませんか?

大好きな彼氏とデート。

それはもちろん、あなたはずっとドキドキ・ワクワクしていたはずです。

しかし、楽しいデートのはずが、彼氏に対してイライラしてしまい、デート中二人の間には黒い影が…。

このような経験がある女性は少なくありません。

会っていない時は、「彼氏に早く会いたい!」「デートが楽しみ!」と本当に思っていても、なぜか会うとイライラしてしまって、デート中に「もう嫌!」となってしまうことって、意外とあるんですよね。

原因は何なのか、自分でもよく分からなかったり、後々思い返せば「私が悪かったなぁ」と思って、自己嫌悪になってしまう女性は、沢山います。

そんな気持ちになり、仲直りをしても、どこか気分は晴れないまま、次のデートの約束をするとなっても「またデート中にイライラしてしまう気がする」なんて思ってしまい、素直に楽しみに感じないこともあります。

今回の記事では、そんなデート中にイライラしてしまう女性に向けた、私なりのメッセージをお届けします。

少し長いですが、読んでみてください。

イライラしてしまう理由1.彼氏に慣れすぎた


きっと、デート中に特に理由もなく、とても些細なことでイライラしてしまう女性は、その彼氏と付き合ってから長いのではないでしょうか。

彼氏に慣れすぎて、甘えてしまうのです。

甘えとワガママは、違うようで似ていて、「ワガママをこれだけ言っても許してくれる」という考えになっていきます。

すると、彼氏に対して、どんどんワガママになってしまい、ちょっと自分と意見が違うだけで「なんで!!」とイライラしてしまうのです。

それは、本当にデート中だけで、普段は仲良く彼氏と電話したり、メールやLINEをしたり、平和に過ごしています。

冒頭でも言ったように、デート中にだけ、イライラしてしまうのです。

付き合いたてのデートで、彼氏にイライラする女性はなかなかいないと思います。

それはきっと嫌われたくないから、ではないでしょうか?

しかし、付き合って、長い時間を共有していく中で、どこか心の中で「彼氏には嫌われない」「彼氏が私を嫌うことは無い」と思ってしまっているんです。

「私はそんなこと思っていない!」なんて言い切れますか?

沢山の喧嘩を乗り越えて、色々な時間を二人で過ごす中で「私たちには強い絆がある」と、どこかで自信があるのではないでしょうか。

そういった、心の奥にある気持ちが、彼氏とのデート中にイライラしてしまいやすくさせているんです。

まず一つ目の理由は、これではないでしょうか。

イライラしてしまう理由2.疲れが溜まっている


女性って、男性に比べてストレスが溜まりやすいんです。

仕事や恋愛、家族や友人のことなど、いつも何かに追われ、余裕がどんどん失われてきます。

帰宅して、鏡に映る自分は疲れ切っていて、なんだか嫌になる…。

きっとそんな悩みを抱えた女性は、沢山いると思います。

その中で、やっと大好きな彼氏とデートが出来る!

本当に嬉しい気持ちになりますよね。

「彼氏の顔を見て、元気を出したい」「彼氏に癒されたい」。

心でそう思っていても、彼氏には「疲れた」と弱音を吐きたくない女性は、声にして彼氏に伝えないと思います。

だから「明日楽しみにしてるね」とだけ伝え、疲れを隠して彼氏に会いに行きます。

私もそうですが、「疲れた」を何回も彼氏に伝えると、彼氏が「俺だって疲れてるんだけど?」と思ってしまう気がして、素直に弱音を吐けないんですよね。

それは、「彼氏の負担になりたくない」「彼氏に”頑張ってるね”って褒められたい」と思っているからではないでしょうか。

弱音を吐かずに、努力をし続ける女性は、とても素敵だと思います。

しかし、それを続け、彼氏に疲れを隠した状態でデートに行くと、どうなるか。

デート中、長い行列に並ぶことになったり、歩き回るデートだったりすると、「私がこんなに疲れているのに…」「なんで私の気持ち分かってくれないの!?」など、イライラしてしまうんですね。

また、デートプランを彼氏が決めていないと、「決まらないでずっと歩いているなら、家でゆっくり休みたかった」など、デートそのものが嫌になってしまう女性もいます。

女性としては、やっぱりデートコースは彼氏が決めてほしい・リードしてほしいという気持ちがあるので、それが決まっていないと、デート中に彼氏に対してとてもイライラしてしまいます。

そして、中には、自分でも気づかないうちに、疲れが溜まっていて、彼氏とデートをしていると「なんだかイライラする…」となる女性もいるんです。

ストレスや疲れが溜まると、どうしても今現在一番近くにいる存在に対して、当たりが強くなってしまいます。

デート中に人混みを歩くだけでイライラしてしまったり、彼氏のちょっとしたことが許せなくなるのも、あなたが知らず知らずのうちに溜めてしまっている疲れのせいなのかもしれません。

イライラしないために1.当たり前ではないことを思い出して


これは、何事にも言えることなのですが、彼氏に対してイライラしてしまったら、付き合いたての頃を思い出してください。

初めて彼氏とデートしたこと。

初めて彼氏と手繋いで、胸がドキドキしたこと。

そして、何より、彼氏と初めて気持ちが一緒になれたこと。

そういったことを思い出すと、彼氏に対して、「なぜ私はこんなにイライラしているのだろう」と冷静になることができます。

「初心忘れるべからず」とは、まさにこのことなのではないでしょうか。

一番思い出してほしいのは、「彼氏と一緒に過ごせる時間は永遠ではない」ということです。

彼氏はもしかしたら、いつもデート中にイライラしているあなたを見て、「もうデートしたくない」と思ってしまうかもしれません。

更に「もう会いたくないな」「きっとこの子とは合わないんだ」と思ってしまうかもしれません。

彼氏がいつまでも、あなたのイライラを優しく受け止めてくれるわけではありません。

また、もしかしたら、彼氏に何かがあって、もう会えなくなってしまうかもしれません。

そうなった時、あなたは「あの時彼氏にイライラしなければ…」と深く後悔することになります。

そう考えたら、きっとデート中にイライラすることは、無くなるはずです。

少し話が大げさになってしまいましたが、ありえない話ではありませんよね。

「当たり前」なんて無いんです。

デート中に彼氏にイライラしてしまったら、一度トイレに行ってください。

そして、そこで一人で5分間、このことを思い出してみてください。

そうすることで、あなたは冷静に考えることができるはずです。

イライラしないために2.彼氏に素直に弱音を吐いてみて


理由の2でご紹介しましたが、疲れが溜まっているのに、それを我慢して隠して彼氏に会って、デート中にイライラしてしまうのであれば、一度彼氏に弱音を吐いてもいいと思います。

ちょっと考えてみませんか?

1.彼氏に疲れを隠して、デート中に一人でイライラし、そのイライラを彼氏にぶつける

2.彼氏に疲れていることを素直に話し、イライラしてしまいやすいことを伝える

この二つだったら、あなたはどちらを選びますか?

そして、彼氏の立場になって考えてみてください。

きっとその答えは、2であると思います。

確かに、彼氏も社会人で仕事に追われていたり、学生で部活やサークルが忙しかったり、色々あると思います。

頑張っている彼氏に、負担をかけないという気持ちは、とても素敵です。

でも、気持ちだけでいいと思うんです。

「疲れている」と少し伝えることは、そんなにダメなことなのでしょうか?

彼氏は、あなたの「疲れているんだ」を受け止められない男性なのでしょうか?

もしそうなら、それはあなたが、ただひたすら弱音を吐かないように我慢しているだけだと思います。

彼氏に「ごめんね、ちょっと最近仕事が忙しくて…。今日はゆっくり映画でも観ない?」と、デートプランの中に「少し疲れている」というニュアンスを混ぜるだけでいいんです。

彼氏に素直に「疲れている」と言えるのが、一番いいと思います。

あなたはきっと、強がりなだけです。

本音を素直に話したら、彼氏は「もっと甘えてくれていいのに」と言ってくれると思います。

「素直に話して、嫌われたくない。”なんだよ、そんなことでイラついてたのかよ”って思われたくない。」と思うかもしれませんが、彼氏からしたら、訳も分からずずっとイライラしているあなたを見ている方が「なんだよ」となるはずです。

少しの勇気で、彼氏に素直になってみませんか?

私はこれでイライラした!デート中のイライラ体験談まとめ


さて、続いて、実際の体験談をお話ししていきたいと思います。

体験談を読んでいるうちに、「あー私もこれあった!」「なにこの彼氏…確かにイライラする!」と思うかもしれませんね。

Yさんの体験談

2年付き合っている彼氏と、お家デートの時に実際にあった話です。

ちょうどその日は、記念日で、彼氏の家でDVDを観たり、ゲームをしたりと、ゆっくり過ごしていました。

夜になって、彼氏が「なんかお腹すいちゃった。ご飯行かない?」と言ってくれたので、私は記念日ということもあり、とてもウキウキしながら「行く!」と答えました。

しかし、連れて行かれた先は、レストランでもなく「コインランドリー」。

思わず「えっ!?」となっていると、彼氏は「これ手伝って」と私にも洗濯物を渡してきました…。

その後、連れて行かれた先は、コインランドリーの隣にある、お世辞にも綺麗とは言えない定食屋さん。

私は「彼氏の目的は、私をご飯に連れて行くことではなく、コインランドリーで洗濯を手伝わせるために”ご飯行こう”って言ってくれたんだ」と気付き、正直とてもイライラしました。

Eさんの体験談

彼氏と映画館にデートで行った時の話です。

よく、「会員登録すると無料になるクーポン」ってあるじゃないですか?

あれを彼氏と登録しようってなって、店員さんの説明を受けながら登録しようとしている時に、彼氏の店員さんへの態度にイライラしました。

「え?それで?」「あーもうめんどくさい。もういいわ」と店員さんへの態度が悪すぎる!

対応してくれていた店員さんも困っていて、イライラするし恥ずかしいし…。

何より「私には優しいけれど、私以外の店員さんへの態度ってこんなに悪いんだ」と思ってしまいました…。

Sさんの体験談

当時お付き合いしていた彼氏と、カフェでデートしていました。

彼氏はケーキとコーヒー、私はケーキと紅茶を頼みました。

彼氏も私も、ケーキを食べ終え、飲み物も無くなっていましたが、ゆっくりしたい気持ちがあり、何も無い状態で居座るのはちょっと…と思い、私は紅茶をおかわりしました。

だって、彼氏が一向に何も頼もうとしなくて、店員さんもチラチラ見てきていたので…。

そして、お会計の時に「俺が出すよ」と言ってくれたのですが、お店を出た後「でもさ、お前の方が多く頼んでたよね」と遠回しに言ってくることに対して、とてもイライラしました。

だったら「出すよ」って言った時に断らなければよかったじゃん!とイライラして、その日のデートは帰りました…。

Mさんの体験談

彼氏とは、とてもラブラブで、デートもとても楽しいのですが、彼氏の行動にイライラしてしまいます。

私が話している時に、携帯をいじったりしていて「ふーん」「へーそうなんだ」と適当な対応をするくせに、彼氏が話している時に、私が携帯を見ていると、「すぐそうやって携帯ばっか見てるよね」「俺の話なんて聞く気無いでしょ」と言ってきます。

そこで「そっちだって私の話なんて聞いてないじゃん」と反論すると、「いや俺は聞いてたし、返事をちゃんとしていた」と言い返してきます…。

なんというか、もう、あきれしまって「あーはいはい、そうだね、私が悪かったです」と言って、そのやりとりを終わらせますが、正直あれはとてもイライラします…。

私のこと言う前に、自分をどうにかして!!って思いますね。

いかがでしたか?

私の友人や先輩の体験談をご紹介しました。

「なんかこんなことあるなぁ」なんて思った女性もいるのではないでしょうか。

あなたの体験談も、もしあれば教えてくださいね。

さいごに

さて、いかがでしたか。

今回の記事では、デート中に彼氏にイライラしてしまう女性のために、その理由や対策、体験談などをご紹介しました。

「私は彼氏とのデート中にイライラしたことは無い」という女性も、もしかしたら、いつかそうなってしまう日が来るかもしれません。

他人事だとは思わず、「もしそうなったら、こうすればいいんだ」と思って、頭の片隅にでも入れておいていただけたら嬉しいです。

彼氏と仲良くデートをするために、ぜひ今回ご紹介したことを、覚えておいてくださいね。

女性の皆様が、イライラすること無く、彼氏とデートできること、そして、ラブラブなデートができることを、心から願っています。

「デート中彼氏にイライラしてしまう…そんな時に読んでほしいコラム」を読んだ人に人気の記事
正解がない恋愛だからこそ。恋愛に悩む女性におすすめの恋愛コラム恋愛には正解がありません。そのため、色々な壁にぶち当たり悩み苦しむ事が沢山あると思います。そんな時は、恋愛コラムを読んでみません?恋愛コラムに正解が書かれているわけではありませんが、あなたの悩みが少し軽くなるヒントがあるかもしれませんよ。おすすめの恋愛コラムをご紹介します。
彼が私に怯えてる?彼氏に絶対してはいけない「ガチ束縛」とは彼氏のことが好きすぎるあまり、束縛をしてしまっているという女性も多いと思います。適度な束縛は、カップルの中であるべきとは言われていますが、重すぎる束縛は彼氏の心が離れていくだけです。今回は、彼氏に絶対にしてはいけない束縛について紹介します。
恋のBGMを探して!恋に似合うボーカルなしの素敵ジャズ曲8つあなたの恋を、ピアノやサックスフォンなどの詩的なメロディで彩ってみませんか。今回は有名ドコロからカバー曲まで、恋にオススメのボーカル無しジャズBGMをご紹介します。

この記事が気にいったらいいね!しよう

この記事に対するコメント1件

  • 1 :imaha 2016/09/13

    私ばっかりといつも思っていたことを反省しました!

    通報

コメントを残す

コメント投稿ご利用のガイドラインに同意してコメントする。

関連する記事

    • 愛の証と勘違いしないで!束縛の激しい彼氏と良好な距離を保つ方法

      彼氏のことは大好きだけど、束縛されるのはイヤ。そんな悩みを抱える女性は、意外と少なくありません。好きだからこそ、誰かに奪われたくないからこそしてしまう束縛ですが、これが重荷になってしまうこともあります。そんな彼氏とは上手に距離をとる事が大切!束縛彼氏と良好な関係を築く為の距…

    • 忘れられない恋ってある?思い出に囚われて前を向けない女性たちへ

      あなたには忘れられない恋がありますか?片思いで終わった恋、付き合っていたけど終わってしまった恋、どちらの場合でも忘れられない恋になることはあります。そんな忘れられない恋にしがみついていても新しい恋は出来ません。今回は、忘れられない恋にしがみつかない方法を紹介します。

    • チャラ男に見えても実は純粋!?本性を見抜く4つのポイント

      茶髪にピアスに派手なファッション・・・これを見ると、どうしても「チャラ男」という印象を持ってしまいますよね。ですが、人間の本性は見た目だけでは分からないものです。あなたの周りでチャラ男に見えている男性、実は意外と純粋でかわいらしいところのある、素敵な人なのかもしれませんよ!