ネットでの出会いから交際はアリ?意外と増えてるネット恋愛の色々

ネットでの出会いから交際はアリ?意外と増えてるネット恋愛の色々

3504

インターネットの普及により、ネットで出会い、交際や結婚に発展といった「ネット恋愛」も増えてきました。しかしネットでの出会いにはまだまだ危険が沢山あります。幸せな出会い、恋愛を手に入れるためにも知っておきたい、ネットでの出会いについて紹介したいと思います。

3504 |

ネットでの出会いから恋愛はあり?

パソコンやスマートフォンは、テレビや冷蔵庫などの家電と同じように「あって当たり前」のものになりました。

そんな時代だからこそ、恋愛における出会い方や交際の仕方も変わってきました。

あるアンケートでは、10代20代で「出会いがほしい」と思っている男女の半数以上が、ネットでの出会いはありだと答えたという結果があります。

このように、最近はネットで出会いを求める人も多くなりました。

ネットならばどんなに忙しくても、どこでも気軽に出会いを探すことができますし、同じ趣味を持った人との交流も簡単にできることから、ネットで出会い、結婚した人もたくさんいます。

しかし、ネットでの出会いが原因で事件に巻き込まれてしまった人も、少なくありません。

まだまだ危険という声が多いネットでの出会いですが、ちょっとしたことを気をつけるだけで、ネットでの出会いを上手く使っていけると思います。

そこで今回は、ネットでの出会いで気をつけたいことを紹介したいと思います。

相手に過度な期待をしない

ネットでの出会いは直接顔を見ているわけではないので、想像の中で相手を作り上げてしまうことがあります。

相手がプロフィール画像で自分の写真を載せていたとしても、それが全てではありません。

いつもより少し良いコンディションで撮れた写真かもしれませんし、もう何年も前の写真かもしれません。

会った時に「ちょっと写真とは違うかも」と幻滅してしまうことは、ネットでの出会いでよくあることです。

また、ネットでの出会いは顔だけでなく声も聞けないので、いくら電話で話したことがあっても直接会った時に「こんな声だとは思わなかった」と思うことも少なくありません。

でもそれは、直接会ったことがないことから、自分の中で勝手に「顔が良い、声が良い」と作り上げてしまっているからです。

ネットで出会った時はいくら相手の写真が良くても、電話口の声が良くても「カッコイイ!素敵!」と想像を膨らましすぎない方が良いでしょう。

また、ネット上で出会いメールやLINEのやりとりを始めると、お互い良いことしか言わないこともあります。

それを全て信じてしまうと、実際に会った時に「言っていたのと違うな」と思ってしまうこともあるので、全て相手のいうことを信用するのではなく、実際に確かめるまでは半信半疑でいるといいかもしれません。

個人情報は安易に公開しない

この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー