婚活サイトを利用した人の本音とうまく利用するコツ4つ

婚活サイトを利用した人の本音とうまく利用するコツ4つ

結婚

いまや多くの婚活サイトが乱立していますが、その中から一つを選ぶとしたらあなたはどういう基準で選びますか?今回は、私の周りで婚活サイトを利用している人の本音と、それを踏まえて上手に利用するためのコツをご紹介します。結婚までの一つの切り口として、婚活サイトのこと、掴んでおきましょう。

大塚ちえ
大塚ちえ
2016.09.08

いまや婚活と言う言葉がすっかり生活になじんで、ネット上では色んな婚活サイトが運営されています。

私の周りにも、婚活サイトに登録したとかしようと思っているという人がたくさんいます。

結婚適齢期になって、まだ結婚を考えられるパートナーが現れておらず、今後もなかなか現れなさそうだと思っている人がそれだけ多いということでしょうか。

わたしも、婚活サイトをよく見ていました。

でも、なかなか怖くて踏み出せないんですよね。

今回は、婚活サイトを利用したことのある知人や、私自身の体験談を踏まえ、うまく利用するコツをご紹介します。

1.登録に必要な書類が多いので、婚活サイトは数を絞っての利用がオススメ

出会いに向けて励む男性

きちんとした婚活サイトの場合、登録時に様々な書類が必要となります。

特に男性の場合、収入証明が必要であったり、公務員なら公務員であるという証明を提出しろと言われることもあります。

女性も、免許証や保険証などは用意してくださいと言われるケースが多いです。

とても面倒ですし、登録にも時間がかかってなかなか勢いだけでは本登録が済まないこともあります。

実際に私の知人でも、「書類をかき集めるのが大変で、利用できるまでに至っていない…」という人がいます。

その人は男性なので、特に収入証明等を集めなければならないうえ、一人で顔写真を撮るのもなんだか億劫で…と困っていました。

提出書類が多いほど安全性も高まりますし、情報の確度も変わってくるので多少手続きが面倒でも最低限の書類提出をお願いされるところのほうが安心だと思います。

しかし、同時に大事な個人情報でもあるので、たくさん出会いたいからと言ってたくさん登録するのはオススメできません。

また、婚活サイトって一つ登録しただけでも結構忙しくなるものですよ。

その理由が次です。

2.登録すると意外とリアクションがあり、予定を調整するのが大変

出会いに向けてメイクアップする女性

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

おすすめ記事