同棲疲れしないために、カップルで決めておきたい5つのポイント

同棲疲れしないために、カップルで決めておきたい5つのポイント

3480
update

同棲できるということは彼と一緒にいる時間も増えるということ。もちろん浮かれてもいいことでしょうが、少しだけ時間が経ったら落ち着いて将来のために考えてみましょう。今回はカップルで同棲疲れしないためにもはっきりさせておくべき5つのポイントをご紹介します。

3480
update

彼と一緒にいる時間が増える♡でもその前に少し待って

同棲を始める時って、「彼とバイバイせずに家まで帰れるんだ」とか、「忙しい日でも顔を見られるようになるんだ」と色んな期待で幸せいっぱいですよね。

もちろそれを噛みしめていただくのはいいと思うのです。

でも、同棲を長く続けたいのなら、その幸せを噛み締めた後できちんと確認しておくべきこともあります。

今回は同棲疲れしないためにも、はっきりさせておくべき5つのポイントをご紹介いたします。

ポイント#1  家事分担と自由時間

この記事が気に入ったらシェア♪
2 名無しさん
通報

家事分担は大事ですよね。私も大好きな彼と一緒に暮らせる!って嬉しかったけど、付き合って数日でガッカリ。女は仕事で疲れてても当たり前に家事するし、料理もするし、男はゴロゴロしててOKだと思ってるんだもん。女は家事をするのが当たり前で疲れないって本気で思ってるのかな?別れるつもりです。

1 ガチャピンLOVE
通報

同棲疲れ…これ、あるあるだよね。大好きな人だったけど同棲したら嫌いになっちゃったよ。仕事から疲れて帰ってきたらご飯作って、洗濯機回して、部屋を片付けて、お皿を洗って…その間、彼はテレビ見てだらだらしてるだけ。即別れちゃった。

編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー