彼氏に会いたいけど会えない!寂しいと感じるアナタへの対処法

ゆず

あなたはどれくらい彼氏と会っていますか?毎日は会えないけど毎週、2週間に1度など、多くのカップルは定期的に会うことができるのではないかと思います。しかし、お互いの時間がないと中々会うことができず寂しい思いをしてしまいますよね。そんな彼氏に会えない時の対処法を紹介したいと思います。

彼氏に会えない...

学生カップルなら毎日学校で会うことができても、社会人になると中々会えないことが増えてきますよね。

たとえ同じ会社に勤めていたとしても、部署が違えば中々顔を合わせることも出来なかったりします。

お互いの仕事が忙しくなってしまうと「○日に会おう」と決めても「仕事が入ってしまった」とドタキャンして会えなくなってしまったりすることもあり、会えない寂しさから喧嘩をしてしまうカップルも多いです。

また、会えない寂しさから浮気に走ってしまうことも少なくありませんし、会えないことから彼氏に対する気持ちが冷めて別れを選択してしまうこともあります。

しかし、「会えない」は解決することができるんです。

どうすれば彼氏と会えない時間を寂しいとか辛いと思わずに済むのか、彼氏に会えない時の対処法を紹介したいと思います。

対処法①会えないなら会いに行こう


彼氏に会えない時の対処法1つ目は、会えないなら自分から会いに行くことです。

彼氏に会えないということは、あなたも彼氏も違う場所にいるからですよね。

それならば、同じ場所に行けばいいんです。

彼氏が仕事で忙しいのであれば、彼氏の家の近くの駅で待ってみてはいかがでしょうか?

彼氏の職場まで行って会いに行くという人もいると思いますが、これが「重い」と思われてしまう可能性があります。

多くの男性は、彼女に自分の職場まで来られることを良く思っていません。

職場には上司、同僚、部下など毎日一緒に仕事をしている人がいますよね。

そんな人たちに「彼女の存在を隠したいから来てほしくない」というわけではなくて、彼女のことを茶化されたくないからとか、普段の自分の仕事の様子を暴露されたくないという気持ちがあるんです。

彼氏はあなたに、仕事をしている時のカッコ悪いエピソードは話していないと思います。

しかし、一緒に仕事をしている仲間は彼氏がちょっとミスしてしまったことや、彼氏が彼女には知られたくないと思っていることも知っているので、暴露されたら嫌だと思っています。

また、職場にいる時の自分と彼女に会っている時の自分は違うという人もいます。

これはいい意味で、職場にいる時と彼女といる時の自分を変えているんです。

そのため、職場の人にも彼女にも「違う顔の自分」を見せたくないという人もいるので、彼氏の職場で待ち伏せするのは危険です。

彼氏が一人暮らしをしているのであれば、彼氏の家で待つのもいいかもしれませんね。

いつもは彼氏から言われるタイミングでしか会っていない人は、思い切って自分から会えるタイミングを作るのも方法ですよ♪

対処法②一緒に住んでしまおう


彼氏に会えない時の対処法2つ目は、同棲することです。

お互いの仕事の忙しさが一時的なものであれば、「この時期が過ぎればいい」と耐えることも出来るかもしれませんが、職業柄いつも残業しているとか休日出勤があるとか、なかなか会う予定が組めずに会えないのであれば、いっそのこと一緒に住むという選択をしてみてはいかがでしょうか?

社会人同士であれば、お互いの給料で生活していくことは難しいことではないと思います。

お互い一人暮らしをしているのであれば、一緒に住むことによって家賃や食費も折半することができるので、一人暮らしをしている時よりもゆとりのある生活ができるのではないかと思います。

また、同棲していれば、たとえお互いの生活スタイルが違っていても会えないということはないと思います。

「今日は会話をしなかった」という日があったとしても、一週間も二週間も会えないということはほとんどないと思います。

彼氏に会えない寂しさに耐えられなくなった時は、彼氏に同棲を提案してみてください。

また、女性の場合、同棲することで精神的な余裕ができます。

一人暮らしは女性にとって不安なことだらけではないでしょうか?

しかし、彼氏と同棲することによって家の中に男の人がいるという安心感が出てくるんです。

彼氏と会えないという寂しさもなくなりますし、同棲することで結婚後のイメージができたり彼氏の本来の姿を見ることができますよ。

対処法③携帯電話を手放す


彼氏に会えない時の対処法3つ目は、携帯電話を手放してみることです。

彼氏に会えない時、多くの人が携帯電話を使ってLINEやメールで連絡を取り合っていると思います。

もちろん彼氏に会えない時も連絡をしあうことは大切です。

しかし、彼氏にも連絡することができない時間帯があると思います。

携帯電話をいつも手に持っていたり、目のつくところに置いていたりすると、彼氏が連絡することができない時間でも携帯電話を気にして「もしかしたら連絡が来るのでは」と思ってしまいます。

携帯電話を自分の見えないところに置いたり、手放してみることで「もしかして」と考えることが少なくなります。

今の時代、多くの人が携帯電話を手放せない「携帯依存症」になってしまっています。

携帯電話に頼りすぎてしまっていることがたくさんあるので、一度携帯電話を手放して生活してみましょう。

携帯電話を持ち歩かずに近所を散歩してみるとか、家の掃除をしてみるなど、携帯電話がなくても生活できるようにしてみましょう。

初めは慣れないかもしれませんが、そのうち彼氏に会えない寂しさが軽減されていくはずです。

対処法④彼氏以外の人に会う


彼氏に会えない時の対処法4つ目は、友達に会うことです。

彼氏に会えない時こそ、頼りになるのは女友達です。

女友達とショッピングを楽しんだり、美味しいご飯を食べに行ったり、女性としか行けないような場所に行ったりするなど、女友達とだからできることを楽しみましょう。


また、家族と過ごす時間も大切です。

特に母親や父親は、いつまでもあなたと一緒にいれるわけではありません。

あなたが結婚したら、家族で過ごす時間も減ってしまうのは当たり前のことだと思いますし、母親や父親はあなたより先にいなくなってしまう可能性が高いんです。

どんな人でも自分の親が居なくなった時「あの時に親孝行しておけばよかった」と思うことはありますが、少しでも「でもあの時一緒に居られて良かった」とか「○○に行けて良かった」と思うことができれば、それは立派な親孝行になるはずです。


彼氏に会えない時間は「自分のために使う時間」であることを忘れないでください。

あなたの人生は、彼氏に会うためのもの、彼氏と一緒に過ごすためだけのものではありません。

あなたの周りにはあなたを支えてくれるたくさんの人たちがいます。

その人たちに恩返しをしたり、一緒に過ごす時間を作るようにしましょう。

また、自分のスキルアップや趣味の時間として過ごすことも出来ると思います。

例えば彼氏との結婚のために料理を勉強してみるとか、今までしてこなかった資格の勉強とか、好きな歌手のコンサートに行くなど、自分の好きなこと興味のあることをしてみるのもいいですね。

対処法⑤会えないの基準を変える


彼氏になかなか会えなくて寂しい思いをしている女性は少なくありません。

しかし、本当にあなたは彼氏になかなか会えていないのでしょうか?

会えないの基準はさまざまです、週に一度会えれば満足という人から、週の大半を一緒に過ごさないと我慢ができない人まで、世の中には様々な人がいます。


一般的には、仕事の休みの日は彼氏と過ごしたいと考える人が多いと思います。

織姫と彦星のように、七夕にしか会えないというのはおおげさですが、海外勤務などで年に数回も会えない社会人カップルは多数存在しています。

そんな、なかなか二人の時間を確保できない人たちから、会えない時間をどのように有意義に過ごすのかなどのアドバイスを聞くのも有効かもしれませんね。

彼氏に会えないのは寂しいですが、会えない時間は自分磨きに使えます。

久しぶりに会った彼氏に、綺麗になった自分や何かスキルを身につけた自分を見せることができれば、彼氏からの愛情も増えるに違いありません。

彼氏に依存するのではなく、一人でもしっかりと生活を充実したものにできる女性を、男性は好む傾向があるからです。

対処法⑥別の恋人を探す


さあ、最後の対処法は少し過激なものです。

ずばり、新しい彼氏を探すのです。

タイトルを見ただけで読むのをやめたくなってしまう女性も多いと思いますが、是非ともご一読頂を。


彼氏になかなか会えないあなた、その理由が本当にあなたや彼氏のスケジュールだけによるものなのか、真剣に考えたことはあるでしょうか?

世の中には、彼女のことは大好きだけど、あまり頻繁に彼女と会うことを好まない男性は多数存在します。

彼らは自分の生活リズム、自分の仕事、自分の趣味を彼女によって邪魔されたくないと考えているようです。

これは、彼氏があなたのことを好きではないとか、あなたに冷めてしまったとかではないのです。


彼氏が決めた、「彼とあなたの距離感」の問題なのです。

彼が心地よく感じる距離感を壊すようなことがあれば、最悪破局という結末もあり得ます。

そのような場合、悲しいですが、結婚そして同棲となるまでは、なかなか会えないことを我慢せざるを得ないでしょう。

我慢できないのであれば、タイトルのような決断も必要になるかもしれません。

彼氏が仕事中でない限り、いつでも彼氏と一緒にいたいと考えることは全然おかしいことではありません。

そういう女性を重いと感じ、離れていく男性もいますし、いつでも自分と一緒にいたいと考えてくれる女性を愛しく感じる男性もいます。


二人のカップル像に大きなギャップがないか?今一度考えて見てください。

二人の理想とする将来的な夫婦像に大きなギャップがあるのであれば、新たな恋に踏み出す勇気も必要かもしれません。


「婚約を解消してほしい」

27歳のとき従兄が彼女に告げたそうです。

大学の同級生だった彼女とは、交際も順調だと思っていただけに突然の別れは衝撃的でした。

テレビ局のディレクターを経て、プロデューサーとして歩み始めたばかりの駆け出しでしたが、大きすぎるくらい大きな夢を抱いていたようで、アメリカでプロデュースの勉強をしたいと決意をしたようです。

彼女はさぞショックだったことでしょう。

驚きと混乱の中でそれでも待っていたいと言ってくれたようでしたが、27歳という年齢を考えれば待たせるわけにはいかないと従兄はかたくなでした。

「それ、彼女に気持ちが無くなったんだよ」

兄は訳知り顔で解説したものです。

遠く離れてしまえば会えないからという理由なんかじゃなく、彼氏と彼女の関係でいることが重荷なのだろうと言うのです。

「将来が見通せないから? 彼女に気を遣って? 」

私が尋ねると兄はそれも否定しました。

「ほんとうに彼女が大切なら離すわけない」

恐らくそうなのでしょう。

会えるとか会えないとか待たせる待たせないの話ではなく、彼女との未来を描けなくなったというのが最大の理由だったのかもしれません。

従兄がその心情を語ることはありませんでしたが、テレビ局のプロデューサーという社会的地位と才色兼備の婚約者がいる彼氏という立場を捨てて渡米してしまいました。

家族や親戚がどれほど嘆いたことでしょう。

気難しい伯父がめずらしく一目で気に入った彼女にも、ほんとうに申し訳なくてみんなが情けない気持ちになったものでした。

5年後アメリカ人女性を伴って帰国した従兄は、仕事も順調そのもので自信に満ち溢れていました。

アメリカ人女性が非常に聡明で人格者だったことで従兄がした、かつての行為は帳消しのような雰囲気が周囲にはありました。

げんきんなものです。

元婚約者の彼女からしたら、いたたまれないでしょうに。

でもそのころは、もう彼女も別の男性と結婚して幸せに暮らしていましたから、家族や親戚の心持ちも違っていたのでしょう。

従兄はそのアメリカ人女性と結婚、しばらくは古巣のテレビ局中心の仕事をしていました。

現在はまたアメリカに行ってしまいましたが、あのとき婚約を解消した従兄の決意は並々ならないものがあったのだろうと今さらながら思うのです。

彼氏に会えない理由は、こんなこともあるのかもしれません。

忙しいとか遠距離だとかではなく、心の問題だったとしたら?

悲しいことではありますが、あなたとの未来を描けなくなったのが会えない理由という可能性も。

別れを言うに言えなくて彼氏が悩んでいるかもしれないと少しでも思うならぜひ、話し合ってみてください。

彼氏に会えないと悲劇のヒロインになってはいけません。

彼氏があなたに会えないほんとうの理由は何なのか、目をそむけずに見つめましょう。

その先に幸せはきっとあるから。

まとめ

彼氏に会えない時の対処法を紹介しました。

彼氏に会えない時はどうしても「彼氏に会いたい」という気持ちが強くなり、他のことが手につかなくなって苦しい思いをしてしまう人が多いと思います。

しかし、会おうと自分が行動すれば会いに行くことは簡単なんです。

また人生は、彼氏や恋愛のためにあるわけではありません。

彼氏に会えない今だからこそ「あれをやっておこう」とか「あの人に会いに行こう」とか恋愛以外に目を向けていくことも必要なのではないかと思います。

彼氏に会えない時は、寂しいとか辛いなどのネガティブな気持ちになるのではなく「今やっておこう!」と前向きな気持ちで物事に取り組んでいくようにしましょう。

彼氏も、あなたが落ち込んでいるよりも明るく前向きな方が離したくないと思ってくれるのではないでしょうか。

「彼氏に会いたいけど会えない!寂しいと感じるアナタへの対処法」を読んだ人に人気の記事
倦怠期はカップルの「絆を作る期間」倦怠期を乗り越えるコツ3つ倦怠期とは、長く付き合っている男女の間で起こる、なんとなく「飽きてしまった」「マンネリ化してしまった」といった状態ですね。ですが、実はそんな倦怠期とは、うまく対処すれば2人の絆を深める大切な期間にもなるのです。どうせなら倦怠期を乗り越えたあとは、ラブラブカップルになっていたいですよね♡
好きだけども!彼氏のことを「めんどくさいなぁ」と思っちゃう瞬間たとえ大好きな彼氏でも、一緒に居れば「めんどくさいなぁ」と思ってしまうこともあるものです。付き合っていればこんな感情を抱いてしまうのは当然のこと!しかしこの「めんどくさい」という気持ちが強くなってしまえば、彼氏に対する愛情が冷めてしまう可能性も…!
一番無防備だからこそ要注意!!がっかりしてしまう彼女の寝起き!あなたは自分の寝起き姿に自身はありますか?朝、寝起き相手の姿を見てがっかりすることってあるんですよね!一番無防備になってしまう寝起きだから仕方ない!で片付けたくないあなたに♩

この記事が気にいったらいいね!しよう

この記事に対するコメント0件

こちらの記事へのコメントはありません。

コメントを残す

に同意してコメントする。

関連する記事