貯金がないと破談?!知らないとまずい結婚に必要なお金のいろいろ

貯金がないと破談?!知らないとまずい結婚に必要なお金のいろいろ

結婚

結婚というのは何かとお金のかかるものです。二人で新しい生活をスタートさせるために、結婚前からしっかりと貯金をして、備えておきたいですよね。では実際いくら貯金があればいいのか?また貯金がないと結婚できないのか?今回は結婚と貯金に関してご紹介していきます♪

Key
Key
2016.10.06

結婚に貯金って必要ですか?

結婚というのは何かとお金のかかるものです。

二人で新しい生活をスタートさせるために、結婚前からしっかりと貯金をして、備えておきたいですよね。

では実際に、いくら貯金があればいいのか?

また、貯金がないと結婚できないのか?

いざ結婚するとなったとき、お金のことで破談になってしまうなんてことは、絶対に避けたいですよね!

今回は意外と知らないけど、とっとも大事な「結婚と貯金」に関してご紹介していきます♪

結婚時に貯金が必要なわけ

恋人 手をつなぐ

結婚をするとき、絶対に貯金が必要か、というとそういうわけではありません。

貯金がなかったとしても、事実上結婚することは可能です。

貯金がないことを理由に結婚に踏み出せないという人もいますが、貯金額は人それぞれ。

沢山ある人もいれば、全くない人だっているものです。

結婚時に貯金が必要だと思っている人は、たいてい結婚式をあげようと思っていたり、新居などに引っ越す予定がある人ですよね。

結婚式・披露宴をするとなればそれなりにお金が必要になります。

中には親の援助で賄えてしまう場合もあるので、貯金が無くても結婚式を挙げられることもあります。

新らしい家に引っ越す、家具などを買い揃えるとなれば、またそれなりにお金がかかるもの。

そのような点を考えると、ある程度貯金があった方がいいかもしれません。

しかし先にもお伝えした通り、披露宴などをしない、もうすでに家や家具などが揃っているという場合には、結婚するからと言ってかかるお金はありません。

ということで、結婚する際に必ずしも貯金が必要か、という質問に関してはNOです。

どのように結婚生活をスタートさせるのかによって、貯金の必要性が変わってくるのです。

そもそも貯金っていくら必要?

ノート メモ

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

おすすめ記事