気をつけて!カップルで写真を撮るときに気をつけたい4つの注意点

気をつけて!カップルで写真を撮るときに気をつけたい4つの注意点

カップル

今の時代、カップルで写真を撮ることも少なくないと思います。スマートフォンだったりデジタルカメラだったりで写真を撮る機会もたくさんあることでしょう。しかし、カップルで写真を撮ることが当たり前だとしても、だからこそマナーを忘れてしまってはダメなのです?今回は、カップルで写真を撮るときの注意点について紹介したいと思います。

ゆず
ゆず
2016.10.11

カップルで写真を撮ろう!

あなたは彼氏と写真を撮ったことがありますか?

カップルで旅行に行った時、どちらかの誕生日の時、二人の記念日の時などに写真を撮るという人も多いと思いますが、それ以外にも、何気ない日常の中でも写真を撮ることもあるのではないでしょうか。

今はスマートフォンにもカメラ機能がついているのが当たり前で、誰でも「写真を撮る」ということが身近になっていますよね。

カップルで写真を撮れば、いつまでも思い出を共有することができます。

人間はどんなに忘れたくないと思っていても日々暮らしていく中で記憶が曖昧になってしまい、「そんなこともあったかもしれないなぁ...」と思うことも少なくないですよね。

しかし、写真に残しておけば、まるで昨日のことのように思い出すことができるのではないでしょうか。

いつまでもカップルで楽しい思い出を蘇らせることができるように、2人で写真を撮ってみてはいかがでしょうか。

そこで今回は、カップルで写真を撮るときに気をつけたいことを紹介したいと思います。

何枚も撮らない

カメラレンズ

カップルで写真を撮るときに気をつけたいこと1つ目は、「何枚も撮り直さない」ことです。

カップルで写真を撮るとき、笑顔で可愛い顔をしたつもりが実際に写真を見たら自分が納得いく顔じゃなかった...ということも少なくないと思います。

彼氏には不細工な自分ではなくて「とびきり可愛い自分」でいたいですよね。

だからと言って彼氏に「今の顔は良くなかったからもう一枚撮ろう」と何度も写真をお願いするのはNGです。

一度や二度ならOKしてくれるかもしれませんが、何度も何度も撮り直しされてしまったらウンザリしてしまいます。

ぶれてしまった、顔が見切れてしまったなどの特別な理由がない限り撮り直しがきかないと思って、1枚勝負でいきましょう。

周りの迷惑にならないように

男性 カメラ

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。