失恋でうつ病が発症!「失恋うつ」になりやすい人の4つの特徴とは

ゆず

「うつ」と聞くと、仕事が激務の人や人間関係でトラブルを抱えた人がなるものと思っている人が多いと思いますが、失恋をしたことでうつになってしまう人もいるんです。一体どんな人が失恋によってうつになってしまうのか、その特徴について紹介したいと思います。

失恋でうつ病に...

「うつ病」は、仕事が辛かったり人間関係が壊れてしまったりすることで起こる病気で、「ストレス社会」と言われている現代では多くの人がこの病気に悩まされています。

うつ病になってしまうと、何もやる気が起きなくなってしまったり、食欲がなくなってしまったり食べ物の味がわからなくなってしまったり、就寝時にも寝付けなかったり何度も夜中に起きてしまったりなど、日常生活が上手く送れなくなってしまいます。

しかし、うつ病は1日2日寝ていれば治るというものでもないので、1度うつ病になってしまうと毎日が戦いになっていきます。

そんなうつ病は、失恋したことがキッカケで発症してしまうことがあります。

それを「失恋うつ」というそうで、好きな人が自分から離れてしまったという喪失感や、そこからくるストレスなどが原因です。

しかしこの「失恋うつ」は、誰にでも起きるわけではありません。

「失恋うつ」はどんな人がなりやすいのか、今回は失恋うつになってしまう人の特徴を紹介したいと思います。

特徴①頼れる人が近くにいない


失恋うつになりやすい人の特徴1つ目は、「頼れる人が近くにいない」人です。

あなたには、近くに両親や親しい友人がいますか?

学生なら両親と一緒に生活しているとか、幼少期からずっと同じ家に住んでいるという人が多いと思いますが、社会人になるなど歳をとっていくにつれて、親元を離れて暮らす人も少なくありません。

一人暮らしをしている人でも実家が歩いていける距離だったり、今住んでいる家の近くに親しい友人がいるといった場合は、あなたが失恋してしまった時でも、駆けつけてくれたり甘やかしてもらえる環境にすぐに飛び込んでいけるので、失恋うつにはなりにくいんです。

しかし、「辛い」と打ち明けても誰も駆けつけることができない距離にいると、誰にも甘えることができずに自分一人になってしまうので、失恋うつになりやすくなります。

たとえ、仕事場で仲良くしている人がいたとしても仕事上だけの付き合いであれば、プライベートで失恋してしまったあなたの元に駆けつけてはくれないので、プライベートで仲良くしている人の近くにいた方がいいと思います。

失恋したら誰でも辛くて、一人で落ち込んでばかりの日々を過ごしてしまうと思います。

毎日毎日外にも出ずに、失恋の悲しさに涙している人も多いのではないでしょうか?

しかしこれが、失恋うつになってしまうキッカケになるので、失恋した時は一人ではなく、あなたが甘えられる人と一緒にいるようにすると失恋うつにはならないのではないかと思います。

特徴②我慢しすぎてしまう


失恋うつになりやすい人の特徴2つ目は、「我慢しすぎてしまう」人です。

これは特に、下に妹や弟がいて長女として育ってきた人に多いのではないかと思います。

長女として育てられた女性は、「お姉ちゃんなんだから我慢しなさい」と言われたことが沢山あるのではないかと思います。

下の妹や弟との年齢差が少なければ少ないほど「お姉ちゃん」として生活した時間が長いので、「自分よりも下の子たちを優先させる」ことが当たり前になっています。

この「お姉ちゃん」としての時間が長いと、いつの間にか自分の気持ちを素直に伝えることができなくなってしまっています。

妹や弟がいない時でも「お姉ちゃんはこんなことを言ってはいけない」と思ってしまうので、周りの人に「どれがいい?」と選択肢を貰って、たとえ自分が望んでいるものがあったとしても「私はどれでも大丈夫」と周りの人に委ねてしまいます。

そんな風に自分の気持ちを我慢してしまう人は、失恋うつになりやすいんです。

失恋したことで辛い気持ちになっていても、その気持ちを周りに言えないので、「大丈夫?」と声をかけられても、泣くことができず、どうしようもできなくなって失恋うつになってしまいます。

好きな人に限らず、周りの友人にもあなたは自分の意見が言えますか?

本当は自分の意見があるのに、自分の好きな方を選ぶことができずに相手に任せたり、周りの意見に合わせて自分の気持ちを押し殺してしまっていませんか?

「言ったら嫌われてしまうかも...」と自分の思いを我慢していると、失恋した時も我慢してしまい、失恋うつになってしまうことがありますので、自分の気持ちは普段から言えるようにしておきましょう。

特徴③人の目ばかり気にしてしまう


失恋うつになりやすい人の特徴3つ目は、「人の目ばかり気にしてしまう」人です。

誰でも「人に見られてしまっているのでは」と人の目を気にしてしまうことがあると思いますが、失恋うつになってしまう可能性が高い人は、人並み以上に人の目を気にしてしまいます。

ただ歩いているだけなのに、「皆が私を見ているのではないか」と感じてしまいます。

それは「みんな私に魅力を感じているのかな」と言ったポジティブな考えではなく、「みんな私のことを見て悪い噂を流そうとしている」とか「邪魔だな、デブだなと思われている」と言ったネガティブな考えです。

ポジティブな考えをしているのであれば、失恋うつになってしまう可能性は低いのですが、ネガティブな考えばかりしていると失恋うつになってしまう可能性は高くなります。

あなたが有名人なのであれば別ですが、普通の一般人であれば、街中を歩いているだけで周りの人たちがみんなあなたに注目したりしません。

あなたは、周りの人を見て悪い噂を流そうとしたりしていますか?

あなたがしていないのだったら、周りの人だってしていないはずです。

「みんなが見ている」とか「悪い噂をされている」という考えは、あなたの考えすぎなだけなので、たとえ人と目が合っても「噂されてしまう」と言ったネガティブな考えを持つのはやめましょう。

失恋うつにならないためにも、人の目ばかりを気にしないようにしましょうね。

特徴④尽くしすぎてしまう


失恋うつになりやすい人の特徴4つ目は、「尽くしすぎてしまう」人です。

「好きな人のためなら何でもできる」と好きな人、彼氏などに尽くしてしまう人は、失恋うつになってしまう可能性が高くなります。

失恋したことによって尽くす相手がいなくなってしまうので、「自分は一人ぼっちになってしまった」と感じて、失恋うつに陥ってしまうんです。

尽くしすぎてしまうと周りが見えなくなってしまっているかもしれませんが、失恋したことによってあなたは一人になってしまったわけではありません。

「一人だ」と思い込んでしまうと失恋うつになってしまいますので、失恋した時も「一人だ」と自分の殻に閉じこもらないように気をつけてください。

こんな気持ちを持たないようにすることで、失恋うつを防ぐことができます。

相手に尽くすことは悪いことではありませんが、「尽くしすぎてしまう」のは、あなたにとってもそして尽くされる相手にとってもあまり良いことではありません。

尽くしすぎてしまうと相手もあなたのことを利用しようと考えたりするので、どんなに好きであっても相手には尽くしすぎないようにしましょうね。

まとめ

失恋うつになりやすい人の特徴について紹介しました。

失恋うつになってしまうと中々抜け出すことができなくなってしまいますし、日常生活にも支障が出てしまいます。

あなたは失恋うつになりたくて失恋したわけではありませんよね。

いつまでも失恋うつに悩まされていると、新しい恋愛をすることも出来なくなってしまいますので、失恋した時は失恋うつにならないように、周りの人に頼ったり自分の気持ちを吐き出せる場所を見つけるようにしましょう。

失恋うつになってあなたにプラスになることはありませんよ。

「失恋でうつ病が発症!「失恋うつ」になりやすい人の4つの特徴とは」を読んだ人に人気の記事
失恋の処方箋[2] 恋の意味は「自分の存在意義」とは無関係!失恋した時に「自分なんて生きる価値がない」「なんのために生きているんだ」と自問自答することはありませんか。それはまったくもって門違いな発想です。今回はその心理を紐解くところから始めてみましょう。
【失恋したらすぐ使おう】アプリがあなたの傷を癒すお手伝い!失恋をしてしまった時、あなたはどうしていますか?辛い気持ちを上手く切り替えようとしても、整理することができずいつまでも悲しんでしまう...そんな人も多いのではないでしょうか。そんな辛い失恋をしてしまった人に、失恋の傷を癒せるアプリを紹介していきたいと思います。これなら今からでも行動できますね!
好きな人に告白したけど撃沈。その後どう接してく?パターン3つ好きな人に勇気を出して告白しても、振られてしまう可能性はあります。告白して振られた後って、好きな人とどう接していいかわからないですよね。そこで今回は、好きな人に告白したけれど、振られてしまった時、その後はどう好きな人と接していけばいいのかについて紹介します。

この記事が気にいったらいいね!しよう

この記事に対するコメント0件

こちらの記事へのコメントはありません。

コメントを残す

に同意してコメントする。

関連する記事

    • 漫画のような恋がしたい!運命の人の特徴は?出会うためには?

      恋愛をする上で運命の人と出会うことはそんなに多くはないことですよね!ドラマのように一瞬で運命の人だと思うことは現実的ではありません。では、運命の人はどういった特徴があるのでしょうか?運命の人に出会う為には、どうしたらいいのでしょうか?紹介します!

    • 男の色気は30歳から?色気のある男のその理由と特徴

      男の色気が何故30歳を過ぎて開花するのか、何故30歳を過ぎても男の色気が開花しない人がいるのか?色気のある男性の理由と特徴を、付き合う際の注意点も交えながら紹介しています。色気のある男性が好きな方は是非ご一読ください。

    • 未練?執着?終わった恋の相手にもう一度会いたいと思う理由

      元彼やフラれた男性に、もう一度会いたいなと思った事はありませんか?この感情って結構厄介ですよね。もう一度会いたいと思ってしまうと自分の中から相手の存在を無くす事がとても難しくなってしまいます。どうしてわざわざこんな厄介な感情を持ってしまうのでしょうか。