「私は精一杯やってるのに」いつも片思いが成就しない人の特徴4つ

「私は精一杯やってるのに」いつも片思いが成就しない人の特徴4つ

3442
update
posted2016/10/20

「また失恋してしまった...」といつもいつも片思いで恋愛が終わってしまう女性っていますよね。両想いになりたいのになぜ片思いで終わってしまうのか?いつも片思いが成就しない人には、ある特徴がありました。今回は、片思いが成就しない人の特徴を紹介していきたいと思います。

3442
update
posted2016/10/20

「私の片思いは成就しない?」

好きな人が出来ても、必ず気持ちが通じ合うということはありません。

そのため、どんなに頑張っても片思いのままで終わってしまうことも少なくありませんが、いつも片思いで終わってしまう女性には、ある特徴がありました。

片思いの多い女性たちは、この中に思い当たることがあるのではないでしょうか?

「自分には否がない」と思っている人もいると思いますが、今一度自分の行動を振り返ってみてください。

片思いで終わる原因が分かれば、片思いを成就させることだって可能なのですから!

そこで今回は、いつも片思いで終わってしまう人の特徴を紹介していきたいと思います。

特徴①積極的すぎてしまう

片思いで終わってしまう人の特徴1つ目は、「積極的すぎてしまう人」です。

片思いを成就させたいからと、好きな人に対して積極的にアピールしている人も多いと思います。

アピールすることで男性もあなたの存在を知ることができたり、あなたの良さを見ることができるので、積極的になるのは片思いを成就させるために大切なことではあります。

しかし、何事にも限度があります。

例えば、片思いの相手と話すチャンスがあった時に「あのドラマ見た?」などという日常会話を楽しむことは良いことですが、いつもいつも話すことは恋愛話ばかりで「あなたが彼氏になってくれたらいいのにな」が口癖になってしまうと、片思いの相手はドン引きしてしまいますよね。

男性の多くは、女性が積極的なアピールをすることに「怖さ」を感じているので、女性の方から「私を彼女にしてほしい」というアピールが過度に感じられると、その女性から逃げたくなってしまいます。

男性に上手くアピールすることができない!と悩む女性も多いと思いますが、アピールは何気ない会話だけでいいんです。

「私は最高の女」というアピールの仕方をすると、片思いは成就しづらいので注意しましょう。

積極的なアピールが駄目だからと言って、片思いの相手と距離を置くことももちろんNGです。

片思いの相手と距離を置いたら、自分のことを知ってもらえるチャンスを逃してしまいますので、距離を置きすぎず、縮めすぎず、ちょうど良い距離感を掴めるようにすると、片思いを成就しやすくなるのではないかと思います。

特徴②叶わない恋ばかりしてしまう

この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー