【悪用厳禁】私が略奪を成功させた方法と、横恋慕せず幸せになる術

【悪用厳禁】私が略奪を成功させた方法と、横恋慕せず幸せになる術

2356
update

いまなら時効…と白状します。本命彼女がいる人に横恋慕して、成功してしまったことがあります。個人的な内容ですが、どうしても諦められない人がいて略奪を成功させたいと願っている人にとって、気になる内容かもしれないと思い立ち、記事にしてみました。そして、そんな略奪をせずに幸せになる方法についても紹介します。

2356
update

彼女がいる人を好きになってしまった

彼女がいる人を好きになったことが、何度かあります。

私の場合は、好きになるとあまり気持ちを抑えることをしないし、好きになる人とは2人きりになる状況にもなったりしていたので、告白する状況にもなりやすかったのです。

結婚しているなら近づきませんが、彼女持ちの男性とは、特に気にせずに遊んでいたりしました。

もちろん、男性の方から誘ってきたら喜んで付き合う…というスタンスで、自分から積極的に私生活を邪魔をしたりということはしないようにしていました。

そのような状況で、好きな男性に、彼女の愚痴なんか聞かされたら、「私がいるのにな」ってつい思ってしまうし、言ってしまうのです。

もちろん「彼女がいるから…」と一旦は断られます。

でもそうやって2人で会っているうちに…

男性によっては、関係を持つようになります。

略奪が成功するわけです。

しかし、自分が本命の彼女になりたい場合は、ここでは絶対に関係は持たない方がいいと思います。

このような感じで関係を持つようになると、結局は「都合のいい女」になってしまうからです。

それでも…刹那的でも、略奪を成功させて彼を手に入れたい

不毛な関係であっても、彼と一度でもいいから結ばれたいと、願うときもあるかもしれません。

そんなふうに思ってしまう人に、

私がたぶんこのような状態であったから、一瞬でも略奪を成功させられた、という方法を挙げておきます。

・彼が彼女に不満やマンネリ感を感じている

・彼の相談相手になってたり、趣味が同じだったり、彼の夢や事業をお手伝いできる…といった、彼女にはできてないけど、自分は彼にとって役に立てる状況にあった

・彼が誘えば付き合うけど、自分から彼の時間を邪魔するようなことはしなかった

夜遅くまで2人で過ごしていても、普通な状況にあった

・彼に気持ちを伝えており、尚且つ「関係を持ちたい」と告げていた

このような方法で、私は、略奪を成功させ、彼女持ちの男性と関係を持つようになりました。

もちろん、断られたままの人もいましたし、すべての男性と関係を持ったワケではありません。

逆にいえば、いつどうにかなっても仕方ない…という状況が男性側にもないと、彼女以外の女性と付き合うということは、男性もしないと感じます。

自分がすごい美人だったり、相手がすごい遊び人なら話は別ですが…

とはいえ、ほとんどが不毛な恋愛ですからホントは略奪成功なんかを狙わず、健全な恋愛を目指した方が自分も相手も(もちろんその彼女も)幸せなんだと思います。

でも、どうしても、どうしてももう待てない、我慢できない、彼女がいてもいい、どんな状況でも諦めきれない!というなら、略奪成功を願うよりも先に、一度ちゃんと告白するのは1つの方法だと、私は思います。

多くの男性は、それだけでもとても喜んでくれますし、仲が良くて、自分のことを好きになってくれた女性を特別な目でみてくれるようになることは間違いありません。

成功すれば…ですが、告白という方法をとれば、彼女がいる状態での略奪ではなく、彼が自分に心変わりしてくれるようになります。

略奪をしないで済む方法

この記事が気に入ったらシェア♪
3 名無しさん
通報

素敵な男性ほど、彼女がいたり奥さんがいたりするもの。誰かのものがよく見えるというわけではなく、魅力的な男性はフリーでないことが多い。略奪をしたいわけではないんだけどね。まぁ自分を磨いて振り向かせられるように頑張ろう。

2 名無しさん
通報

恋人がいる相手を奪うっていうのは、嫌ですね。やっぱり人を不幸にしてまで幸せになりたいとは思えないです。

1 砂ずり
通報

恋人がいる男性のことを好きになる(自分の胸の中で密かに想う)のはいいけれど、それ以上の関係になってはいけないと頭では理解できるのに、好きっていう気持ちが強すぎると、いけない方向に走ってしまうんですよね。この記事、考えさせられました。

編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー