なんだか愛おしい!好き避けしちゃうツンデレ男子の行動・言動7選

なんだか愛おしい!好き避けしちゃうツンデレ男子の行動・言動7選

4890
update

草食系男子が増えていることもあり、好きな女子に対して好き避けしてしまう人は多いです。今回は好きな女性に好き避けしてしまう男性の行動や言動をまとめてみました☆「なんでそんなことを…」と思ってしまうような行動や言動に、女子はクスッとしてしまうかも!

4890
update

好き避けしちゃう男子の行動・言動ってこんな感じ!

男子の好き避け行動には女子的に「?」と感じるものも多いですよね。

今回はそんな男子の好き避け行動や言動を紹介!

あなたも男子にこんな行動・言動をされた覚えはありませんか?

シャイな彼がやりがちな好き避けの特徴6つ。男性だって恥ずかしい

片思い中の彼が冷たい…。やっぱり私のこと何とも思ってないのかな…。その態度実は「好き避け」かもしれませんよ!好意を隠そうとして冷たく接する「好き避け」にはこんな特徴があります。好き避けなのか、本当に避けられているのか特徴を見極められる女性になりましょう!

https://koimemo.com/article/4257

メールやLINEは好意的♡でも会うと無視!

好き避けしちゃう男子の行動として、ちょっと面白いのがコレ!

メールやLINEではとっても好意的な感じなのに、実際に会うと無視をしてしまう行動ですね。

女性からしてみたら、メールやLINEと感じが違うことに、意味が分からない!と思ってしまうと思います。

しかし好き避けしちゃう男子の行動は、とにかく恥ずかしいという気持ちが前提になっているんですね。

つまりメールやLINEならば恥ずかしくないんです。

なんといったってめメールやLINEなら文字だけの世界ですし、本人と対面して会話をしているわけでもありません。

終始気持ちを落ち着かせた状態でやりとりをすることができるわけです。

メールやLINEでは普段言えないようなことも言えてしまうのが、好き避けしちゃう男子の特徴!

実際にメールやLINEなら、デートの約束をすることだってできちゃいます。

しかし!いざデートをしてみたら一言も喋らない!なんてこともありえるのが好き避けしちゃう男子ならではの行動なんですね。

実際に会って話しをするのと、メールやLINEで話しをするのとでは、好き避けしちゃう男子にとっては全く意味が違うのです。

そのためメールやLINEの会話は盛り上がっていても、実際に会うとつい無視をしてしまう!なんてこともありがち。

この場合単に恥ずかしいだけなので、気にする必要はありません。

好意的に接してくれているメールやLINEの内容こそが、好き避けしてしまう男子の本音だと思っておきましょう。

目を逸らすくせに、こちらを見つめていることがある

好き避けしちゃう男子というのは、好きな人と目が合ってもすぐに逸らしてしまうものです。

よく目があうのに目を逸らされてしまうことが多い!なんて経験のある人は、好き避けされている可能性大!

そもそも目が合うということ自体、自分だけでなく相手の男子もこちらを見ていた証拠です。

男子は興味のない女子を見つめるようなことはないので、相手の女子を気になっているから見てしまうんですね。

つまり目を逸らされてしまうことに「嫌われているのかな…」なんて不安になる必要はなし!

しかしこれだけでは、嫌われてはいなくても、単に興味本位でこちらを見ていた…なんて可能性も考えられます。

更に好き避けである可能性が高いのは、目を逸らすくせに、こちらを見つめていることがある場合ですね。

つまり目が合ってしまうと逸らしてくるのに、こちらが見ていないと分かると見つめられていることがある…そんな場合です。

この場合目を逸らしてしまうのは、自分が見つめていたことが好きな子に分かるのが怖いから。

本当は好きな子を見つめていたいのです。

だから好きな子がこちらに気付いていないと分かると、ついつい見つめてしまうわけですね。

たとえば友達から「○○君があんたのこと見てたよ」なんて言われることがあったりすれば、間違いないでしょう。

好き避けしちゃう男子ならではの行動ですね。

男子からの視線を感じたり目を逸らされたりする場合は、好き避け行動かもと考えて◎

遊びの誘いには反応が悪い!けどOKする

この記事が気に入ったらシェア♪
1 名無しさん
通報

ツンデレって男も女も限度があるからやりすぎないくらいなら良いかなー。限度超えてるツンデレはただイラッとしかしない。男のツンデレは子供っぽい一面見れて良いかも。結局女の人のほうが大人なんだなーって思う。

編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー