どうして?相手から突然の「別れたい」は隠れたストレスが理由かも

たんぽぽ

彼の別れたい理由を把握して、次回同じことにならないように気を付けましょう。また、今付き合ってる彼が別れを意識しないようにするために、どんなことを別れたい理由にするのか把握し、そうならないように注意していきましょう。

<別れたい理由って?>

いきなり別れたいと言われた・・・。

どうして?!と思うようなタイミング!

色々と細かい理由はあると思いますが、人が別れたいと思う時とは、簡単に言ってしまうと「たまったストレスが我慢できなくなった時」というのが多いですよね。

人間誰しもどんな生活をしていても誰と居ても、大なり小なりストレスを感じているものです。

なるべくストレスを感じないようにしてあげることと、そのたまったストレスを定期的に解消してあげることが大切です。

そしてストレスを多く感じる相手といるか、ストレスが少ない相手といるか、それが相性が合うか合わないかの基準にもなります。

あくまで極論的な言い方ですけどね。

では一体「ストレスの正体」とは何でしょうか?

ストレスの正体、それは「こうありたいと思う願望と、それができない現実とのギャップが生み出す葛藤」のことです。

とてもシンプルなものですよね。

しかし、これを常に意識することで相手のストレス具合が分かってきて「別れたい理由」を作らないようにすることができます。

今回は、別れたいと言われた理由とそれを次に活かす為のコラムです。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

<こうありたいと思う願望と、できない現実とのギャップが生み出すものとは?>


例えば、わかりやすい女性側の「別れたい理由」で言うと

・別れたい理由は彼が浮気をしたから

これは「浮気をして欲しくないと思っているのに、現実では浮気された」ということです。

浮気をしてもらっても構わないと思ってる人にとっては、これは「ストレス=別れたい理由」にならないということです。

・別れたい理由は嘘をつかれたから

嘘をついて欲しくないのにつかれた。

・別れたい理由は大事にしてくれないから

大事にして欲しいのにしてくれない。

・別れたい理由は働いてくれないから

彼にちゃんと働いて欲しいと思っているのに、働いてくれないくれない。

・別れたい理由はお金を返してくれないから

返して欲しくないと思ってる人には「別れたい理由」になりません。

しかし、初めは好きだから返さなくても構わないと思っていても、別の理由で気持ちが冷めてきた場合、急に返して欲しくなったりします。

・別れたい理由は他に好きな人ができたから

好きな人と付き会いたい、好きな人といっしょにいたいのに、それができず、今好きじゃない人と一緒にいることがストレス。

好きな人がいても、その人に会える、好きな相手も彼氏がいることを割り切ってくれる、などの状況になればストレスではなくなり、好きな人がいても「別れたい理由」にならないということがあります。

このように、どれも別れたい理由は「こうありたいと思う願望と、できない現実とのギャップ」から生まれています。

<相手にいつの間にか溜まってしまう「ストレス=別れたい理由」は?>


では、そんな決定的でわかりやすい「別れたい理由」ではなく、もっとわかりにくい、相手にいつの間にか溜まってしまう「別れたい理由」を知って対処したいという方に。

この、相手にいつの間にか溜まってしまう「ストレス=別れたい理由」とはどんなものが多いかというと

・会いたいのに会えない

・自分のしたい時間の使い方ができない

・こうして欲しいと思っている欲求を満たしてもらえない

・思い描く生き方が自分と違う

・ヤキモチを焼かされすぎる

などがあります。

相手に知らぬ間にこのようなストレスを与えない努力こそが「別れたい理由」を作らず長続きするコツです。

<別れたい理由となるストレスを作らない努力とは>

会いたいのに会えない

これは一番辛くて耐え難い「別れたい理由」になります。

好きになればなるほど会いたくなり、会いたいのに会えないことは、かなり大きなストレスになります。

相手が会いたがっているなら、なるべく会う時間を作るの努力をすること。

また、自分が相手よりも会いたがっているなら、会わなくても平気なように自分の気を紛らせることが大切です。

自分のしたい時間の使い方ができない


これは、デートや連絡に時間を使いたくない。その時間を、自分の仕事や趣味や友達との時間に使いたいということです。

時間の使い方は人それぞれ。相手のライフスタイルを理解して、合わす努力をすること。

それがどうしても合わない、理解できないのであれば、自分自身もあまり無理はせず、ライフスタイルの合う人を探した方がいいかも知れません。

こうして欲しいと思っている欲求を満たしてもらえない

これは主に、性的欲求の不満や、性的趣向の違いがあります。

彼のお願いを、冗談や無理なことだと思って、軽く流していませんか?

それはどうしても無理なことですか?もう一度考えてみましょう。

相手も、嫌われる覚悟で勇気を出して言っていることもあります。

できればなるべく許容してあげましょう。

また、言いたくても言えない人や、自分でもその潜在的欲求に気づいてない人もいます。

なるべく性に関しても、お互いにオープンに話し合って共有し合えるように努力しましょう。

思い描く生き方が自分と違う


これは大きな問題です。自分は将来どんな仕事をして、どこでどんな暮らしをしたいのか、それは何年後くらいか。

これがお互い全く違うとなると、付き合っていても、潜在的な不安やストレスがたまり、いつかの喧嘩などのタイミングで「結局将来も違うのだから」と別れてしまいます。

どちらかが妥協をするか、相手の生き方に魅力を感じ合わせられるようにならないと、別れの原因になります。

ヤキモチを焼かされすぎる

だれもヤキモチを焼きたい人なんていません。

確かに人を好きになると、ヤキモチを焼いてしまうものですが、このヤキモチ自体がストレスです。

ごくたまに、程よいヤキモチで、恋愛感情を思い起こさせるのもいいですが、度を過ぎるヤキモチを感じさせる相手といると、精神的に疲れてしまい、別れたい理由となります。

一般的に男性など「仕事を本気でやっている人」は、仕事以外でのストレスは極力無くしたいと思っています。

そんな人にとって、女性は極力癒しであって欲しいのです。

ですので、相手には余計なヤキモチは焼かせず、信頼し、安心してもらえる努力をしましょう。

<溜まってしまったストレスを定期的に解消してあげることが、別れたい理由を減らしていく>


努力しても溜めてしまったストレスは、定期的に解消してあげましょう。

それにいいのは、相手の一番好きなことを思いっきりさせてあげることです。

その好きなことは人によって違いますが、男友達との趣味、スポーツ、旅行、買い物など、そしてもしかしたら、その内容が自分はあまり好まないこともあるかも知れませんが、「ぱーっと気晴らしをしておいで」と言える心の広さが、彼女がこのこよかったと思わすことができます。

また、普段面と向かって言えないお礼の言葉や気持ちを、サプライズやプレゼントや手作りの料理で表現するなど、気持ちを最大限表すことで、普段いろいろあってもやっぱりこのこだなと思って、気持ちもリフレッシュしてもらえることでしょう。

こういった相手に対する思いやり、気遣い、日々の努力が別れたい理由を無くしていくのです。

まとめ

いかがでしたか?

相手にいつの間にか溜まってしまう「別れたい理由=ストレスになる理由」をちゃんと理解して、相手のストレスを溜めない、溜まったらきちんと定期的に解消してあげることが幸せに長続きするコツです!

「どうして?相手から突然の「別れたい」は隠れたストレスが理由かも」を読んだ人に人気の記事
彼氏との別れを迷ってるなら今あなたがとるべき行動4つ今の彼氏と別れるべきか、自分の気持ちが分からない。そんな風に迷うことってありますよね。浮気などの明確な理由がない限り、恋人に別れを告げる前には色々と迷いが生じるものです。今回は、彼氏と別れるべきか迷ったときに、後悔しないためにもあなたがとるべき行動を、4つご紹介したいと思います。
良い別れ方はお互いのため!!上手に別れる5stepどうやって別れよう・・・じゃダメ!!良い別れ方は後に引かないので、お互いが次の恋にスムーズに進めます。後でうじうじするより、今、しっかり別れることが相手のためにも繋がるんです!
もう二度と会いたくない…電話で上手に別れ話をする方法とは??もうあんなやつ大嫌い!恋愛に置いていつか別れはやって来てしまうものです。別れ話は直接会ってするべき?それとも電話でいい?電話でするなんて失礼だ!という声もありますが、事情によっては会わない方が良い場合もあります。今回は電話で別れ話をする方法をご紹介します。

この記事が気にいったらいいね!しよう

この記事に対するコメント0件

こちらの記事へのコメントはありません。

コメントを残す

に同意してコメントする。

関連する記事

    • 少数派扱いを受ける結婚したくない女子たち。その理由は一体なに?

      今の時代は結婚したくない人が多くなり、年々お一人様が増えているそうです。決して彼氏が出来ない、いないというわけではないのにこんなにも多くの女性が結婚したくないと思うのは何故でしょう?あなたの考えているその理由は、実際の結婚生活にあたって問題になるわけではないかもしれません。