好き避け?いいえ、それは嫌い避け。勘違い女になる前に学ぶべし!

好き避け?いいえ、それは嫌い避け。勘違い女になる前に学ぶべし!

4449
update2016/11/24
lated

男性に避けられてる…それを″好き避け″と判断することもできますが、もしかすると好き避けではなく、嫌い避けの可能性もあるんです!自分に都合よく″好き避け″だと勘違いしてしまうのは危険!ここでは男性が嫌い避けすると、どんな態度になるのかを紹介します。

4449
update
lated2016/11/24
それって″嫌い避け″かも!

男性の態度が冷たい、何だか避けられているような気がする…。

「もしかすると好き避けかも?」なんて思いたい気持ちも分かります。

しかし実際は好き避けではなく、嫌い避けという可能性も高いんですね。

嫌い避けと好き避けでは態度が違うので、嫌い避けの態度を確認すれば、好き避けか嫌い避けかの判断は可能です。

もしもこんな態度を男性にされたら、それは嫌い避けかもしれませんよ!

嫌われている男性に対して「あの人私のこと好きなのかも?」と恥ずかしい勘違いをする前に、好き避けと嫌い避けの違いを学んでおきましょう。

目を合わせようとしない

好き避けなのか嫌い避けなのか…。

悩んでしまうことが多いのが、男性からの視線ではないでしょうか。

視線にはいろいろな意味があることは、誰もがご存知だと思います。

男性がこちらを見ていた!頻繁に目が合う!目を逸らされる!など、異性からの視線にはいちいちドキドキしてしまうものですよね。

今回視線として注目したいのが「目を合わせようとしない」行動です。

男性が自分と目を合わせようとしない、これって好き避け?それとも嫌い避け?なんて考えたことのある女性は多いはず。

確かに目を合わせないのは、もしかすると「恥ずかしいから」という理由かもしれませんよね。

好きな子と目を合わせるのが恥ずかしいから、目を合わせようとしないのではないか?こんな風に考えることもできます。

しかしこの場合は逆である可能性が高いんですね。

好きだから目を合わせないのではなく、嫌いだから目を合わせないのです。

嫌いな女性とは目を合わせたくない!これは男性が間違いなく思う感情です。

なるべく嫌いな女性の視界に入らないように、男性は考えるんですね。

もしも目が合って、勘違いされたら嫌だという気持ちもあります。

しかし、好きな女性と目を合わせるのが恥ずかしいのも事実!

しかし好きな女性のことは「見ていたい」という気持ちも強いんですね。

そのため男性は好きな女性が自分を見ていないタイミングで、そっと好きな女性を見ようとします。

ですが好きな女性が視線に気付いてしまい、結果的に目が合ってしまうということも多いんですね。

つまり好き避けの場合は「目が合って目を逸らす」という行動になり、嫌い避けの場合は「そもそも目を合わせようとしない」という行動になるということ。

好きな人に嫌われたかも。そんな時にしてはいけないこと3つとは?

自分の何気ない行動から好きな人を傷つけてしまい「好きな人に嫌われたかもしれない」と思ってしまった時、あなたはどうしますか?嫌われないように必死になればなるほど、余計に嫌われてしまうかもしれません。今回は、好きな人に嫌われたかもしれない時に、してはいけないことを紹介します。

https://koimemo.com/article/6411

態度がずっと変わらない

この記事が気に入ったらシェア♪
3 ハイレベル
通報

好き避けなのか嫌い避けなのかをきっちり判断しないと、恥ずかしくなります。好きだから避けられてると思っていたら嫌われてるから避けられているなんて!ちゃんとどっちなのかを見極めてから喜ぶようにしようと思いました。

2 いすこぷたー
通報

自分が好意を寄せている人が、避けたりしてきたら、もしかしたらあの人も私のことが好きで、照れくさくてさけてんのかな?って思っちゃう。これって、自分にとって良いようにしか捉えてなかったってことになるよな。

1 ミンミン
通報

好きよけなんてことあるんだ。気のない素振りをされたら、嫌われてるというか興味がないんだろうなって判断するよね?好きよけしてるかもー!ってちょっとでも考えるの勘違い女っぽいなぁ。ていうか普通男性から距離を置くってそうそうないから、こういう態度取られたら相当だよね…。

編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー