キス下手な男性をキス上手に変身させるコツ!キスは上達するんです

ゆず

彼氏とキスをした時、「キスが気持ち良くない」と感じたことはありませんか?好きな人とのせっかくのキスなのに、そんなのもったいないですよね。キスが気持ちよくないと感じるのは男性がキス下手だからなのかもしれません。そこで今回は、キスが下手な男性をキス上手にさせるコツを紹介します。

キスが下手な男性は多い?


好きな人とすることは何でも心地よい、気持ちいい...というわけではないんです。

キスやエッチなど、どんなに好きと言う気持ちがあっても「なんか気持ちよくないな」と感じてしまうことがあるという人も少なくありません。

あなたも彼氏に対して「キスが下手だな」と感じたことはありませんか?

キスは誰かに教えてもらえるものではないし、自分が上手いか下手かなんてわからないんですよね。

そのため女性に幻滅されてしまう男性が多いようです。


しかし、キスが下手な男性をキスが上手な男性に変えることが出来るんです。

あなたの彼氏はキスが下手ですか?

「私の彼氏はキスが下手」と思いながらも、改善する方法が見つからないから諦めているという人は、是非男性をキス上手にさせる方法を知ってください。

今回は、キスが下手な男性をキス上手にさせるコツを紹介したいと思います。

まずはキスが下手な理由を知る


キスが下手な男性をキス上手にさせるコツ1つ目は、「キスが下手な理由を知ること」です。

キスに限らず、苦手なことや物には「何故それが苦手なのか」という理由があると思います。

例えば、トマトが嫌いという人の理由は「美味しくないから」とか「酸っぱいから」などで、電車が苦手という人は「以前不快な思いをしたことがあるから」など、嫌いとか苦手なことや物にはそれなりの理由があることが多いんです。

その理由を知ることが出来ないと何事も改善することはできませんよね。


キスが下手な男性も同じなんです。

なぜ男性はキスが下手なのでしょうか?

「恋愛経験が少ないから」とか、「今までキスのことを真剣に考えたことがなかったから」といったような、キスが下手な原因がみえてくると自然と改善策を見つけることが出来るのではないでしょうか?

まずはキスが下手な理由を知るために、彼にこれまでの恋愛経験を聞いてみましょう。

恋愛映画やドラマを見て一緒に学ぶ


キスが下手な男性をキス上手にさせるコツ2つ目は、「恋愛映画やドラマを見て一緒に学ぶこと」です。

恋愛映画やドラマには、必ずと言っていいほどキスシーンがありますよね。

キスが下手な男性と一緒に恋愛映画やドラマを見て、一緒にキスについて学んでみましょう。


どんなに「キスが上手くなる本」を読んだとしても、「キスシーンが多い漫画」を読んだとしても、キスが改善される確率は高くありません。

キスは実際に見て学んだ方が、圧倒的にわかりやすいんです。

だからと言って他のカップルのキスを見る機会はありませんし、他のカップルに「キスが上手くなりたいからキスを見せて」なんて言えませんよね。

このような理由からキスを学ぶのには、恋愛映画やドラマを見ることが一番なんです。


どんなにキスが下手な男性だけに見てもらいたいと思っていても、男性一人に見てもらうのはNGです。

一緒に見ることによって「自分はどんなキスがしたいのか」を伝えることが出来ますし、自分もキスについて学ぶことが出来ます。


あなたが「彼氏のキスは下手だな」と思っているのと同じように、彼氏の方も「彼女はキスが下手だな」と思っているかもしれません。

お互いに「キスが下手だな」と思っていても、それを直接言うことはできませんよね。

なので、あなたも一緒にキスについて学んでみましょう。

そして彼氏に「こんなキスがしてみたいな」と伝えてみましょう。


「あなたはキスが下手なんだよ」と直接言われると、誰でも傷ついてしまいますよね。

でも恋愛映画やドラマを見て「こんな風にしたいな」とリクエストするのは、悪いことではありません。

彼氏にとっては彼女の好みを知るきっかけにもなりますので、彼氏に「この映画観といて」と放り投げるのではなく、「一緒にこの映画観ない?」と誘って、一緒に観ましょうね。

飴を舐めさせる


キスが下手な男性をキス上手にさせるコツ3つ目は、「飴を舐めさせること」です。

どうしてこれが?と思うかもしれませんが、口の中で物を動かすことはキスの上達、舌の使い方を上達させます。


昔、さくらんぼのヘタを口の中で蝶々結びできたらキスが上手い証、と言われていた時がありましたが、同じようなことですね。

口の中で物を動かすことを、ちょっと意識してやってもらえば、多少でも効果が期待できますよ♪

慣れてきたら、その飴を口移ししながらキスをしてみると、舌を動かす感覚や角度が分かりやすいでしょう。

自分が主導権を握ってみる


キスが下手な男性をキス上手にさせるコツ4つ目は、「自分が主導権を握ってみる」です。

キスが下手な男性に主導権を握らせていたら、いつまでもキスで満足することが出来ません。

そこで、キスをしている時に彼氏ではなく、あなたが主導権を握ってしまいましょう。


自分が主導権を握ることに抵抗があるという人も多いと思いますが、彼女に主導権を握られたことによって、彼氏は「もっと自分がちゃんとしなければ」と頑張るようになります。

女性に主導権を握らせて、のうのうとしている男性はあまりいません。

女性に主導権を握られたことで、男性のやる気を上げることが出来ます。


また、「彼女はこんなキスがしたいんだな」と分かってくれます。

いつも彼氏からのキスを待っているという人も、あなたからキスをしてみませんか?

そして彼氏のことを、上手く誘導してみてください。

あなたに凄いテクニックがなくても、彼氏よりも自分が積極的になることで、主導権を握ることはできると思います。


言葉にして伝えることが出来ないからこそ、行動しなければいけません。

相手を傷つけてしまうような言葉は、直接言うのではなく行動で示すようにしましょう。

ムードを大切にしてもらう


キスが下手な男性をキス上手にさせるコツ5つ目は、「ムードを大切にしてもらうこと」です。

キスが下手な男性の多くはどこにいても「キスがしたい」と思った時にしてしまうんです。

そのため、人が見ている時に平気でキスをしてしまう人もいます。

女性からすれば周りの目が気になってしまってキスに集中できないので「キスが気持ちいい」と感じることが出来ないんですよね。


そこで彼氏にはムードを大切にするようにしてもらいましょう。

家の中にいる時に食事中や会話が盛り上がっている時にキスをするのではなく、会話が途切れてお互い目を合わせた時とか、イチャイチャしている時とかにキスすると、雰囲気のおかげで気持ちいいと感じることが出来るのではないかと思います。

外にいる時でも、夜景がみえる場所とか、周りに誰もいないデートの帰り道とか、ムードを大切にしましょう。


女性はキスをする時、「キスがしたい」という気持と同じくらい、ムードも大切だと思っています。

そのためどんなに自分がキスしたいという気持になっても、今いる場所がキスするのにふさわしくない場所だったら、気持ちを抑えることが出来るんです。


男性は「キスしたい」と思ったらすぐにしてしまうので、その場の雰囲気を読み取ることが出来なくなります。

男性には「こういう場所でキスがしたい」とか「こんな雰囲気の時にキスしたい」とさりげなく伝えてみましょう。

鼻から始めるキスを知ってもらう


キスが下手な男性をキス上手にさせるコツ6つ目は、「鼻から始めるキスを知ってもらう」です。

これも実は大事なポイントです。

キスは口だけでするものではありません。


テクニックの1つになってしまうのですが、キスのスタートを口からではなく、先に鼻をくっつけてから、口がくっつくようにするのです。

鼻がチョコンと触れ、そこから顔をスライドさせてキスをする。

これは口の中のテクニックではなく、本当に誰でもできる方法なので、ぜひ男性にやってみてもらうといいと思います。

これはなかなか知られていないようですが、彼氏にやってみてもらえるように、「鼻キスって知ってる?」なんて話題を振ってみるといいかもしれませんよ。

キスは上達する!

キスが下手な男性を、キス上手にさせるコツを紹介しました。

キスが下手な男性のことをキス上手にさせるためには、多少なりとも時間がかかると思います。

1度や2度気持ちいいキスが出来たとしても、それがずっと続けられるというわけではありません。

しかし、気持ちいいキスが出来たときに「今日のキスは気持ちよかった」と教えてあげることで、男性は「こんな風にすればいいんだな」と分かってくれますので、キスが気持ちいい時には正直に伝えてあげましょう。


ですが、キスが気持ちよくない時には何も言わなくていいんです。

「今のキス気持ちよくなかった」と伝えたくなってしまうかもしれませんが、伝えることによって男性のプライドが傷ついてしまって、今後キスをしてくれなくなってしまう可能性が高くなりますので、キスが気持ちいいと感じたときに褒めるだけにしましょう。


「彼氏のキスが下手だな」と思っても、諦めてはいけません。

男性のプライドを傷つけないように、どんな風にキスが上手な男性にしていくかを考えて、あなたから行動してみましょう。

きっといつか、彼と気持ちいいキスをすることが出来ると思いますよ♡

「キス下手な男性をキス上手に変身させるコツ!キスは上達するんです」を読んだ人に人気の記事
伝えたいのは不満や不安!彼氏が聞き入れやすくなる3つの方法不満や不安を男性に伝えたい時は、上手く伝えないと、気まずくなってしまったり関係が悪化してしまったり、余計に不安を招いてしまいかねません。そこで、彼氏(男性)が聞き入れやすくなるように伝えるにはどうすれば良いのか?を考えてみました。
手料理を振る舞ってあげたとき、イラッとする彼氏の態度8つ手料理を作ってあげたとき。なんだか彼氏の態度が気に入らず、イライラ・・・。そのイライラ、あなただけじゃないかも!みんなはどんな瞬間にイラッとするのでしょうか?多くの女性が感じる不満をまとめてみました!
私の奥義と最終奥義!彼氏があなたにキスしたくなる仕草2つキスしたい!!いやいや、ムードたっぷりでキスされたい!こんなこと考えちゃうけど、なかなか彼氏がしてくれない…。そんな時は、あなたから少しだけ積極的に誘ってあげてください。毎日は使えないですが、彼氏がキスしたくなる女性の仕草を教えちゃいます!

この記事が気にいったらいいね!しよう

この記事に対するコメント0件

こちらの記事へのコメントはありません。

コメントを残す

に同意してコメントする。

関連する記事

    • 「バリバリ恋愛対象です!」年下男性が憧れる女性の特徴とは?

      芸能界で年の差のある男女が交際し、結婚するケースをよく見かけるようになりました。素人である我々も、元々は全く興味がなかったのに、年齢と共に年下男性も恋愛対象として見るようになってきます。年下男性がときめく年上女性ってどんな人なのでしょうか。

    • 女性の3倍選ぶのが難しい!男性へのプレゼントで失敗しない方法

      男性へのプレゼントって難しいですよね。女性ならプレゼントできる物の種類も多いのですが、男性って限られている感じがしますからね。できれば喜んでほしいですから失敗はしたくありません。今回はプレゼントで失敗しない為に、プレゼントを買いに行く時どうすれば良いのでしょうか。

    • 女たるもの「好き」って言わせなきゃ。男性に告白させる方法とは!

      最近は女性から告白する人も多いですが、自分から告白するよりやっぱり男性からされたい、告白させたいって思う派もまだまだ多いはず。でも、そんな都合よく意中の男性に告白させるなんて難しいと思いますよね。しかし課題があれば対策はあるもの!告白させるためのいろいろなテクニック・方法を…