ラブラブカップルには喧嘩も付きもの?仲直りの方法が知りたい!

ラブラブカップルには喧嘩も付きもの?仲直りの方法が知りたい!

3415

カップルと言えど、他人は他人です。意見や気持ちの違いが出てきてしまい、喧嘩してしまうこともあると思います。喧嘩を長引かせていると、いつのまにか取り返しのつかないことになってしまいますよ。そこで今回は、カップルが喧嘩した時の仲直りの仕方を紹介します。

3415 |

ラブラブなカップルほど喧嘩をする

どんなに好きな人と付き合っていても相手の言動にイラついてしまったり、お互いの気持ちを上手く分かりあおうとせず言い合いになってしまったりすることがあります。

付き合う前はお互い違う生活をしてので、育った環境による違いもありますし、男女の人間の考え方の違いもありますので、相手に対して言いたいことが出てきたりするのは仕方ないことです。

なので、カップルがいつまでも喧嘩せずに付き合っていくのはなかなか難しいことですよね。

「喧嘩は少ない方がいい」とは思いますが、喧嘩って悪いことばかりではないんです。

喧嘩するからこそ、お互い「こんなことを思っていたんだ」とか、「こんなやり方もあったんだ」と新しい発見をすることが出来るんです。

いつもいつも喧嘩することは良くありませんが、たまに喧嘩をするカップルって長く交際を続けていくことが出来るんです。

でもなかなか喧嘩をポジティブに捉えることは難しいです。

喧嘩をたくさんしていると、お互いに「別れた方がいいのではないか」と思ってしまいますよね。

喧嘩をしたときに「いつか戻るから」とそのままにしていると、喧嘩別れしてしまうかもしれません。

どこかで必ず仲直りをしないと、この先も付き合い続けていくことはできませんよ。

喧嘩が二人の仲を深めるキッカケにできるように、今回は「カップルが喧嘩した時の仲直りの仕方」を紹介します。

メールやLINEで謝る

カップルが喧嘩した時の仲直りの仕方1つ目は、「メールやLINEで謝る」です。

今の時代は、携帯電話の普及により相手に直接言葉を伝えなくても、簡単に自分の気持ちを伝えることが出来るようになりました。

携帯電話が二人の仲直りのチャンスを与えてくれるんです。

カップルに限らず喧嘩をしたときって、その相手と顔を合わせるのがちょっと嫌だなと思ってしまいませんか?

自分がどんなに声をかけたくても、「相手は怒っているかもしれない」とか「相手はもう口をきいてくれないのではないか」など不安な気持ちがあるので、直接顔を見て声を欠けることが怖いんですよね。

カップルならなおさら、「この喧嘩でもう別れてしまうのではないか、仲直りすることが出来ないのではないか」という不安があると思います。

そんな時でもメールやLINEであれば相手に声をかけずに自分の言葉を送ることが出来ます。

また、文字を見ながら自分の気持ちを打ち明けることが出来るので、本当に伝えたいことは何なのかを考えて相手にしっかり伝えることが出来ます。

直接だと、結局自分は何が言いたいのかわからなくなってしまったり、言わなくていいことを言ってしまってさらに相手を怒らせてしまうこともあります。

これでは仲直りの道が遠くなってしまうばかりです。

その点、メールやLINEは送る前なら何度でも自分の打った文字を確認することが出来るので、「こんなことを伝えたい」という自分の気持ちをしっかり理解して相手に伝えることが出来ます。

相手が凄く怒っていると直接話すことを拒否されてしまうこともあります。

メールやLINEならばすぐ見なければいけないということもありませんし、相手も落ち着いてあなたの気持ちを受け取ることが出来るので、仲直りもスムーズにいくのではないかと思います。

相手の気持ちも聞く

この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー