彼氏と別れたいのに別れられない!自分でも気づけないその理由とは

彼氏と別れたいのに別れられない!自分でも気づけないその理由とは

5069

今の彼氏と別れたい!でも別れられない。そんなことを思っている方はいませんか?もしくはそんな経験をしたことはありませんか?別れたいけれど別れられない、それにはいろいろな理由があるのです。今回はその理由について、いくつかをご紹介します。

5069 |

彼氏と別れたいけど別れられない

今の彼氏と別れたい。

別れたいと思ってはいるけど、別れられない。

そんな状況って、色々な人と付き合っているとたまにあるんですよね。

もう自分は好きじゃなくて別れたいのに、どうして別れられないのでしょうか?

それには、いくつかの理由があるのです。

そこで今回は、別れたいけど別れられない女性についてお話しします。

ちょっと内容的には厳しいことを言うこともありますが、お許しください。

それぐらいはっきり言わないと伝わらないことがあると思うので、心を鬼にしてお話しますね!

どうして別れたいのに別れられないの?

別れたいと思っているなら、すぐにでも別れたいと伝えればそれで解決するのではないか。

そう思ってしまう人も多くいると思います。

別れたいと思っている本人でもそう思っていますからね。

しかし、そうもいかない理由があるのです。

・別れた後の寂しさに堪えられないから

・彼氏がいないことの劣等感が嫌

・彼氏が好きになるかもという淡い期待

・求められるから

今回はこの4つについてお話しします。

目次からしてちょっと厳しい内容になりそうですが、お付き合いくださいね。

別れたいのに別れられない理由1:別れた後の寂しさに堪えられないから

別れたいのに別れられない理由の1つ目は「別れた後の寂しさに堪えられないから」です。

この別れたいのに別れられない理由は、ちょっと同情できます。

特に、付き合っている期間が長いと、こう思ってしまうのかと思います。

やはり付き合っている期間が長いと彼氏が生活の一部になっているとも言えるので、その生活の一部がなくなるのは、寂しいと思っても仕方ないのかなとも思えます。

私も、別れた後はやはり寂しいと思ってしまいます。

それだけ彼氏が大きな存在だったんだなと毎回痛感します。

でもやはり別れたいと思ったことには、それなりの理由があります。

だからこそ、別れたいと決断したなら、それはしっかりと行動に移すべきです。

そうしないと、次の恋のチャンスを逃すことになりますし、ダラダラと付き合うことで本気の恋を忘れてしまうなんて事にも・・・。

そう!寂しさに耐えられないから、別れたいと思っても別れに踏み切れないのは、『自分の弱さ』が最も大きな問題です。

別れたって、また次の恋をすればいい!寂しいけれど、今の彼氏と付き合っているよりもマシ!別れたらその分友達とたくさん遊べばいい!と前向きに感じる事ができれば、このような理由で別れを躊躇する事はありません。

この自分の弱さを、自分だけの力で解決しましょう!というのはさすがに酷だと思いますので、ここでご紹介する対処法は『周りに後押ししてもらうこと』です。

ちょっとずるいかもしれませんが、これだって自分の弱さをカバーする大切な方法です。

どうするかと言うと、別れたいけど別れられない自分の弱さを、友達や相談できる人に相談し、「そんな彼氏、別れた方が絶対いいよ!」と言ってもらったり、「私今独り身だけど、全然楽しいよ!悲しい、寂しいのなんてすぐ無くなるから」などと勇気付けてもらうのです。

これでは毎回周りに頼ってばかりで、自分の弱さの根本的解決にならないのでは?

と思う方もいるかと思います。

しかし、それでいいのです。

友達や相談できる人が自分の周りにいると思えば、それだけで寂しさを紛らわすことができるのなら、それは友人や相談相手があなたにとってとても大切な財産だということです。

その友達や相談相手をこれからも大切にし続けることで、恋愛面においても、自分の弱さをカバーしながら思い切った恋愛ができますよ。

別れたいのに別れられない理由2:彼氏がいないことの劣等感が嫌

この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー