【実らぬ片思い】辛い気持ちが押し寄せたらこの本を読んでみて?

【実らぬ片思い】辛い気持ちが押し寄せたらこの本を読んでみて?

3345

片思いをしている時って辛いことが沢山ありますよね。生きていれば恋愛に限らずどんな時でも辛いことはありますが、片思いの辛さはどんな辛さよりも辛いと感じてしまうのではないでしょうか?そこで今回は、片思いが辛い時にちょっと心が軽くなる本を紹介します。

3345 |

辛い片思い、もう諦める?

あなたは今片思いをしていますか?

どんな人でも生きていれば1度は「片思い」をしたことがあるのではないでしょうか?

片思いをしている時は、好きな人に「好き」と伝えることが出来なかったり、好きな人に会えない時間が長かったり、好きな人と上手く話せなかったりして、悩むことも多いですよね。

片思いは、相手が必ずフリーであるとは限らないので、好きな人とその彼女を見て辛い気持ちになってしまうことも。

好きな人にずっと片思いしていると「いつまでこんなに辛い気持ちを抱えているんだろう」と思ってしまうときがありますよね。

片思いって必ず成就するわけではないですし、片思いが辛いからといって告白すると、もう2度と好きな人と話せなくなってしまったりしますよね。

恋愛は、片思いをしている時が一番楽しいといわれていますが楽しいだけではなく辛いことだって沢山あります。

片思いが辛すぎて「もうやめたい」と思っても、簡単に気持ちは切り替えることが出来ませんよね。

そこで今回は、片思いが辛いと感じた時に読んでもらいたい本を、紹介していきたいと思います。

ただそれだけの片想い―始まらない恋・終わらない恋

片思いが辛い人におすすめの本1冊目は、「ただそれだけの片想い 始まらない恋・終わらない恋」です。

「ただそれだけの片想い 始まらない恋・終わらない恋」は、様々な片思いに悩む女性に贈る、恋の処方箋になっています。

「片思い」と一言に言っても、その形は様様あります。

学校の先輩に一目惚れした、でも1度も話したことがないという恋も片思いですし、何年も前から仲のいい友達でよく2人で遊びに行くし、私は好きだけど相手の気持ちはわからないという恋も片思いです。

喋ったことがないから片思いではない、会ったことがないから片思いではないということはありません。

どんな形であれ、「好き」という気持ちが自分の中に芽生えたら、片思いの始まりです。

そしてどんな形であれ、人それぞれの「片思いでいる辛さ」がありますよね。

そんな辛い片思いをしている時は、誰でも自分に自信がないと思います。

「どうせ私なんて…」とネガティブな考えを持ってしまうことが多いのではないでしょうか?

「ただそれだけの片想い 始まらない恋・終わらない恋」は、読めば辛い片思いをしている人でも勇気をもらうことが出来る本なんです。

「辛いのは自分だけじゃないんだ」とか「自分は間違っていないんだ」と思うことが出来れば、ちょっと自信を持つことが出来ると思います。

「ただそれだけの片想い 始まらない恋・終わらない恋」の著者である唯川 恵さんが、あなたの辛い気持ちに優しく寄り添ってくれます。

片思いをしている時は、誰だって迷いますし悩みます。

実際にそばにいてくれるわけではなくても、本の中で寄り添ってくれる言葉をかけてもらえると、心が穏やかになれると思いますよ。

「片思いが辛いからもうやめたい」と思っている人でも、「もう少し頑張ってみようかな」と思えるのが、この本の力。

辛い片思いを諦めずに頑張って思い続けたら、あなたに明るい未来が訪れるかもしれません。

どんなに辛くても、それがずっと続くわけではないんです。

この辛さとどう戦っていくか、そして自分は1人ではないということを感じることができる一冊だと思います。

片想いさん

この記事が気に入ったらシェア♪
2 名無しさん
通報

恋愛に限らず、本を読むといろんな世界があることを知れるから、そっから価値観とか物の見方なんかまで変わるんですよね。悩んでたことが本を読んだことで、いつの間にかどうでもよく思えたりとかするので、本の力は偉大だなっていう風に感じています。

1 ワカメうどん
通報

どれも私の知らない本で、解説を読み興味が湧いてきてるので、ぜひ手に取ってみたいです。気持ちを消化するには、本でも読んで少しずつ前向きになっていくのが大事だと思うので、本読んでみますね。ご紹介いただいてありがとうございました。

編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー