結婚するのに女も貯金は必要?独身時代にした貯金の使い道とは

結婚するのに女も貯金は必要?独身時代にした貯金の使い道とは

3355
update

男性の場合「結婚するならある程度の貯金は必要」という考えが一般的ですよね。婚活の場でも男性の貯金額というのは影響するものです。しかし女性の場合貯金の有無というのはあまり重要視されません。実際に結婚するのに女性の貯金は必要なのか…?ここでは独身時代にしておいた貯金の使い道について教えちゃいます。

3355
update

結婚するなら女も貯金があった方が良い?

結婚に向けて貯金をしておこう!そんな風に考える女性は少数派のようです。

むしろ結婚相手の貯金額の方が気になるものですよね。

しかし女性だって貯金があった方が、結婚後に何かと役立つものなのです。

独身時代の貯金は結婚後、こんな使い道があるんですよ。

これを読めば結婚前にしっかりと貯金をしておこう、という気持ちになれること間違いなし!

これから結婚を考えている女性は、今のうちにしっかりと貯金をしておきましょう!

結婚式の費用として使う

独身時代の貯金の使い道として、一番最初に使う機会があるとしたらコレ。

結婚式の費用として使うケースです。

結婚式の費用は男側だけ…なんて考えも今では少なく、誰が結婚式の費用を出すかは人によって異なります。

たとえば双方の両親が出してくれるなんてこともあれば、両親は費用に関してはノータッチなことも。

夫婦二人で出し合う…なんてケースもあるんですね。

つまり結婚式の費用は女には関係なし!という考えではダメなんです。

状況によっては自分が結婚式の費用を、女性もそれなりに負担するケースというのも珍しくありません。

そんなときに独身時代の貯金があれば安心ですが、貯金がないとなると結婚式の費用の捻出も、あれこれ考えなければならないのです。

実際に結婚式の費用を出すかどうかは別にしても、独身時代の貯金があれば、安心して結婚式のことを考えられるのは確かです。

もちろん結婚式をすればお金の戻りもあるので、とりあえず出すお金としてまとまったお金を持っているのは、安心できることですよね。

独身時代にちゃんと貯金しといて良かったと、結婚早々に思えるかもしれません。

困ったときに…生活費の足しにする

結婚生活がずっと順調のままとは限らないことです。

生活をしていくわけですから、ときには生活を苦しいと感じることもあるかもしれませんよね。

思いがけない大きな出費があったりなど、結婚生活を送っていれば何かしら生活費に困ることもあるものです。

そんなときに役立つのが独身時代の貯金なんですね。

家計を支えるのはほとんどの場合女性だと思いますが、だからこそ女性の独身時代の貯金があると助かるのです。

家計を任せられている身としては、生活費が足りないことを夫にはなかな切り出せない・相談できないことが多いですよね。

もちろん夫の病気やケガが原因となれば話しは別ですが、自分や子供のことが原因の問題であれば尚更言いにくいことです。

そんなときに独身時代の貯金があれば、生活費の足しとして使うことができますよね。

夫に気兼ねすることなく、やりくりすることができるのです。

実際にこんなときに独身時代の貯金がないと、消費者金融からお金を借りることを考える主婦は少なくありません。

借金を作ってしまうのはその後の家計にも響くことなので、できるだけ避けたいところ。

独身時代に貯金さえしておけば…なんて思ってしまうかもしれません。

自分の趣味や楽しみに使う

この記事が気に入ったらシェア♪
1 名無しさん
通報

いまは女の人もフルタイムで働く時代だし、男の貯金だけってのは古い気がする。自分の貯金があると、気持ちの持ちようも違うし何かあったときに安心だなぁ。使いみちを言いたくないときだってあるし、貯金はしといたほうがいいよね

編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー