「言葉じゃ恥ずかしいから」男性が本当に愛してる女性にするコト4つ

「言葉じゃ恥ずかしいから」男性が本当に愛してる女性にするコト4つ

3347
update

日頃、彼氏に「愛してる」と言ってもらえてないので、自分が愛されているかどうか不安になっている女性も多いのではないでしょうか?男性は言葉ではなく態度で「愛してる」と伝えています。そこで今回は、男性が本当に愛してる女性にだけすることを紹介します。

3347
update

「恥ずかしいけど、ちゃんと愛してるよ」

あなたは彼氏に「愛されている」と感じていますか?

外国人なら「愛してる」という言葉を日常的に使っているので、自分が愛されていることを実感出来ることは多いと思いますが、日本人の男性は中々彼女に「愛してる」と言葉にして伝えることはできません。

そのため「私は彼氏に愛されているのか分からない」と思っている人も多いんです。

彼氏にしつこく「私のこと愛してるの?」と聞いても答えてくれなかったり、嫌われてしまうだけです。

男性は、「愛してる」と言葉にして伝えるのが苦手なので行動で「愛してる」と伝えています。

「言葉で言われなきゃわからない」と不満を持ってしまう人もいるかもしれませんが、まずは彼氏の行動をよく見てください。

今回は、男性が本当に愛してる女性にしかしないことを紹介します。

気付けたら幸せ!男性が思わず出しちゃう「愛してるのサイン」

実は、男性が黙って好きな人に出している「愛してるのサイン」があるの、知ってましたか?男性側としては気付いてほしくて出しているサインではないので、受け取る側の女性が気付かないと、相手の気持ちを見過ごしてしまうかもしれません。自然と溢れ出す愛してるのサイン、受け止めてあげてください♡

https://koimemo.com/article/5190

記念日を大切にしてくれる

男性が本当に愛してる女性にしかしないこと1つ目は、「記念日を大切にしてくれる」です。

男性は、彼女と付き合った記念日とか〇〇した記念日といったような「2人だけの記念の日」を覚えるのが苦手です。

中には彼女の誕生日も忘れてしまうという人もいるくらい「記念日」というものに疎いんです。

反対に女性は記念日をとても大切にしていますよね。

付き合った日はもちろんのこと、初デートをした日や初キスをした日、初めてお泊まりをした日など、全て記憶にあるのではないでしょうか?

男性にとっては、女性が大切にしている記念日も「いつもと変わらない日」と思っているので、彼女と喧嘩になってしまうことも多いようです。

しかし、彼女のことを本当に愛してる男性は違います。

彼女のことを愛してるからこそ、どんな記念日でも覚えてくれているんです。

女性が記念日を大切にしているということを、ちゃんと分かっているからです。

本当に愛してる女性のことを悲しませないように、2人の記念日は手帳に書いたりして、忘れないようにしてくれます。

そして記念日は特別な日ということで、プレゼントを用意してくれます。

花束だったり、アクセサリーだったり、女性が喜ぶものを記念日にプレゼントしてくれるんです。

これは決して女性に対して、媚を売っているわけではありません。

本当に愛してるからこそ、彼女の喜ぶ顔が見たいと思っているんです。

記念日を覚えててくれていること、そしてプレゼントをくれること、これが嫌な女性なんていませんよね。

彼氏が記念日に特別なことをしてくれるのは、あなたを愛してるからなんですよ。

何でも一緒に楽しんでくれる

この記事が気に入ったらシェア♪
1 名無しさん
通報

ほんの短い夏の季節を過ぎ

君も混ざって焚き火をした季節も過ぎた

あの日から何十年と時が過ぎ

偶然に再会を果たした。

一生のうちの短い命が消えたあの日の夏

季節も秋から冬へと変わりつつある今

僕の心の中にいる君は

僕の想いに気づいているだろうか

声に出して伝えられない想い

文面にして伝えたあの日

こんなネットの時代に

古くさく懐かしいやり方で

ストレートに想いを伝えられなくて

難しく感じる言葉を並べたけど

少し会話をした

夏の頃のように戻れたら

君と焚き火とaorの最終回に

続く 詩を 君に捧げる

編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー