諦めないで!彼と前より良い関係になれる復縁方法があるんです!

らん

大切な彼との破局。でも納得できない!どうせ復縁するなら、別れる前の関係よりもさらに絆を深められる方法が理想的です。そこで、そんな彼の心を取戻し、より良い関係を築いていくためにおすすめの復縁方法をご紹介します!

復縁するなら前よりもっと良い関係になりたい


大切な彼と別れてしまい、なんとか彼の気持ちを取り戻したいと悩んでいませんか?

そんな時、復縁の方法はよく考えてから実践しないと、関係が悪化してしまう原因になります。

逆によく考えた理想的な復縁の方法で関係を修復することができれば、絆がより深まり、彼とは将来のことまで考えられる良い関係になることも可能です。

そこで、そんな理想的な復縁の方法について紹介していきます。

その1:自分の悪いところを認める


彼と別れの道を選んでしまうことになったきっかけはどのようなものだったでしょうか?

大したことのないケンカがきっかけで、お互いに収集がつかなくなり、別れてしまったというケースもあるでしょう。

そんな時には、まずは冷静になることが大切です。

いつまでも「彼のあの言い方が悪かった」「彼がもう少しちゃんと付き合ってくれていたら」と、彼を責め続けても何も良い方向には進みません。


カッとしている時には難しいかもしれませんが、復縁の方法としてまず有効なのは、自分の悪いところを認めることです。

「私の言い方も悪かったかもしれない」「私もこういうところを直すべきだった」ということに気づきましょう。


ケンカは本音のぶつけ合いですから、そうして自分の直すべき点に気付けることは大きな成長になります。

自分の悪いところを認めたうえで、彼に素直に謝り、「私も悪いところを直そうと思う」と、きちんと話すこと。

これが理想的な復縁の方法ですね。


彼女が素直になる姿を見れば、彼の方でも「俺も悪かった」と、自分の悪い所を改めようとしてくれるでしょう。

ただし、もし彼女が謝ったのをいいことに「だろ?だから俺が正しいって言ったんだよ!」と調子に乗ってくるような彼の場合は、未来はないかもしれませんね…。

その2:彼とじっくり話し合う


復縁の方法で基本中の基本となるのが、彼とじっくり話し合うことです。

自分の中で勝手に解決して、自分勝手に復縁を要求するような方法では、「ワガママ」「勝手」という印象を抱かれ、復縁失敗に終わるかもしれません。

お互いの気持ちをぶつけ合う、という方法こそが、関係を深めるために大切なことなのです。


ラブラブなカップルであった頃には、お互いに相手に好かれたいために気を遣って過ごしますよね。

ですが関係が深まるにつれ、それぞれに素の部分が見えてきて、そこに不快感を感じてケンカに発展することも少なくありません。

そんなケンカが原因で別れた場合には、1度勇気を持って会う約束をし、面と向かってお互いの直すべきところをしっかり伝えあいましょう。


この時、ケンカが再発しないように、あくまでも冷静になることが大切です。

「復縁したい」という気持ちがあることを事前に伝えたうえで話し合いをする方法なら、彼も気持ちを爆発させずに、思いやりのある態度で相談に応じてくれるでしょう。

その3:待ち伏せをしてみる


付き合っていた彼氏なら、どこの職場で働いているのか、どこに住んでいるのか、ある程度分かっていますよね。

もし別れてしまい、会う約束をすることも難しい状況なら、待ち伏せをしてみるのも1つの有効な復縁の方法です。


待ち伏せ、なんて言うと聞こえが悪いですが、たった1度、彼を待っているくらいなら、彼もそんなに不快感を抱くことはないでしょう。

ただし、しつこくなると「鬱陶しい」と思われるかもしれませんので、待ち伏せは1~2回程度を限度にしてください。

彼が歩いてくるのを見つけたら、そこに飛び出し、「話したいことがある」と思い切って復縁の相談をしてしまいましょう。


電話やLINE、メールなどは無視したり、誤魔化したりすることもできますが、面と向かって言われてしまうと、彼も簡単にはノーと言えません。

それに、会えば愛情が再び湧いてきたり、待ち伏せまでするほど強く想ってくれる彼女の気持ちに応えなければならないという気持ちが湧いてくることもあります。

しつこく迫るのはNGですが、1度、思い切って待ち伏せして彼に復縁を申し込むという方法を実践してみると、成功すればより、深く強い絆で結ばれる可能性大ですね。

こんな復縁方法はNG


彼との復縁の方法には、NGなものもあります。

復縁したいはずなのに、彼に嫌われる行動をとってしまったら、やり直すどころかもう会ってくれなくなるかもしれません。

復縁を試みている時期は、彼もあなたもとってもデリケート。

彼の気持ちをきちんと理解して、スムーズな復縁を目指したいですよね!

彼にすがる


彼に復縁をすがるようにしてお願いする方法は、もし成功して彼を取り戻すことができても、関係が悪化する可能性大です。

「ケンカしても俺のところに戻ってくる彼女」と彼が調子に乗ってしまうと、浮気をされたり、都合のいい女という位置づけで考えられてしまうようになる恐れもあります。

彼女として大切にしてもらえなければ、復縁しても意味がありません。

弱みを握られるような方法はやめましょう。

LINEなどで済ませる


最近のカップルはLINEやメールといったツールで全て済ませてしまう傾向がありますよね。

だけどやっぱり、大切な連絡や相談は面と向かって言うべきです。

もし会うことが難しい状況でも、せめて電話で伝えることが大切です。

「復縁したいんだけど」ということをLINEだけで伝える方法は、相手の表情も見えませんし、本気度も伝わってきません。

勇気を出して面と向かって伝えるからこそ、関係が深まるのです。

友人を通した復縁


友人を通して気持ちを伝えてもらうという方法もありますね。

確かに間に、感情的にならない友人を挟めば、冷静な話し合いができるかもしれません。

さらにそこに友人のアドバイスなども加わり、復縁の方法としては、ある意味有効と考えることもできます。

ですが、「そんな大事なことまで友達頼みかよ!」という印象を抱かれる危険性もあるので注意が必要です。

やっぱり、大切なことは自分の口からきちんと伝えるべきです。

誠意が伝わる復縁の方法を実践しないと、絆を深めることなど到底、できないのです。

自分勝手な復縁の方法


自分の気持ちだけを押し付けてくるような復縁の方法も、良い方法とは言えません。

付き合っている時には、彼女のワガママにとことん付き合ってくれる優しい彼だったという方でも、別れてしまえば気持ちが冷めており、そんなワガママに耐えられなくなっていることもあります。

「寂しいから復縁してくれない?」なんてワガママな理由を伝える方法では、きっと彼も「そういうところがウンザリなんだよ」と感じてしまうでしょう。

これでは復縁が難しいうえに、もし再びカップルになれたとしても、すぐにまた別れが訪れる可能性大です。

曖昧な関係を続ける


復縁したいけれど、気持ちを伝える勇気がないという時によくある方法が、なんとなく側に居てしまうというものです。

相手も彼女がいないみたいだし、別に一緒にいる分には迷惑にならないだろうと、別れているはずなのにデートをしたりしてしまいます。


このような方法は、確かに寂しい気持ちは紛れますし、復縁したいけれど伝えられない彼と側にいられるのは幸せなのかもしれません。

ですが、男性からすれば都合のイイ女という位置づけになる恐れがあり、曖昧な関係で終わらされてしまう可能性があります。


復縁したいなら、その気持ちはきちんと伝えなければなりません。

曖昧な女に成り下がることだけは避けましょう。

別れは互いの関係を見直すための一歩

いかがでしたでしょうか?

一緒にいる時間が長ければ、相手のイヤなところが見えてきてしまい、ケンカになり、勢いで別れてしまうようなことがあるのは仕方がありません。

大切なのは、そこからいかに、復縁し、関係を深めていくことができるかです。

きちんとお互いに向きあい、成長し合える方法で復縁することができれば、その彼とは将来、結婚というゴールも見えてくるかもしれませんね。


逆に間違えた方法で復縁を迫ってしまうと、女性としてのプライドが傷ついたり、ますます彼の気持ちが遠ざかってしまう恐れもあるので要注意。

別れたことを後悔しているなら、彼に誠意が伝わる方法で復縁について話し合ってみましょう!

「諦めないで!彼と前より良い関係になれる復縁方法があるんです!」を読んだ人に人気の記事
恋を自爆で終わらせてない?ありがちな自爆失恋パターンワースト3失恋してだいぶ経って冷静になった頃、「あの恋、本当はもっと長続きしていたかも!」と思うようなことはありませんか?実は、自分の思い込みや不安が原因で自爆して、恋を壊してしまっている人が多いようです。あなたはどうですか?
あなたはどっち?失恋から成長できる人、できない人の違いとは?失恋はとても辛いことではありますが、自分自身が大きく成長できるチャンスだと捉えることもできます。失恋を経験した際に成長していく人と、成長できない人との違いはどこにあるのでしょうか?失恋に対する考え方や捉え方によっても変わって来そうです。ここでは失恋で成長できる人とできない人の違いを考えてみましょう。
失恋した時、男友達に相談する派?その後どうなる?【後編】前編では、失恋した時に、男友達に相談する女性の心理について触れてみました。後編では、相談した後にどうなるのか?という部分について触れていきます。あなたにもそんな経験があるかもしれませんね。

この記事が気にいったらいいね!しよう

この記事に対するコメント0件

こちらの記事へのコメントはありません。

コメントを残す

に同意してコメントする。

関連する記事

    • 元彼の大切さがわかったから…復縁メールを送るときのポイントとは

      まだ想いが残っている元彼と復縁したい時、女性の多くが取る手段と言えば、メールなどで想いを伝える方法ですね。ですが、本気で復縁したいと思っているなら、メールは内容にも送り方にも、慎重にならなければなりません。そこで、そんな元彼の気持ちを取り戻すためのコツを紹介していきます。

    • 【大人になったアナタへ】失恋から立ち直る為に覚えてほしい事3つ

      失恋は、年齢関係なくするものです。大人になってから失恋をすると中々立ち直ることが出来ませんよね。でもいつまでも失恋の辛さを引きずってはいけません。どうしたら失恋から立ち直ることが出来るのでしょうか。今回は、大人になってから失恋した時に立ち直る方法について紹介します。

    • 今どきネット出会いは当たり前?!素敵な彼を見つける3つの方法

      出会いの場と一言で言っても今は色々ありますが、その中でも多くの人が参加出来る形の出会いが、ネットです。ネットならば普段忙しい人でも出会いを見つけられますよね。ネットでどのように出会いを見つけたらいいのか、今回はネットで出会いを見つける方法について紹介します。