諦めないで!彼と前より良い関係になれる復縁方法があるんです!

諦めないで!彼と前より良い関係になれる復縁方法があるんです!

3513

大切な彼との破局。でも納得できない!どうせ復縁するなら、別れる前の関係よりもさらに絆を深められる方法が理想的です。そこで、そんな彼の心を取戻し、より良い関係を築いていくためにおすすめの復縁方法をご紹介します!

3513 |

復縁するなら前よりもっと良い関係になりたい

大切な彼と別れてしまい、なんとか彼の気持ちを取り戻したいと悩んでいませんか?

そんな時、復縁の方法はよく考えてから実践しないと、関係が悪化してしまう原因になります。

逆によく考えた理想的な復縁の方法で関係を修復することができれば、絆がより深まり、彼とは将来のことまで考えられる良い関係になることも可能です。

そこで、そんな理想的な復縁の方法について紹介していきます。

彼氏に別れたいと言われた。終わりにする前に確認したい2人の気持ち | KOIMEMO

彼氏から別れたいと言われたら、あなたはどんな対応をしますか?受け止め方や反応は様々だと思います。別れの瞬間はショックで気持ちも揺らぎ、うまく会話ができないかもしれませんが、彼氏から別れたいと言われた時にきちんと確認しておきたい事があるのです。

https://koimemo.com/article/5350

その1:自分の悪いところを認める

彼と別れの道を選んでしまうことになったきっかけはどのようなものだったでしょうか?

大したことのないケンカがきっかけで、お互いに収集がつかなくなり、別れてしまったというケースもあるでしょう。

そんな時には、まずは冷静になることが大切です。

いつまでも「彼のあの言い方が悪かった」「彼がもう少しちゃんと付き合ってくれていたら」と、彼を責め続けても何も良い方向には進みません。

カッとしている時には難しいかもしれませんが、復縁の方法としてまず有効なのは、自分の悪いところを認めることです。

「私の言い方も悪かったかもしれない」「私もこういうところを直すべきだった」ということに気づきましょう。

ケンカは本音のぶつけ合いですから、そうして自分の直すべき点に気付けることは大きな成長になります。

自分の悪いところを認めたうえで、彼に素直に謝り、「私も悪いところを直そうと思う」と、きちんと話すこと。

これが理想的な復縁の方法ですね。

彼女が素直になる姿を見れば、彼の方でも「俺も悪かった」と、自分の悪い所を改めようとしてくれるでしょう。

ただし、もし彼女が謝ったのをいいことに「だろ?だから俺が正しいって言ったんだよ!」と調子に乗ってくるような彼の場合は、未来はないかもしれませんね…。

その2:彼とじっくり話し合う

復縁の方法で基本中の基本となるのが、彼とじっくり話し合うことです。

自分の中で勝手に解決して、自分勝手に復縁を要求するような方法では、「ワガママ」「勝手」という印象を抱かれ、復縁失敗に終わるかもしれません。

お互いの気持ちをぶつけ合う、という方法こそが、関係を深めるために大切なことなのです。

ラブラブなカップルであった頃には、お互いに相手に好かれたいために気を遣って過ごしますよね。

ですが関係が深まるにつれ、それぞれに素の部分が見えてきて、そこに不快感を感じてケンカに発展することも少なくありません。

そんなケンカが原因で別れた場合には、1度勇気を持って会う約束をし、面と向かってお互いの直すべきところをしっかり伝えあいましょう。

この時、ケンカが再発しないように、あくまでも冷静になることが大切です。

「復縁したい」という気持ちがあることを事前に伝えたうえで話し合いをする方法なら、彼も気持ちを爆発させずに、思いやりのある態度で相談に応じてくれるでしょう。

その3:待ち伏せをしてみる

この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー