年齢相応の「いい女」を目指そう!30代女性の自分磨き【外見編】

年齢相応の「いい女」を目指そう!30代女性の自分磨き【外見編】

3422
update

30代にもなれば目指すべきはいい女!「あの子可愛いな」と言われるよりも「いい女だな~」と言われたいですよね。そんな「いい女」を目指す女性のために、今回は30代女性のための自分磨き方法を紹介したいと思います!今回は外見編!まずは見た目からいい女を目指しましょう♪

3422
update

30代女性の自分磨きはこれをしておく!

10代20代の自分磨きと30代の自分磨きは別!

いい女だと思われたいのなら、30代ならではの自分磨きで、外見も美しくなりましょう♪

自分のスタイルや雰囲気に合ったファッションを考える

30代の女性がいい女を目指すのであれば、どんなファッションをするかはとても大切なことです。

10代20代は流行や男ウケを狙ったファッションでも良かったかもしれませんが、30代の女性はそれではダメなんですね。

それだけではいい女に見せることはできません!

その理由は似合う・似合わないが明確になってくる年代だからです。

10代20代の場合は、若さだけでどんなファッションもなんとなく着こなすことができるもの。

しかし30代になると、似合わないファッションはとことん似合わなくなってしまうんですね。

雰囲気に合っているかどうかが、とても大切になってくるのです。

つまり30代でいい女と言える人は、自分のスタイルや雰囲気に合ったファッションができている女性なのです。

いい女と言える女性は、自分をちゃんと知ることができる女性なんですね。

あれこれといろんなファッションに挑戦したのは20代まで!

きっともう自分にはどんなファッションが似合うのかは、なんとなく分かっている人が大半だと思います。

好きなだけではなく、似合うということがいい女の条件なんですね。

好きでも似合わないファッションなら潔くやめて、似合うファッションをしましょう!

周囲の意見を聞いてみるのもオススメ♪

手と爪は美しくシンプルに!

30代女性がいい女を目指すのであれば、欠かすことができないのが手のケアです!

手というのは年齢を感じさせる部位でもあるんですね。

そのため手のケアをしっかりしていないと、おばさんだと思われてしまうことも…。

しかし手のケアといっても、10代20代のようにいろいろなネイルにチャレンジすることではありません。

手と爪はシンプルに美しく!が30代女性のテーマと言えるでしょう。

とにかくハンドケアでは、ふっくらとしたスベスベの手でいるようにしてください。

そしてネイルはあくまでもシンプルに、派手にならないようにするのがポイントです。

10代20代の女性のように派手ネイルを楽しむのはもう卒業!

派手ネイルは反対に老けてみえることがあるからです。

ネイルを楽しむのであれば、単色で肌馴染みの良い色を選ぶようにするのがベスト◎

またはネイルそのものはしないという形でも、大丈夫です。

爪の手入れをしないということではなく、爪のケアをしてピカピカにした爪でいるだけでも充分ということ!

透明マニキュアだけ…といった風に、色をつけないのも良いでしょう。

とにかくシンプルで美しい状態にしておくことが、30代のいい女の手の条件!

頑張りすぎないくらいが、ちょうど良いのです。

ほどよい脂肪と筋肉のある身体作りをする

30代女性がいい女だと思われるためには、ほどよい脂肪と筋肉のある身体作りをすることが大切です。

10代や20代の頃のように、ただ痩せていればいいわけではないんですね。

ただ痩せているだけでは、いい女にはなれません!

とくに30代になると、脂肪が少なすぎるのも老けの原因になってしまいます。

どうしてもシワが目立ってしまったり、肌にハリが出なくなってしまったりするからです。

だからといって脂肪があるだけでも当然ダメ!

年齢的にも「ぽっちゃり」よりも「だらしない」印象になりやすく、いい女にはかなり遠ざかってしまいます。

この年代に大切なのは、適度な脂肪と筋肉!

食事制限などをしてただ体重を落とすのではなく、運動や筋トレをして身体を引き締めるようにするのが一番です。

ダイエットではなく、シェイプアップだと思いたいですね。

ちょうど良いベストな体型を維持することこそが、30代女性がすべき自分磨きです!

いい女は体型もとても魅力的なもの♪

痩せすぎず太りすぎず、ベスト体型を目指して頑張りましょう♪

30代になってからの無理なダイエットだけは、老けの原因になるので絶対にしないことです!

メイクはベースメイクに力を入れる

30代女性がいい女を目指すのであれば、メイク方法も10代や20代と変えていく必要があります。

10代や20代というのは、基本的にはポイントメイクに力を入れていましたよね。

アイメイクを強調したり、チークで印象を変えてみたりと、パーツを主張するメイクがメインだったと思います。

ですが30代になると、こういったメイクよりも大切なのが肌なんですね。

肌で年齢を感じさせてしまうのは、言うまでもありません。

肌が綺麗か綺麗じゃないかで、若く見えるか見えないかが変わってくるわけですね。

どんなにアイメイクに力を入れても、肌が老けて見えてしまったら「ただの若作り」に見えてしまうわけです。

30代のいい女と聞いて、決して濃いメイクをした女性を思い浮かべる人はいないと思います。

肌が綺麗に見える女性ほど、いい女に見えるわけですね。

つまりメイクで力を入れるべきは、ベースメイクです。

スキンケアからしっかりとして、ファンデなども10代20代の頃よりも良いものを使うようにしてみてください。

美肌作りこそが、いい女に近付く条件ですよ♪

定番でも美しい髪を維持する

いい女になりたいのであれば、やはり大切なのが髪です。

30代になると、髪にも年齢が出てしまいやすいのがポイント。

実際に白髪に悩んでいたり、髪に艶がない、髪のボリュームが少ないなどの問題が出やすくなる年齢と言えます。

だからこそ、髪はいい女を目指すためには重要なんですね。

当然、ヘアケアをして美しい髪を保つことはとても大切なことです。

30代だからこそ、10代20代よりもヘアケアにはお金をかけたいところ!

尚且つ髪型選びも大切になります。

30代になったら、ファッションと同じく髪型も自分に似合うものにしましょう。

いい女を目指すのであれば、髪型に冒険心は必要ありません。

あくまでも定番でシンプルな髪型で良いのです。

自分に似合った定番の髪型を美しく保つことこそが、30代女性がいい女でいるポイントです☆

カラーリングのしすぎで傷んだ髪のままでいたりすることのないように気を付けたいですね!

ロングヘアが楽しめるのも30代までと考えて良いかもしれません。

40代以降になるとロングヘアを綺麗に維持するのは大変になります。

もしもロングが好きなのであれば、より一層ヘアケアに力を入れることが大切ですよ。

いかがでしたか?

30代にもなれば、やっぱりいい女と言われるような女性を目指したいですよね♪

可愛い女の子はもう卒業!

いい女を目指すのであれば、30代ならではの自分磨きに力を入れることが大切です。

10代や20代の頃の自分磨きと同じことをしても、30代の女性は磨かれません!

ダイエットやメイクなど、全くの逆効果になってしまうこともあるので要注意!

30代女性としてのいい女を目指すのであれば、30代女性が最も輝く姿を目指す必要があります。

そしてそれをクリアできた女性こそが、30代でいい女と言われる女性なんですね♪

いい女と聞くと、自分ではとても手の届かない女性のように思えますが、実はいい女に見せることはそんなに難しいことではないんです。

自分磨きをしている女性としていない女性に大きく分かれる時期なので、頑張れば頑張るほど周りの30代女性と差がつくはずですよ。

いい女を目指して、30代の自分磨きを頑張りましょう♪

これらを参考にして、理想的な30代女性を目指したいですね。

この記事が気に入ったらシェア♪
4 名無しさん
通報

年齢を気にしすぎるのはどうかと思うけど、ファッションなどは納得できる部分もありますね。正直、かなり歳をとった女性がかなり短いスカートに、胸元がざっくり開いた服を着ているのを見た時に、自分はこうなりたくないと思いました。

3 名無しさん
通報

女性はその年齢に合った美しさがあると

思います。若くありたいという欲は勿論

大切ですが、そればかりですとその年の

魅力が出しにくいです。30代なら大人の女性を

醸し出す女磨きもやはり必須ですよね。

とても参考になりました。

2 名無しさん
通報

若さで乗り切れる20代と違って30代は総合的な女性の魅力が重要になってきますよね。特に外見は第一印象を左右するので重要。TPOに合わせた服装を選んだり、メイクも20代と同じでは浮いてしまうかも。肌のお手入れも欠かせません。

1 名無しさん
通報

美しい女性と聞いたときに一番に思い浮かぶのは、やはり健康的な心身ですよね。特に、衰え始める肉体はそのまま放置しておくと、だらしない姿勢を生む原因に。ジムやランニングなど、適度な運動で美しいからだを維持するといいと思うな。

編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー