復縁する前に!別れ方によって復縁後幸せになれる可能性が変わる?

復縁する前に!別れ方によって復縁後幸せになれる可能性が変わる?

5051

復縁したいけど、幸せになれるかわからない。そんな不安ってありますよね。そこで今回は、復縁したいけれど、幸せになれるかどうかを判断する別れ方をご紹介します。傾向として多いパターンをご用意したので、少しでも参考なれば幸いです♪

5051 |

復縁しても幸せになれない可能性がある?

あなたに復縁したいと思っている元彼はいますか?

もしいたとして、その彼と復縁したいとは思っていても、それが上手くいくのか心配・・・。

そう思っている人は少なくないでしょう。

どうしても復縁というのは、その元彼との思い出や経験があるので、新しい恋愛よりも難しい一面もあります。

そこで、復縁して幸せになれるパターンと、なれないパターンを傾向としてご紹介していきます♪

今回はできるだけ数多くご紹介していきますね♪

パターン別目次

今回は項目を多めに出したいと思っているので、パターンごとに目次を用意しておきたいと思います。

復縁して幸せになれる可能性が高いパターン

・喧嘩別れだった場合

・別れて時間が経っている場合

復縁しても幸せになれない可能性が高いパターン

・元彼が浮気していた場合

・別れた原因が借金トラブルだった場合

・突発的な別れではない場合

今回は、この5つについてお話ししていきますね♪

納得!という項目があるかもしれません。

復縁して幸せになれる可能性が高いパターン1つ目:喧嘩別れだった場合

復縁して幸せになれる可能性が高い1つ目のパターンは「喧嘩別れだった場合」です。

喧嘩別れって結構多いのではないでしょうか?

あなた自身もそんな経験があるかもしれませんし、周りを見渡してみると意外に多くの人が、喧嘩別れを経験していたりします。

どうしてもこの喧嘩別れが、復縁して幸せになれる可能性があるのでしょうか?

それは、一時的な感情は解決策さえ見つければ、次から対処することができるからです。

突発的な喧嘩が理由だった場合、お互いが後に引けなくなってしまい、別れを切り出した方も本気で言ったわけではないのに、いつのまにか別れてしまった・・・。

こんな時は復縁のチャンスがありますし、次付き合う時にはしっかりと対処できるように、意識して付き合うことができます。

それに、1度失敗している分、危機察知能力もお互い養われるので、以前よりもはるかに上手な恋愛をすることができるんです。

これ、周りを見渡すと、本当に多くのカップルがこのパターンで幸せを感じています。

最近ではツイッターなんかで付き合いました、別れましたを報告している方もたくさんいるようですが、「別れました」とツイートしたその数日後に「やっぱり◯◯が大好き!やり直すことにしました」なんてツイートを見ることはありませんか?

しかも1度や2度ではなく、何度も繰り返しているカップルまでいます。

何度も繰り返してしまうのは良くないと思いますが、それでも定期的に喧嘩をして、ストレス発散することは恋愛において重要なことだったりもします。

1度目は喧嘩別れをしてしまったけれど、次からは喧嘩の対処ができるようになって、お互いがストレスを溜め込むことなく、言い合える関係でいながらも、別れる所までは悪化しない。

という安定的な関係をキープしていけるようになります。

ただし、ここで注意が必要なのは、喧嘩別れをした際に、「暴力」などが付随していた場合です。

喧嘩の際に手を挙げられたり、豹変して恐怖さえ覚えるような状態に元彼がなってしまうのだとしたら、それは喧嘩別れよりも暴力が原因で別れたと考えるようにしましょうね。

その場合は、もちろん幸せになれないパターンですからね!

復縁して幸せになれる可能性が高いパターン2つ目:別れて時間が経っている場合

この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー