恋愛相談から芽生える恋心の正体!男友達を好きになるのは何故?

mimi

男友達に恋愛相談をしているつもりが、段々と男友達のことを好きになってしまう女性は多いです。何故好きな人のことを相談しているのに、相談相手の男性を好きになってしまうのか?複雑な女性心理を紹介!相談相手を好きになってしまった経験のある女性は、共感できるはずですよ。

恋愛相談してだだけなのに!相談相手を好きになる心理って?


好きな男性のことを、男友達に相談した経験のある女性は多いと思います。

男性側の意見を聞きたいと思えば、男友達に恋愛相談するのは不思議なことではありませんよね。

しかし、ただ恋愛相談をしていただけのつもりが、段々と相談相手のことを好きになってしまうことってありますよね。

「なんで好きになっちゃったんだろう?」

その理由はここにあり☆

優しさを身に染みて感じるから


男友達に恋愛相談をしているうちに、男友達のことを好きになってしまった…。

それはもしかすると、男友達の優しさを身に染みて感じてしまったからかもしれません。

そもそも恋愛相談に乗ってくれている時点で、きっと男友達が優しい男性であることは間違いありません。


基本的には、男性は人の話を聞くのが苦手!

女性の恋愛相談を聞いてあげるというのは、簡単なことではありません。

女性同士であれば、友達が親身に相談に乗ってくれるでしょうが、男性に恋愛相談しても期待できないことの方が多いです。

それなのに、自分の恋愛相談に一生懸命乗ってくれる男性がいれば、それだけで魅力的に感じるもの。

嫌な顔一つせずに、恋愛相談に乗ってくれる男性に″優しさ″を身に染みて感じることになるでしょう。


女性は男性の優しさに弱いものです。

尚且つ、恋愛相談をしている精神的にも弱い段階では、男性の優しさというのは余計に響くものなんですね。

自分のためにちゃんと話を聞いてアドバイスをしてくれる男友達の姿に、いつの間にか恋をしてしまうのも必然かもしれません。


人の優しさに触れる機会って、思っているよりも少ないんです。

好きな人が傍で優しくしてくれるわけではないので、実際に傍で優しくしてくれる人に心奪われるのは当然でしょうか。

話を聞いてくれることが嬉しいから


人は誰だって、自分の話を聞いて欲しいという気持ちがあるものです。

男友達に恋愛相談をすることで、自分の話をちゃんと聞いてくれている男友達に惹かれるようになります。

相談事とはいえ、真剣に自分の話を聞いてもらえるのは嬉しいものなんですね。

そのうちに恋愛相談だけでなく、いろいろな話を聞いてもらいたいという気持ちになります。

いつの間にか、話を聞いてくれる男友達に恋をしてしまうのです。


身近に自分の話をちゃんと聞いてくれる異性って、どれくらいいるでしょうか?

考えてみるとなかなかいないものなんですね。

むしろ相談事でもない限り、異性に話を聞いてもらう機会というのはほとんどないかもしれません。

だからこそ、身近に話をちゃんと聞いてくれる異性がいたことに、喜びを感じるようになるんですね。

いつの間にか好きな人のことよりも、自分の話をいつも聞いてくれる男友達の方に惹かれるようになってしまうということ。


誰だって自分の話を聞いてもらえるのは嬉しいのです。

そうやって自分に接してくれる相手に対して、好感を持つのは普通のこと。

自分の話を聞いてくれる人を好きになるのは、よくあることです。

相談しているうちに相手の良さを知るから


男友達に恋愛相談をしているうちに、お互いのこともよく知るようになります。

最初はただの相談相手だったのに、段々と相談相手に惹かれるようになるのは、相手の良さを知ることができるからです。

話を聞いてもらううちに「こんな優しいところがあるんだ」「こんな考えを持ってるんだ」なんてびっくりすることもあるもの。

そんな風に相談相手の良さを知ることで、恋をすることがあるのです。


恋愛相談をするということは、話を聞いてもらうだけでなく、思っている以上に相手のことも知ることになります。

今までは知らなかった相手のことを、改めて知ることができるわけですね。

恋愛相談をするということは、最初は恋愛対象ではなかったと思います。

だからこそ、良さを知ることで、段々と恋愛対象だと思えるようになるんですね。


「最初は意識していなかったけど、良いとこあるんだな」なんて感情が、恋に発展することがあるのです。

相談相手に抱いていた印象とのギャップも、相手に惹かれるポイントかもしれませんね♪

相談しているうちに相手の良さを知ることで、いつの間にか好きになってしまうわけです。

身近に感じるようになるから


恋愛相談をしているときって、相手のことをとても身近に感じるようになります。

まず第一に恋愛相談をしている間は、頻繁に連絡を取り合ったり話を聞いてもらったりするから。

好きな人以上に、相談相手と話をする時間の方が多かったりするものです。

気付けば毎日のように連絡と取っていたり、話をしていたりするわけですから、誰よりも身近に感じることは間違いありません。


また、恋愛相談をするというだけあって、「秘密」を共有する形になるのも、身近に感じるポイントになります。

きっと、恋愛相談をする相手というのはごく一部の存在。

とくに異性となれば、1人だけ…というケースが多いと思います。

だからこそ余計に、相談相手のことを身近に感じるようになるんですね。


誰だって身近に感じる異性がいれば、意識するようになるのは当然のことです。

最初はただの相談相手でも、いつしか自分にとって必要不可欠な存在になっているということも珍しくありません。

身近な異性に恋をするのは、もはや恋の定番。

気が付けば、いつも傍に居れくれたのは相談相手だった…そんな風に思えるときが来るのでしょう。

身近に感じるようになって気が付けば好きになっていた!これは異性に恋愛相談をするケースでとても多いことですね。

相談している時間が楽しく感じるから


恋愛相談をしているときはたしかに真剣です。

しかしそんな真剣な時間も、ときには楽しいと感じたりするものなんです。

「恋愛相談」をテーマに、異性と話し合っているわけですから、1つの会話として楽しむこともできるわけです。

段々と相談している時間そのものを楽しいと感じるようになるのも、決して不思議なことではありません。

そしてこの楽しいという感覚は、話の内容ではなく、相談相手と会話をすること自体が楽しいという感情に変わります。


つまり相談相手と話をすることが楽しい、話していて楽しいという気持ちになるんですね。

この時点で、相談相手のことを1人の異性として惹かれているわけです。

恋愛相談をすることで、話をしていて楽しい相手だということに気付くんですね。


いつしか恋愛相談していることが楽しいと感じたとき、それが恋だと理解することになるでしょう。

ただ恋愛相談をしていただけでも、こんな風に人を好きになることがあるんですね。

気付けば相談内容なんかよりも、相談相手と会話をすることに夢中になっていることも。

相談相手に恋をするのは不思議なことじゃない!

最初はただの恋愛相談だったのに、気付けば相談相手のことを好きになっていた。

そういったケースというのは少なくありません。

とくに女性の場合は、恋愛相談をきっかけに恋をするということは多いもの。

恋愛対象だとは思っていなかった男友達でも、恋愛相談をしているうちに惹かれていく…なんてことがあるんですね。


恋愛相談をしているうちに相談相手のことを好きになってしまうのは、決して不思議なことではありません。

それほどに、恋愛相談をすることで、相談相手との距離が近付くのも事実なんですね。

「好きな人のことを相談していたはずなのに…!」なんて思うかもしれませんが、相談相手を好きになってしまうのは、仕方のないことかもしれませんね♪

「恋愛相談から芽生える恋心の正体!男友達を好きになるのは何故?」を読んだ人に人気の記事
彼氏と電話で話すことがない!簡単に会話を盛り上げる方法4つ♡彼氏との電話の頻度が増えれば、当然会話する内容も減ってきてしまいますよね。気が付けば電話をしても話すことがない!なんてことになりがち。せっかくの彼氏との電話を楽しむためには、会話を盛り上げる方法を覚えておくのが◎どんな会話をすれば電話が盛り上がるのか要チェックです!
彼氏が好きすぎてやってしまいがちな嫌われ行動4つ彼氏が好きすぎてついやってしまいがちなことってありますよね。しかし彼氏が好きすぎてやってしまったことで、結果的に彼氏に嫌われる原因になってしまったらどうでしょうか。ここでは彼に嫌われる可能性大の″好きすぎてやってしまいがちなこと″を紹介します。
女性が思う「こんな男性と結婚したい!」その特徴9つとは一体?結婚したいと思っていても誰でもいいわけではないですよね。一生一緒にいられる、この人とならどんな困難も乗り越えていける、そんな風に思える男性と結婚したいですよね。女性はどんな男性に「この男性と結婚したい」と感じるのか、女性が結婚を意識できる男性の特徴を紹介します。

この記事が気にいったらいいね!しよう

この記事に対するコメント0件

こちらの記事へのコメントはありません。

コメントを残す

に同意してコメントする。

関連する記事