これでいちころ!甘えん坊彼氏をもっと夢中にさせる恋愛テクニック!

これでいちころ!甘えん坊彼氏をもっと夢中にさせる恋愛テクニック!

カップル
mimi
mimi
2017.01.04

甘えん坊彼氏といえば、いわば「かまってちゃん」です。

常日頃から構って欲しいアピールが多いのが特徴ですよね。

そんな、かまってちゃんな甘えん坊彼氏の相手をずっとするのは大変!

とはいえ彼氏のことが好きだと、なんとかそれに応えようとしてしまうと思います。

ですがそれは実は逆効果!

甘えん坊彼氏を夢中にさせたいのであれば、ずっと構ってあげるのはよくないことなのです。

ときには構わないときを作ることこそが、甘えん坊彼氏を夢中にさせるポイント♪

いつも甘えることができるわけではないからこそ、たまに甘えられることが快感になるわけです!

気分が乗らないときはもちろん拒否してOK!

構ってサインにいつでも応える必要はありませんよ☆

ただし注意したいのが、構わなすぎも危険だということ!

なんといっても「かまってちゃん」なので、あまりにも構ってくれないと確実に拗ねます!

彼女が全然構ってくれないと思えば、他の女性の元にふらっと行ってしまう可能性も!?

構ってあげた方が良いときと、構わなくても平気なときをちゃんと見極めたいですね!

精神的に落ち込んだり疲れたりしてるときは、たとえ自分が乗り気ではなくてもちゃんと構ってあげてください。

甘えさせるときはとことん満足させる

夕日 ヨット

甘えん坊彼氏を甘えさせるときは、中途半端に甘えさせるのではなく、とことん甘えさせるようにしましょう!

甘えん坊彼氏が満足するまで甘えさせてあげるのです。

こうすることで、甘えん坊彼氏の欲求は満たされることになります。

彼女といると「甘えたい」という欲求が満たされるということを知れば、ますます彼女に夢中になることは間違いなし!

自分の欲求を満たしてくれる相手というのは、決して多くはありません。

「この人なら自分を満足させてくれる」そう思える相手に夢中になるのは当然のことなんですね。

だからこそ、甘えさせるときは中途半端ではダメです。

中途半端な甘えさせ方だと、甘えん坊彼氏を満足させることができないからです。

自分を満足させてくれる相手じゃないと分かれば、最悪の場合あなたの元を離れて行ってしまう可能性もあります。

甘えん坊彼氏を夢中にさせるためには、満足するまで甘えさせてくれる理想の女性でなければならないということ!

甘えさせるときはなるべく甘えん坊彼氏の要望に応えるようにして、甘えん坊彼氏を充分に満足させてあげましょう!

「それはダメ」「それはしたくない!」と甘えることを否定するようなことは、なるべく言わないようにしたいですね。

たまに自分が甘えてみる

女性 目

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。