最近NO指輪が多い!既婚者が結婚指輪をつけない本当の理由とは

ゆず

目の前にいる人が結婚しているのかしていないのかの判断って、左手の薬指、結婚指輪を見るのが1番ですよね。しかし、中には結婚していても、結婚指輪を付けていない人もいます。どうして結婚しているにも関わらず結婚指輪をつけないのか。まさか不倫狙い?!指輪をつけない本当の理由を紹介していきたいと思います。

結婚していますアピールになる結婚指輪


女性の多くは「結婚する時はこんな結婚指輪が欲しい」という憧れを持っているのではないでしょうか?

女性にとって「結婚指輪」って特別な指輪ですよね。

男性からプロポーズされる時の婚約指輪をもらう人は減ってきているようですが、婚約指輪は無くても結婚指輪は欲しいと思っている人は多いと思います。


男性でも女性でも左手薬指に指輪を付けている人を見ると、誰もが「この人は結婚しているんだな」と思うと思います。

結婚式でも指輪の交換がありますし、結婚指輪を付けることによって「私は結婚しています」と周りにわざわざ言わなくても察してもらえます。


婚約指輪と違って、結婚指輪は付けてはいけない場所がありません。

婚約指輪は、会社によってNGとされている所もあるので、外す場面もあるかもしれませんが、結婚指輪は、1度つけたら死ぬまでずっと付けていられる指輪なんですよね。


それなのに、男性のみならず女性でも、今は結婚指輪を付けていないという人が増えてきているんです。

結婚指輪を付けていないと家の中で紛失してしまったり、周りに「どうしてつけないの?」としつこく聞かれてうんざりしてしまう人もいるようですが、それでも結婚指輪をつけない人には、ちゃんと理由があるようです。

今回は、結婚していても結婚指輪をつけない理由について紹介しますね。

結婚指輪をつけない理由①アレルギーだから


結婚していても結婚指輪をつけない理由1つ目は、「アレルギーだから」です。

食品アレルギー、動物アレルギーなど、世の中には「嫌いという訳ではないけど身体が受け付けてくれないものがある」という人もいます。

結婚指輪は金属で出来ていることが多いので、金属アレルギーの人は結婚指輪を付けたくても、付けることが出来ないんです。


金属アレルギーであるかどうかは、見た目では分からないため、検査をしなければいけません。

検査するために病院に行ったり、お金を払ったりすることって時間もかかるので面倒くさいですよね。

そのため自分が金属アレルギーであることを、結婚指輪をはめてから初めて知ったという人も少なくありません。


金属アレルギーの人が結婚指輪をはめると、指が痒くなったり、腫れてきてしまったりします。

食品アレルギーとは違い、指輪が体内に入ることはないので命に関わることは少ないようですが、アレルギーは最悪のケースが起こることも考えられるので注意が必要です。


金属アレルギーの人の場合は、結婚指輪に限らずピアスやネックレスなどでも同じ症状が起こります。

なので、金属アレルギーの人にアクセサリーを送る時は注意が必要ですね。

最近では金属アレルギーの人用の結婚指輪もあるそうですが、あまり知られていなかったり、普通の結婚指輪より高価だったりするので、まだまだ金属アレルギーの人は結婚指輪を付けていないことが多いようです。

結婚指輪をつけない理由②サイズが合わなくなってしまったから


結婚していても結婚指輪をつけない理由2つ目は、「サイズが合わなくなってしまったから」です。

結婚指輪を作った時は9号だったのに、結婚生活を送っていく中で起こる様々な変化により指のサイズが変わってしまった…ということはよくある話なんです。

指も太ったり痩せたりするんです。


女性の場合は、妊娠した時に体重が増えるので指のサイズが変わってしまうことが多く、その時に結婚指輪を外してしまうようです。

出産してからも改めて結婚指輪を付けるのが面倒くさくなってつけなくなってしまうというパターンが多いようですね。

指が太くなると、指輪が締めつけてしまうので薬指だけ血が通わなくなってしまうこともあります。

そうすると指が思うように動かなくなってしまうので注意が必要です。


勿論、太ってしまったという理由だけではなく痩せてしまってサイズが合わなくなってしまうこともあります。

指が痩せてしまうと、指輪が抜けてしまいます。

すると、自分でも気付かない内に落として無くしてしまう可能性が高くなるので、指輪を付けなくなってしまいます。


サイズが合わなくなった時は、結婚指輪を買った所に持っていくとサイズを直してもらえるというサービスをしている所が多いのですが、何度もサイズを直しに行くのが面倒くさいなと思っちゃいますよね。

そんな気持ちからサイズ直しもせずに、結婚指輪を付けなくなってしまうんです。

結婚指輪をつけない理由③つけなれていないから


結婚していても結婚指輪をつけない理由3つ目は、「つけなれていないから」です。

結婚指輪に限らず指輪とかピアスなどのアクセサリー類を普段付けていないという人も多いと思います。

普段からアクセサリーを付けている人は、身につけていることに違和感を感じないと思いますし、「つけていることが当たり前」になっていると思います。


しかし、アクセサリーを身につけることに慣れていない人は、結婚指輪に違和感を感じてしまったりします。

その違和感に慣れていけば結婚指輪を付けていることも気にならなくなると思いますが、中々その違和感に慣れることが出来ずに「外してしまった方が楽になれる」と1度外してそのまま身につけなくなってしまうという人もいます。

「外に出る時だけつける」という人も、普段身につけていないことに慣れているので、ついうっかり結婚指輪を身につけないまま外出してしまうということもあるようです。

結婚指輪をつけない理由④衛生面が気になるから


結婚していても結婚指輪をつけない理由4つ目は、「衛生面が気になるから」です。

例えばお米を研いでいる時に、左手でお米を研ぐと結婚指輪がお米の中に浸かってしまいますよね。

ずっと結婚指輪をつけていると、見た目は綺麗でも菌が付いていたりする可能性もあります。


手は何かと使うことが多いですし、色んな物を触っているので自分が思っている以上に手には沢山の菌が付いているんです。

しかし菌は見えないものなので、どれくらいお米の中に入ってしまっているのか分かりません。

結婚指輪がお米の中に浸かってしまったからといって重い病気になるというわけではありませんが、「ちょっと汚いな」と感じてしまう人も少なくないようです。


だからといって料理をする時にわざわざ結婚指輪を外してするのも面倒くさいですよね。

そのため、結婚指輪をせずに生活をしているようです。

結婚したら相手の健康面は気になりますし、ずっと健康でいてほしいと思いますよね。

結婚指輪をしていたら汚いというわけではありませんが、菌は特殊なものを使わないと見えないものなので不安に感じてしまう人も多いんです。

結婚指輪はつけないけど、ちゃんと愛してるよ!

結婚していても結婚指輪をつけない理由を紹介しました。

結婚指輪をつけない理由は、決して相手のことが嫌いだからとか離婚を考えているからという訳ではありません。

結婚指輪を付けたくてもつけられない理由があったり、相手のことを考えてつけなかったりなど様々です。


結婚指輪を付けなくなってしまったからといって離婚する確率が上がるというわけではありませんので、結婚指輪を付けられない理由があるのでしたら無理につけることはありません。

結婚指輪を付けていなくてもずっと幸せな家庭を築いていくことは出来ますし、結婚生活をどのようにしていくかは指輪が決めることではなくて、あなたと相手の行動次第です。


ですが、結婚指輪をつけない人は、結婚指輪を無くしてしまうことが多いんです。

「家の中にあるはず」と分かっていても、中々見つけられなかったりすることもあります。

結婚指輪って安いものではないと思うので、無くしてしまうと相手にとても失礼ですよね。

なので、結婚指輪をどこに置いたのか、ちゃんと自分で把握しておいて下さいね。

「最近NO指輪が多い!既婚者が結婚指輪をつけない本当の理由とは」を読んだ人に人気の記事
恋多き女に婚期はやってこない?恋愛体質の女性が結婚できない理由いつも恋愛をしている恋愛体質の女性は多いと思いますが、モテるであろう恋愛体質の女性に限って未婚である確率が高いと思いませんか?どうして恋愛体質の女性は結婚出来ないのか、それにはいくつかの理由がありました。その理由は一体何なのか、紹介します。
片思いを諦めるにはまだ早い!そこにあなたの勘違いがあるかも?お互いが好きなら両思い、でも一人だけなら片思い、とても切ないですよね。もう成就も見込めないし、そろそろ諦める...いえ、ちょっと待って下さい。もしかすると、その片思いにあなたの勘違いがあるかも?まだ諦めるには早いです!
恋のBGMを探して!恋に似合うボーカルなしの素敵ジャズ曲8つあなたの恋を、ピアノやサックスフォンなどの詩的なメロディで彩ってみませんか。今回は有名ドコロからカバー曲まで、恋にオススメのボーカル無しジャズBGMをご紹介します。

この記事が気にいったらいいね!しよう

この記事に対するコメント0件

こちらの記事へのコメントはありません。

コメントを残す

に同意してコメントする。

関連する記事

    • いつか結婚できればいい?一人の方が気楽?近年の晩婚化の原因とは

      日本全体で問題となっている“晩婚化”。結婚する平均年齢が高くなっていて、結婚したくない、恋愛したくない症候群の方が増えているようです。社会人になって、仕事がメインの生活の中で恋愛が二の次になってしまって、一人で生きられる事が実証できたら、面倒になってしまうんですよね。

    • やっぱりこだわりたいから!クオリティ重視の手作り結婚指輪5選!

      今、手作り結婚指輪がアツいって知っていますか?結婚指輪はジュエリーショップで購入するというのが一般的ですが、二人だけのオリジナリティー溢れる手作り結婚指輪も今注目を集めているのです♪今回は、売り物に負けず劣らずなクオリティの手作り結婚指輪のお店をご紹介します♪