妬くのは止められない!なら嫉妬心をコントロールする方法を学ぼう

ゆず

彼氏が他の女の人と仲良くしていたり、何かに打ち込んでいる姿を見た時に「ずるいな」などと思ったりしたことはありませんか?それは言うまでもなく「嫉妬」です。嫉妬はしすぎてしまうと彼氏に嫌われてしまう可能性があるので、自分の中で芽生えた嫉妬心を上手くコントロールする方法を今のうちに学びましょう!

どうしても嫉妬してしまう…


彼氏が自分ではない女性と仲良く話している姿を見たり、自分の知らない話をしていたりすると、嫉妬してしまう人は多いと思います。

彼氏には他の女性にときめいてほしくないし、自分をないがしろになんかしてもらいたくないないですよね。

でも彼氏に直接嫉妬した気持ちをぶつけると、初めは「嫉妬してくれて可愛いな」と思ってもらえても、次第に「面倒くさい彼女だな」と思われてしまって、気持ちが離れていってしまうことがあります。


どんなに可愛い嫉妬の方法を試していたとしても、いつもいつも嫉妬した気持ちを彼にぶつけてはいけません。

だからといって嫉妬した気持ちを我慢して抑えていると、自分自身が疲れてしまって彼氏に対して冷たい態度を取るようになってしまう恐れも。

こんな方法では彼氏と良い関係を築くことは、出来なくなってしまいますよね。


「嫉妬しないことが一番」とはいえ、大好きな彼氏がどうしているのか気になってしまうものですし、他の女性と何かをしている姿なんて見たくないものです。

彼氏に嫉妬しなくなってしまったら、彼氏への気持ちが薄れていってしまっているということにも、繋がってしまうと思います。


なので、嫉妬することは悪いことであるとは言いません。

嫉妬の気持ちを彼氏にぶつけるのではなく、自分の中で上手くコントロールする方法を学んでみませんか?

ということで今回は、嫉妬心を上手くコントロールする方法を紹介していきたいと思います。

方法①自分と他人を比べない


嫉妬心を上手くコントロールする方法1つ目は、「人と自分を比べないこと」です。

嫉妬って、自分と人を比べているから起こる感情なんです。


例えば彼氏が他の女性と話している姿を見て嫉妬してしまった時は、その女性が自分にないものを持っていると感じたからだと思うんです。

自分には持っていないものがある女性を見て、「彼氏はこの人に魅力を感じてしまうのではないか」と不安になりますよね。

自分よりスタイルが良かったり、凄く可愛い女性を見ると、「自分ってどうしてこんなに駄目な人間なんだろう」と落ち込んでしまう人も多いと思います。


でも、どんなにあなたがスタイル良くしても、顔を変えても、彼氏と話してた女性になることは出来ないんです。

「あなた」という人間は、この世に1人しか存在しません。

どんなに周りの人を真似してみたって、その人に100%なることは出来ないんです。


双子や三つ子で生まれてきた人だって、外見や中身は似ていたとしても、完全に同じ人間なんかじゃないんです。

他人には魅力が沢山あると思ってしまうと思いますが、あなたも同じように沢山魅力があります。


あなただけの魅力があるからこそ、彼氏はあなたのことを好きになってくれたんです。

あなただけの魅力は、自慢出来ることだと思いますよ。


他人を見て「あの人が羨ましい」と嫉妬するのではなく、「あの人にはあの人の魅力がある、私には私の魅力がある」と思うようにしましょう。

すると、嫉妬心も薄れてくるのではないかと思います。

「自分の魅力が分からないから他の人への嫉妬心が止まらない」という人は、自分の長所を探してみて下さい。


彼氏に「私の魅力は何?」と聞いてみましょう。

彼氏に教えてもらうことで、改めて自分のことを知ることが出来るかもしれません。

自分のことって全て分かっているつもりになっていると思いますが、案外自分が思っている自分と他人が見ている自分って違うものだったりするんですよ。


それが自分にとって悪い印象になってしまっていることもありますが、良い面はそのままにして悪い面を直していくようにしていけば自分の魅力をさらに磨いていくことが出来るのではないかと思います。

他人に嫉妬した時は、自分のことを振り返ってみるチャンスなのかもしれませんね。

方法②気を紛らわせる


嫉妬心を上手くコントロールする方法2つ目は、「気を紛らわせる」です。

嫉妬してしまうと、気持ちがなんだかモヤモヤして、いてもたってもいられなくなってしまいませんか?

そんな気持ちになってしまうから、彼氏にあたってしまうことも多くなってしまうんだと思いますが、嫉妬心をコントロールするためには彼氏にあたってはいけません。


嫉妬心を他人にぶつけても自分のためにはなりませんし、ぶつけられた方も良い気分にはあまりならないので、お互いにプラスになることはありません。

でも嫉妬心を抱えたままでいると、今は我慢できたとしても、いつか我慢出来なくなってしまうことがあるかもしれませんね。


嫉妬心が芽生えた時は、どこかで発散させることが大切だと思います。

あなたは、ストレスを発散させたいと思った時にしていることはありますか?

嫉妬心はストレスとは違いますが、ストレスを発散させる時にすることって、好きなことだと思いますので、嫉妬心が芽生えた時は、いつもストレスを発散させる時にしていることをしてみましょう。

カラオケに行ってみたり、ショッピングに行ってみたり、料理を作ってみたり、どんなことでも構いません。


絶対に体を動かさなきゃいけないとか、外に出なきゃいけないとかいう決まりはないので、自分が嫉妬心をぶつけられると感じたものなら何だっていいんです。

決まりがないからこそ縛られることもありませんし、好きなことをしているので気持ちも暗くならないと思います。


また、一つだけじゃなくてもいいんです。

何個も自分が出来ることを見つけていけば、さらに嫉妬心を発散させることが出来ると思いますので、一つに絞る必要はありません。

「あれもやりたい」、「これもやりたい」と、やりたいことを全てやっていいんですよ。


「ストレス発散方法がない」とか「趣味はない」という人は、これを機会に色んなことに挑戦してみませんか?

趣味を見つけることは、嫉妬心を抑えるだけではなく自分自身の成長にも繋がります。

いつも彼氏と一緒にいたらマンネリ化してしまうこともありますし、彼氏に振られてしまう可能性も高くなります。


一人でするって寂しいな、と思う人もいるかもしれませんが、一人で出来ることがあると彼氏に執着しすぎなくなるので、嫉妬することも少なくなりますし彼氏の方も一人の時間が増えるのであなたのことをもっと大切にしてくれるようになります。

嫉妬心をうまくコントロールして気を紛らわせることで、彼氏にもっと愛されたら一石二鳥ですよね。

自分のためにも、相手のためにも、嫉妬心を違うもので発散させることは良い事だと思いますよ。

嫉妬心はコントロールできる!

今回は、嫉妬心を上手くコントロールする方法を紹介しました。

嫉妬心っていうものは、自分で芽生えさせようとして芽ばえさせるものではありませんし、ちょっとしたきっかけがあって芽生えてしまうものなので、上手くコントロールすることが出来ないのではないかと思ってしまう人もいると思います。

でも、嫉妬心をコントロールするのは意外にも簡単なことだったんですね。


嫉妬を生まないようにとばかり努力しがちですが、やっぱり嫉妬は止められないもの。

生まれてしまった嫉妬心をどのような方法でコントロールするか、というのが大事だったのです。


自分の中で芽生えた嫉妬心を彼氏にぶつけて仲が悪くなってしまうよりも、自分自身で嫉妬心を上手くコントロールして彼氏と仲良く付き合い続けていった方が楽しいですよね。

時には彼氏に嫉妬心をぶつけることがあっても、その嫉妬心をぶつけすぎないように上手くコントロールしていきましょう。

嫉妬心をプラスの感情にしてしまう方法さえ学べば、もう怖くないですよ!

「妬くのは止められない!なら嫉妬心をコントロールする方法を学ぼう」を読んだ人に人気の記事
彼氏に甘えたいのに甘えられない!彼氏が喜ぶ甘え方4つ女性ならきっと誰もが彼氏に思いっきり甘えたいですよね。でも、甘えられない!少し恥ずかしい…という女性も多いと思います。そこで、今回は、彼氏が喜ぶオススメの甘え方を4つご紹介したいと思います☆甘えられないというあなた、必見ですよ!
喧嘩が多いカップルは必見!喧嘩を減らす4つの方法お互い好きなはずなのに、何故か顔を合わせると喧嘩ばかり。喧嘩するほど仲が良いとはよく言いますが、相手との喧嘩にうんざりしてしまうことも多いのでは。いい加減仲良くしたい、とお悩みの方に、喧嘩を減らす方法をこっそりお伝えします。最近、彼氏と喧嘩が多いなぁ…なんてお悩みのカップルは、是非チェックです!
楽しいデートにしたいから!デート中にケンカを回避する3つの方法大好きな人との楽しいデートのはずなのに、なぜか言い争いが絶えない…。このままだと……。とお悩みの方に読んでもらいたい♪ケンカしないですむような「とっておき」の方法をご紹介♪これでデート中の結果を回避してくださいね!

この記事が気にいったらいいね!しよう

この記事に対するコメント0件

こちらの記事へのコメントはありません。

コメントを残す

に同意してコメントする。

関連する記事

    • 思いやりの気持ちを大切に!彼氏へのイライラを鎮める方法7つ

      大好きで付き合い始めたはずの彼氏なのに、どうしてもイライラしてしまうということもありますよね。だけど、些細な彼氏へのイライラがきっかけで、大ゲンカに発展するのは避けたいもの。そこで、そんな気持ちを鎮めて冷静さを取り戻すための対策方法を紹介していきます。

    • いいかげんにして!めんどうな「男の嫉妬」の心理を操る3つの方法

      年の差芸能人カップルで、妻の行動を束縛するあまり、ついに離婚されてしまった男性がいましたね。男の嫉妬、ちょっとはやいて欲しいものの、あまりにもしつこいと「なにこいつ、ちっちぇー!」とうんざりすることも。そんなめんどうな男の嫉妬の心理を知って、あなたの手のひらにのせてしまいま…

    • あの人は別の人が好き。切ない片思いを叶えるために試したい方法

      好きな男性が別の女性のことを好きだという状態は、とても辛いもの。そんな切ない片思いを叶える方法があるとしたら、いったいどうすれば良いのでしょうか?ここでは、相手の男性に好きな人がいるという切ない片思いを諦めたくない場合、その恋を叶える可能性のある方法をいくつか紹介します。